ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

まひねさん のコメント

大雑把に計算してみましたが爆弾っていうほどのカロリーでもなさそうですよ
200kcalほど上乗せされてると思いますが、それでも1000には達してないんじゃないかな
一人前以上の麺を食べるならわかりませんが

記事からは脱線していきますが、個人的にはパスタは塩分が高くなりがちなので、そっちの方に注意していきたいですね
ナポリタンやパスタに限った話ではなく汁なしの麺類は大体において塩分がきつい、低くても3gは余裕で来ますね
商品や調理法にもよりますが、高塩分の代名詞となっているカップ麺と同じくらいの塩分を摂取する場合もあります
たぶん、汁で味をつけないぶん、まんべんなく味(=塩分)が刷り込まれているからでしょうか

ちなみに塩分(食塩相当量)は「ナトリウム」の約2.5倍です
厚生労働省の定める塩分摂取量の目標は1日あたり「男9g/女7.5g」未満がよいということになっています
差し迫ってカロリーと戦う必要のない人はカロリーよりもこっちと戦っていくといいです

カロリーを気にしたい人はとりあえずパンを避ける事から始めるとよいと思うです
No.36
84ヶ月前
このコメントは以下の記事についています
ナポリタンが食べたくなる瞬間、ありますよね。 お店でナポリタンを頼むと「こいつは分かってない!」といいたくなる味のものが出てくることがあります。 トマトソース? ばかやろう!! ナポリタンを美味しく作る秘訣はたったのみっつ。 きちんとケチャップを使うこと。 麺を絡めたあとにしっかり炒めて余計な水分を飛ばすこと。 そして、絶対にカロリーを気にしないことです。 この三点が守れれば美味しいナポリタンでいくらでもアヘ顔になれます。 では具体的な作り方を見ていきましょう。 1.沸騰したお湯に塩ひとつまみを入れ麺を茹でる 2.オリーブオイル大さじ1をひき、具材を炒める。具材はお好みですが、ピーマ  ン、ベーコン、タマネギ辺りがなければ諦めて素パスタでも食べてください 3.程よく炒まったらケチャップおよそ30gを入れてクツクツいわせておく 4.茹であがった麺を炒めておいた具に混ぜる。 5.バター20g、三温糖大さじ2、黒こしょう適量を加える 6.色合いや風味が良くなるようケチャップを追加し、炒める 7.出来上がる 8.食べる 9.うまい 以上です。 特に行程5で入れるバターと三温糖がコツです。ケチャップとの相性がよく、日本人好みのナポリタンのあのおもちゃのような甘い味、そしてねっとり感がほどよくでます。 コンソメやブイヨンを入れるならトマトソースの方が美味しく出来ます。 特に三温糖はこれより増やしても良いですが、減らすとだらしない味になります。 カロリーが怖い人は諦めて素パスタを食べてください。 美味しいナポリタンという存在がカロリー爆弾であることを受け入れ、 その高カロリー体とひとつになるのです。 さすればおのずから、至上の幸福が与えられるでしょう。 ぜひお試しあれ (2014/8/26追記) イマサラ感満載ですが、 コメント返しの記事を追記として貼らせていただきます。 http://ch.nicovideo.jp/bugboze_online/blomaga/ar603041
じっとさんのブロマガ
雑記マン

アニメ・ドラマ・映画・漫画・本・音楽などが好きですが狭く偏っております



ライフハックや有益な情報に溢れたネットではすぐに切り捨てられるような無価値・無意味なものもためらわず書きますので、役に立たないテキトーな内容でも笑ってお許しいただければ幸いです