ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

【艦これ】雑に見る特殊砲撃
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【艦これ】雑に見る特殊砲撃

2019-04-09 22:56
    どうも、どこにでもいる舞鶴の提督です。鹿屋じゃありません。
    イベが5月に始まるらしくてちょっと気分上がってきたのでなんか書こうかと。


    今回は特殊砲撃に対する僕が思ってることをメモ書き程度の感じで書きます。
    火力計算とかは全くしません。

    ーーーーーーーーーーーーーーーーー
    1.特殊砲撃とは
    2.相性
    3.使いたい/使わない方が良い場面
    ーーーーーーーーーーーーーーーーー



    1.特殊砲撃とは
    特定艦を旗艦に置き、条件(随伴や陣形)を満たすと一定確率で3連続攻撃するもの。
    ・Nelson Touch(ネルソン)
    ・一斉射かッ…胸が熱いな!(長門)
    ・長門、いい? いくわよ! 主砲一斉射ッ!(陸奥)


    「3連続攻撃を利用した先制攻撃で道中安定!」
    「キャップ後倍率高めて姫級をワンパン!」

    などが主な使う理由かと思います。


    また、特殊砲撃の一番の問題は確率で発動という点。
    砲撃火力を生贄にしたのに…という悲しみを背負いボコボコにされます。


    ボスで使う場合、僕のイメージとしては
    全艦が十分な火力を持っている→使う必要があまりない
    火力不足艦や補助要員の穴を埋めるためのもの
    くらいの感覚です。






    2.相性
    陣形とか敵編成に対する相性。


    陣形を昼戦各種で比較してみると
    砲撃,雷撃 → 単縦複縦,梯形
    対潜    → 単縦複縦,梯形



    雷撃の火力と命中は下がってしまいます。
    そのため、「先制雷撃との相性は良くない」とわかります。
    閉幕は大目にみても、先制がしょぼいとあまり意味がなくなってしまいます。


    また、特に梯形は対潜火力が上がります。
    つまり「水上潜水混成の敵と相性が良い」わけです。
    「水上敵が5以下=特殊砲撃のタゲが絞れる」という点も良いです。






    3.使いたい/使わない方が良い場面
    1と2を踏まえて。


    【使いたい場面】
    先程も述べた水上潜水混成の敵でS勝利を取る時。
    潜水を無視するなら使わなくても感。


    【使わない方が良い場面】
    味方通常vs敵連合
    弱めの敵第二に吸われる、雷撃が刺さりにくい、など相性最悪。




    ーーーーーーーーーーーーーーーーー
    雑に意見を述べただけなので大目に見て><。





    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。