【東方SS】早苗「皆さんのトレカ作ってみました!」【ポケモン】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【東方SS】早苗「皆さんのトレカ作ってみました!」【ポケモン】

2018-03-09 01:18
    *載せてあるトレカは「トレーナーズカードジェネレーター」で作らせていただいたものです。
    カードの番号は偽者とわかるようゾロ目で作成しておりますが、番号厳選されている方のものとかぶっている恐れがあります。無いと思いますが、くれぐれも凸しませんように。

    動画少しずつ作ってます。ある程度形に出来だしたら途中経過を記事にできるかもしれません。



    以下内容



    アリス「とれか?」

    早苗「ほら、ポケモン対戦であるやつです。あれですよあれ」

    アリス「あれって言われてもね……」

    輝夜「いやー作るの苦労したわぁ」

    アリス「あんたも一緒に作ってたのね……」

    妹紅「というか、そのために集められたのか私達は……」

    早苗「ですよ! ポケモンの方はそれぞれのいつもの面子で登録をしておきました」

    アリス「登録って何よ登録って……」

    早苗「えーっとですね……まぁ見た方が早いですね!」





    早苗「こんな感じのやつです!」

    妹紅「おお、なんだかすごいな」

    輝夜「まぁ背景とか横着して透過とか何もしてないけどね」

    アリス「でもまぁ、それっぽいわね」

    早苗「そりゃ素敵なツールですからね! 作ってくださってる方は神様です!」

    妹紅「それで、全員分あるって言ってたな」

    早苗「ですよ! 輝夜さんはこんな感じです」





    アリス「……なんかポーズ決めちゃってるわね?」

    妹紅「誰だこれ詐欺だろ」

    輝夜「詐欺じゃないですぅー!」

    アリス「まぁ……というか6体目がマフォクシーになってるわね」

    輝夜「6枠目はいろいろあるけど今回はマフォクシーにしておいたのよ」

    妹紅「炎を入れる事で鋼の対策を見せ合い段階から考えてるな」

    アリス「あれ、そういうの考えないんじゃなかったの?」

    輝夜「考えないけど、お気に入りの中でそれができるなら普通に考えるわよ」

    早苗「じゃあ次はアリスさんのです」





    アリス「えっちょなんで目閉じてるのこれ」

    輝夜「ふふっ、写真撮るときフラッシュで目閉じちゃった人みたいね」

    早苗「これくらいしか適当な写真がなかったんですよ」

    アリス「いや本人に話して撮り直すって考えはなかったの」

    早苗「それだと楽しみになりませんからね!」

    妹紅「楽しみも何も、急に作ったよと言われてもなぁ」

    輝夜「ぷくく……そんなもこたんはこれよ!」





    輝夜「だっはっは!! これ完全にグラジオってるわwwwww」

    妹紅「お前……表に出ろ!!!」

    アリス「ま、まぁまぁ……しかし逆にこんな写真どこからもってきたのよ」

    妹紅「だいたいこんなポーズとったことすらないぞ」

    早苗「そこは色々駆使して作りました」

    アリス「なら私のなんとかなったわよね!?」

    輝夜「確信犯ってやつよ」

    妹紅「ちっ、ふざけたやつらだ……ところで諏訪子のもあるのか?」

    諏訪子「あるよ~」

    アリス「わっ! ど、どこから出てくるのよ……」

    早苗「諏訪子様のはこれですね」





    アリス「ちょっとポーズつけてるわね……」

    諏訪子「いやだってトレカに載せるっていうからさぁ」

    妹紅「くっ、撮り直しを要求したい……」

    早苗「勿論OKですよ!」

    輝夜「えー別にいいじゃないこれで」

    妹紅・アリス「お前(あんた)はな(ね)!!」

    早苗「さて! 夢特性SM御三家も配られたことですし、そろそろダブルバトルやってみちゃったりしませんか?」

    諏訪子「うちらシングルばっかりだもんね~。たまには新しいことするのも良いと思う」

    アリス「ダブルとか全くわからないわ」

    輝夜「大丈夫、私も全くわかんない」

    妹紅「ダブルの研究どころか、簡単にさえいろいろ考えた事無いからなぁ……」

    早苗「では近々実践も兼ねて勉強会ですね!」

    輝夜「今からもう楽しみだわ!」

    アリス「あんたらゲームしすぎ……はぁ、まぁいいけど」

    諏訪子「楽しめる事があるってとても良いことだよ」

    アリス「そうね。それは確かに」


    そのうちダブルバトル編も書くかもしれない。





    カードジェネレーターが復活していたということで、勢いで作りました。
    カードジェネレーターの作者様、各モデルの作者様方、使わせていただきありがとうございます。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。