ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

自分がvipに行くために取り組んだこと。
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

自分がvipに行くために取り組んだこと。

2020-11-08 16:55

     いつも配信にお越しいただきまして、ありがとうございます!

     今日はスマブラSPのオンラインにてvipに行くために取り組んだことや、スマブラについての考えを書いていこうと思います。
     自分は特にvipに行こう!!と思って活動していなかったのですが、「やっぱ上げといたほうがいいのかな・・・」と考えてオンラインに潜りました。
     (結果ゼロサムだけですが、2アカウントともvip入りを達成しました)
     潜っているうちに感じたことや、思ったこと、取り組んだことを書いていきます。
     (あくまでvipに入るまでのことなので、vip安定層向けには書いていません)

     以下のことについて書いていきます!
     1.ファイターを使いこもう!
     2.できること(コンボなど)は100%やる!
     3.ステージ、ルールに慣れる!(しっかり確認する!)
     4.勝ちにこだわろう!
     5.自分の中での線引きはしっかりと!

    1.ファイターを使いこもう!
     よく話題に上がる「画面見ろ」とか、「未vipは画面見てない」とか・・・そういうワードを見かけると思います。言われた側からすると、「画面見て動かしてますよ!!」と言い返したくなりますよね。
     このワードの意味は・・・
     「相手の行動を常に見続けよう!」+「自分のファイターは見なくても動かしましょう」
     だと僕はとらえています。
     格闘ゲームは基本的に、相手の動きを常に監視し続ける必要があります。そのため、自分のファイターの動きはほとんど確認しません。むしろ、自分のファイターを確認する必要がないくらい熟知している必要があります。・・・そのためには使いこむしかないのです。
     このボタンを押したら、こう動く・・・それは慣れしかないです。
     基本的なコンボ練習だけではなく、さまざま角度での使い込み(CPUでもフレ戦でも)やっていきましょう!また、使いこみだけではなく、知識をつける上で、自分の使うファイターの上位勢の動画はチェックしておくとよいでしょう。

    2.できること(コンボなど)は100%やる!
     ファイターを使いこむうえで、コンボ等は必須になってくると思います。
     自分がマスターしたコンボは、対戦でしっかり相手に叩き込みましょう!
     せっかく自分が習得したコンボです!ミスせず、しっかりと落ち着いて攻撃していきましょう!一番後悔する負け方はやはり、自分ができていたコンボ等が失敗したときです。本当に後悔します。少しでも後悔しないよう、事前に反復練習しておきましょう。
     そして、もうひとつ。復帰は丁寧に!相手の復帰阻止ではなく、自分のミスで招いたストック失いは本当に悲しくなります。流れを相手に取られかねないので、丁寧に復帰しましょう。

    3.ステージ、ルールに慣れる!(しっかり確認する!)
    ステージについて
     よく、スマブラ対戦配信時に「終点or終点化」しか選ばない方がいらっしゃいます。
     正直に言います。オンライン対戦では終点ばかりではなく、戦場・小戦場を相手のルールとして出てくる場合が本当に多いです。
     台のないステージの恩恵は着地狩りがしやすい点と、攻撃がわかりやすい点が挙げられます。しかし、台のあるステージだと着地狩りや攻撃の通し方、台への攻撃・台に乗った時の駆け引きなど、複雑化します。
     日頃から台に慣れていたため僕は気にはしなかったのですが、「あ、この人台に慣れてないな」というのは対戦しててすぐに見破られてしまいます。
     台のないステージだけではなく、台のあるステージで対戦し続けることをオススメします!
     (台のことについては要望があればいつか記事にします・・・いつか・・・)
    ルールについて
     「3ストック3分」
     初めて見たとき、なんだこれはと思いました。
     僕は基本的に3ストック7分でやっているので、本当に理解できませんでした。
     サドンデス狙いだと思いますが・・・これについては次の4の記事に書かせていただきます。

    4.勝ちにこだわろう!
     先ほどの「ルールについて」に触れていきます。
     3ストック3分・・・3分後には試合が決します。あるいはサドンデス。
     普通のルールでは、サドンデスはまれなことなので、こころから「慣れています!」と言えるプレイヤーは少ないでしょう。サドンデスは狙いに行かないが無難です(劣勢状況なら、話は別です)
     ここで重要になってくるのは、ストック配分・・・という名の勝ちにこだわれ!です。
     最初にストックを取った場合、ガン逃げ・飛び道具ばらまき等、言い方は失礼ですが「汚く」勝ちに行っていいと胸を張って言います!
     この記事を読んでくださってるだいたいの方は、こんなルールで設定していないと思っています。
     相手が設定してきた以上、これでもしっかりとした勝ち方にすぎません。
     ストックイーブンでは、サドンデスになってしまいます。
     リードしたときなどは積極的に逃げていきましょう。ただし、相手に負荷をかけていくことは忘れないでください(プレッシャーは与えていきましょう)

    5.自分の中での線引きはしっかりと!
     vip目指してたらもうこんな時間・・・なんてことがあると思います。
     または、何連敗もしてしまった・・・などなど。
     自分のなかで、今日は何回負けたら寝ようとか、何時間したらやめようとか、線引きはしっかりしていきましょう。
     ずるずる負け続けていくと、本当にオンラインはおろか、スマブラ自体辞めたくなります・・・。
     心身ともに万全な状態で臨みましょう。
     ほかにも、ルーティンを自分の中で設定するといった方法もあります。
     僕は配信フレ戦も、オンラインでも対戦開始合図のときにアピールボタンで「よろしく!」を表示させています。
     これは常に自分がやり続けていることで、逆に押さないと不安になります(オフでも表示はされませんが、押してはいます)。
     ルーティンを設定してみるのもいいかもしれません。
     
     ・・・以上、僕が取り組んだことを書いていきました。
     あくまでも、僕が取り組んだことなので読んでくれたみなさまに当てはまるとは限りませんが、1.のファイターの使い込みは誰でも共通だと思います(ファイターのパワー等で左右されることも多少あると思ますが)。
     vip手前本当に激戦区になると思いますが、この記事を読んでくれたみなさまにはぜひともvipに到達していただきたいです!
     ぜひ、頑張ってください!!


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。