ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

ナイスカットミルを修理する
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ナイスカットミルを修理する

2017-02-16 19:13
    カフェテナンゴ深沢店創業以来、8年使ってきたナイスカットミル(ブラック)が壊れた・・・。スイッチを入れても動かない。ちなみに私の自宅では同ナイスカットミル(レッド)を20年使っている。こちらはただの一度も壊れたことがない。やっぱり業務用として使うと劣化が早いのか?とにかく現物を送って調べてもらったらモーター劣化と配線の劣化ということだった。

    修理するほうが安いのか?新しいものを買ったほうが安いのか?

    もうナイスカットミルは廃盤。ネットで検索するとすでに付加価値が付けられて売られている状態。これは修理しかないわ・・・。ということで今は元気になって戻ってくるのを待っているのであります。

    私は昔からみるっこよりナイスカット派。やっぱりミルはナイスカットミルですよ。
    後継機って出ないんですかね?ネクストGはねえ・・・。

    ナイスカットミルをお持ちのみなさん。今あるものを大切につかいましょうね。

    そういえば「何年かに一度、刃を替えた方が良い」という人がいるんだが、私は自宅のナイスカットミルの刃を20年間替えていない。でもとてもきれいに挽ける(見た目には)。味も別におかしくないしね。以前カリタのメンテナンスセンターに電話して刃の交換について質問したことがあるが、ほとんどの場合、刃よりも先にモーターのほうが劣化して壊れてしまうとのことだった。

    ちなみにミルの刃に関しては、【0点調整】というメッシュを初期の出荷状態に戻すメンテがあるので、それは定期的にやったほうが良いですよ。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。