• 【サルでも絶対にわかる!】Unityの使い方【操作の基本中の基本中の基本編】

    2018-05-04 22:29
    どうもどうも、burowです!

    前回は起動の前まで進めましたね?(前回→http://ch.nicovideo.jp/burow/blomaga/ar1514025)

    今回は実際に起動して、操作画面の説明をしたいと思います!

    というわけで、早速起動じゃい!


    ~目次~

    • 1.プロジェクトを作成してみよう!
    • 2.操作に慣れよう!


    1.プロジェクトを作成してみよう!



    起動して、「New」をクリックすると新しいゲームプロジェクトを作成します!

    ちなみにLearnをクリックすると、Unityの公式アセットのDLやチュートリアルを見ることができますが、今が触れないでおきます。







    クリックすると、上の画像のような画面がでます。

    収益化については、ご自由に。ただし初心者はしなくても問題ありません。

    アセットについては次の記事でお話します。

    それぞれ打ち込んだら青色のボタン「Create project」をクリックしましょう。




    2.操作になれよう!

    まずは画面について大雑把な説明をします。




    Scene
    フィールドやオブジェをマウスで操作する画面です。と、言ってもできることは視点を変えることとオブジェクトの軽い設定です。後ろからだとどんな画面になるかなどわかりやすいです。

    Game
    これはゲームを遊ぶプレイヤーから見た画面です。上の画面で確認し、実際プレイしたときにどうなるかわかるようになっています。また、パソコンだけでなくIOSやAndroidでやったときの画面も試すことができます。

    Hierarcy
    ここは今、Scene画面にどんなアセットやオブジェがあるかわかる画面になっております。実際に建物や道、標識や車などを置いていくとな何があって何がないのかわからなくなってしまいます。そこでこのヒエラルキー画面で、何があるのか一目でわかるようになっています。主みたいな要領が悪い人にはマジで助かる画面ですねw

    Project
    ここではアセットやオブジェクトをまとめることができます。例えば、「建物リスト」とか「人リスト」などパソコンでいうといろんなファイル(アセット)をまとめる(フォルダ)ための画面です。ヒエラルキーと違うのは、アセットを編集するときにこの画面からアセットを選ぶので、それぞれのカテゴリーでまとめないと編集しようにもできなくなります。ヒエラルキーはあくまで一覧なのでいいのですが、プロジェクト画面はなおさら整理しないといけなさそうですね・・・

    Inspector
    アセットを具体的に編集する画面です。例えば、座標を決めたり角度を決めたり、大きさなどの設定。そして前回の記事(→http://ch.nicovideo.jp/burow/blomaga/ar1514025)でも言いましたが、プログラミングするときもここからプログラミングします。ここは操作を最優先で理解した方がよろしいと思われます。



    また、ほかの機能も説明します!簡単に説明なので、名称とかは間違っていると思います汗




    Sceneツールバー
    もう一度言います。あくまで初心者にわかりやすくしてるために勝手に命名しているだけで、本当の名称は違います。

    バイザウェイ、ここではScene画面での操作で使うツールバーです。

    手のマークがただの画面移動です。オブジェクトが見切れたけどオブジェクトを動かさないで画面だけ動かしたいという時に使います。

    十字マークがオブジェクトの移動。オブジェクトを選択すると縦、横、高さの矢印がでますのでオブジェクトを移動させたいときに使います。基本これですね。

    ここからはInspector画面を使わずに大雑把にオブジェクトを編集するツールになります。
    リバースマークがオブジェクトの回転です。それだけ。

    四角形から四方向に飛び出ているマークがオブジェクトの拡縮です。

    四角形のマークがUIサイズ変更です。ただ初心者であまり使うことはないと思います。ゲームがある程度製作できるようになったらUnityの公式チュートリアルで見るほうがはやいですね。

    画面のレイアウト
    これは画面の配置を変えるツールです。上の画像が「2 by 3」になっています。たいていの人はこのレイアウトですね。

    ちなみに各レイアウトは以下の画像のようになります。

    4 Split



    正直、これについては使い道がわかりません。すみません。

    Default



    Game画面がない配置になっています。確かにGame画面がなくてもいいですが、あったほうが楽です。初めて開いた人は必ずこの画面になっているはずですので「2 by 3」にしてください。あ、「このままでも全然ええんやで」という人はそのままでも結構です。


    Tall



    Scene画面が高さ的に見やすくなった画面です。高い建造物を設置する人は中々使えるレイアウトです。



    Wide



    Scene画面が横に広がったレイアウトです。ぶっちゃけDefaultとあまり変わらない気がするワイドタイプなので、広いフィールドを設置するときに編集しやすいですね!






    ざっとこんな感じにレイアウトを紹介してみました!本当は個人にあったレイアウトが一番ですが、初心者の人はどんな感じかわからないと思いますので、主のおすすめはくどいようですが「2 by 3」です。




    あとは説明することはありませんね。説明画像のままです。



    いかがだったでしょうか。わからないところがあったら遠慮せずに Twitter burow034  までご連絡ください!


    次回は軽く3Dゲームをつくってみたいとおもいます!!!

  • 広告
  • 【サルでも絶対にわかる!】Unityの使い方【インストール~ダウンロード編】

    2018-05-03 22:36

    みなさん、ゲームはお好きでしょうか?

    おそらく、嫌いという人はいないでしょう。僕だって大好きです。

    おかげさまで一回赤点になりました

    それは置いときまして・・・

    皆さんはゲームを作ったことはありますか?

    あったらこのブロマガには飛んでいませんよねww

    ここでは中学生や高校生・・・いや、小学生でもできるかもしれない、ゲーム制作エンジン

    Unity

    のやり方を、サルでもわかるように一から完全に説明したいと思います。
    ~目次~

    1. そもそもUnityとは?
    2. まずは無料会員登録してダウンロードしてみよう!
    3. インストールして開いてみよう!
    

    1.そもそもUnityとは?

    そもそもUnityってなに?という人、多いと思います。

    結論から言いますと、Unityとは3Dゲームを製作するのに特化したゲームエンジンです。
    もちろん、2Dゲームも製作可能ですよ!

    本来、ゲームを作るのには「プログラミング」をします。

    例えば、世界中で大人気な「Minecraft」もプログラミングされて開発されたゲームの一つです。

    だけど初心者の方や、学生はそんなことはできませんよね?

    だけどこのUnityならプログラミング不要でゲームを製作できるんです!

    もちろん、大手ゲーム会社のゲーム並みにするには多少のプログラミングは必要です。

    しかし、プログラミングをしなくても素晴らしいものは作れます!

    しかも、このUnityで作ったゲームはWindowsやMacOSにLinux、さらにIOSやAndroid

    PlayStationなどのプラットフォームに対応しているのです!もしかしたら君のゲームがプレステにて配信されるかも!?




    2.まずは無料会員登録してダウンロードしてみよう!

    しかし、初心者でもプロ並みに使えるソフトやアプリってほぼ必ずと言ってもいいほど初期費用がかかりますよね・・・?

    大丈夫です!
    Unityは会員登録もダウンロードも完全無料です!(だだし、企業や本当にプロフェッショナルのひとは月額プランのものを使っております。)

    まず、検索エンジンにて「unity」と検索しますと一番上に「Unity」とでますのでそれをクリックしてください!

    ここからも飛ぶことができます→https://unity3d.com/jp

    するとこんな画面が出るはずです!


    ここの右上の人のマークをクリックすると、「Unity IDを作成する」とあるのでクリックしてください。






    上の画像を参考に、打ち込んでいってください。必須のところにチェックを付けたら
    緑色のボタンの「Creat a Unity ID」をクリックしてください。




    ホームに戻ってアイコンをクリックすると、画像のようなメニューバーがでますので
    「Unityをダウンロード」をクリックしてください。






    すると、こんな画面がでますので「インストーラーをダウンロード」をクリックしてください。

    これでダウンロードが終わります。ね?簡単でし(((((チュウニペンギン



    3.インストールして開いてみよう!

    さて、DLも終わったことだと思われますので次はインストールして起動しましょう。

    ダウンロードされたexeを起動してください。

    最初の画面はそのまま「Next」を押してください。





    次はいわゆる利用規約です。チェックをつけて「Next」を押しましょう。





    これはUnityに入れるコンポーネントです。各プラットフォームのサポートも入れることができますが、こんがらがっちゃうのでそのまま「Next」でOKです!





    この画像はダウンロード先のフォルダです。上はよくわからないので他のサイトをちょいと調べさせていただいたところ、どうやらインストールのフォルダのようですね。

    なお、下はインストールが完了したときのDL先です。他のソフトのインストールの時に聞かれるDL先は下の方ですね。

    インストールが終わっても、インストールされたアプリケーションが多すぎてどれが本体だ?と、思うと思います。

    まあ、しっかりどのフォルダに入れたか覚えている人は大丈夫だと思いますが、私は覚えていない(ただのバカ)ので、スタートから(MacOSの方はアプリケーションフォルダから)「Unity」というアプリケーションがあるはずなので、それを起動してください!




    この画面が出たら無事終了です!お疲れ様でした!

    今回は起動まで説明しましたが、どうでしたか?もしわからないところがありましたら、遠慮なく Twitter @burow034 まで!

  • 現役帰宅部がGWを本気で糖質制限したら何kg減量できるのか試します。

    2018-05-03 01:29
    ゴールデンウイーク
    みなさまは何をして過ごされるのでしょうか。

    ゆっっっくりと休まれる方。普通にお仕事なされる方。部活や合宿で精いっぱいの方。

    ちなみに私は帰宅部なので部活も仕事もありません。課題?なんのことやら・・・

    しかし、せっかくの連休をだらだら過ごすのは

    非常にもったいない!と、感じます。

    そこで、5/3~5/6の四日間を
    本気で痩せて、本気で筋トレします!


    さて、やりかたを発表したいと思います。(筋トレは別の記事で・・・)

    ・ダイエット方法
    これに関しては、糖質制限にします。

    基本的に糖質制限は以下の食べ物が制限または禁止となります。

    • お菓子禁止
    • ごはん、パンなどの炭水化物禁止
    • 飲み物は栄養成分表に記載されている糖類または炭水化物が1以下の物のみ(牛乳はとある理由でのませていただきます。糖類約14g分)
    • おかずがない場合は、プロテインを飲む(ここで牛乳を使わせていただきます)

    上を見てみんなが必ず反対してくることがあります。それは

    「炭水化物とらないとエネルギーつかないよ!」
    「いや、主食は取らないと頭が働かないよ」


    わかります・・・言いたいことはとても分かります。

    では、この二つのことについてばっこり言っていきますか!

    一つ目
    これですが、そもそも記事のタイトルや僕のGWの過ごし方を見ればわかる通り
    全く動きません。
    動かないのにエネルギーっている?それも全くやで?という単純な考えです。

    家庭科とかの教科書には全く動かない人の標準的栄養素の摂取量が載ってないから、詳しくはわからないんだけど・・・

    動かないのにごはんやパンを食べても食べ過ぎになります。つまり、炭水化物が脂肪になってしまうのです。

    二つ目
    これは皆さんご存知の通り、ブドウ糖の話ですね?

    実はこれ、最近新たな発見があってしまったのです。

    これについては有名な医師による引用文をはらせていただきます。
    「そもそもケトン体というのは、ハイブリッド車がガソリンと電気をエネルギーとする2系統の動力回路を持っているように、人が持つエネルギー源の一つなんです。もう一つが、ご存じの通りブドウ糖。これまで、ケトン体はブドウ糖の陰に隠れてあまり知られていませんでした。

    糖質の場合、体内に入るとブドウ糖の集合体であるグリコーゲンとして蓄えられますが、グリコーゲンは12時間で枯渇するという特性があるため蓄積量に限界があり、インスリンが作用し、脂肪に変えて体にためおきます。

    一方、脂肪酸とアミノ酸の代謝産物であるケトン体は、体内の脂肪が分解されることによって肝臓で作り出され、血液中に放出される物質。分かりやすく言えば、脂肪を燃やして作り出されるエネルギー源がケトン体なんですよ」

             「ダイエッター必読!ケトン体で体内エネルギーの大改革を起こせ」より
    つまり炭水化物の摂取によるブドウ糖を摂らなくても心配ないということですね。

    よくある反対意見に反論してみました笑

    というか、よく学校で「それやめたほうがいいよ」とか言っている人いるけどお前それやってないくせに言うなよwって思いますわ。それやってやばい状態になった人とかいますか?いたとしてそれが本当に原因ですか?って言いたいですね。

    ダイエット今から始める方や、現在進行中のかたは、記事をみて、どれが合うか試してみてください。

    次の記事で実際に測っていきます!!!!!!!!