エルサルバドルコーヒーセット
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

エルサルバドルコーヒーセット

2020-03-16 12:00
    今年に入ってからLINEのお友達向けに毎月15日に『コーヒー飲み比べセット』を販売しています。

    100gパックを2種が定番です。今回は、ネコポス配送に特化した商品にしてみました。

    なので今回は【送料込み】価格を表示できました。



    LINEのお友達になっていると、ホンジュラスCOE入賞ロットのパテプルマ100gが当たるスピードくじも引けます。

    ぜひLINEのお友達になってください。



    ★El Salvadro Himalaya Natural★

    エルサルバドルのヒマラヤ農園。カフェテナンゴの常連さんなら聞いたことがあるかもしれません。

    ヒマラヤ農園のコーヒーは、2014年ナショナルウィナーのロットを販売したことがあるのですが、今回のはオーナーが違います。

    実はこの農園、3人のオーナーが分割して管理・運営をしています。
    なのでエルサルバドル・ヒマラヤ農園といっても違う商品の可能性があるということです。

    ヒマラヤ農園を買う場合は、オーナーの名前までチェックしないといけませんよ。

    それではさっそくこのロットの紹介です。

    2018年のカップオブエクセレンス入賞ロットです。

    マラゴジペとパカマラをナチュラル精製したもので、今、エルサルバドルで最も評価される味傾向。
    マンゴー、アプリコット、グレープフルーツ、赤ワイン、キャラメル、ミルクチョコレート。フレーバーの数は豊かで、甘く、香ばしく、さやわやかな酸味が特徴です。

    香味はとても分かりやすいので、美味しく、楽しく飲めます。

    ナチュラル精製の風味が苦手な方にはお勧めしませんが、その他の全てのコーヒーファンには絶対に飲んでもらいたいコーヒーです。

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


    ■生産国:エルサルバドル
    ■生産者:マウリシオ・アルトゥーロ・サラベリア
    ■エリア:アパネカ-アウアチャパン
    ■標高:1500m
    ■品種:マラゴジペ&パカマラ
    ■精製方法:ナチュラル
    ■COE 2018 37位入賞 86.23pts


    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    ★El Salvador Divina Providencia★

    ディビナ・プロビデンシアは、ロベルト・ウジョア氏が荒地となっていた畑を買い取って復活させた農園です。
    エルサルバドルの中でも特に名高い生産地アパネカに位置し、毎年素晴らしいコーヒーを産出しています。

    カフェテナンゴでは、創業した年に一度だけこの農園のコーヒーを販売したことがあり、10年ぶりの販売となりました。その時は、COE入賞ロットでした。COE入賞ロットがまだグレインプロにも入らない69キロ正袋で配送されていた時代でした。(今では信じられませんが・・・)駆け出しの焙煎屋がCOEロットを1袋まるまる買うということがどれだけキビシイことなのか。(コーヒー屋をやったことのある人にしか分からないと思いますが)それでも当時は頑張って売り切りましたねえ。(つらかった)
    もちろん味はとっても素晴らしかったですよ。私の友人などはいまだに『好きなコーヒー』の中にこの農園が入っているようです。

    私にとって想い出深い農園のコーヒーなんです。

    さて、このロットの特徴は、ずばり【品種】です。

    『エルサルバドルのSL種を味わう』


    SL種は、ケニヤで主流となっている品種です。
    この品種を開発したスコットラボラトリーの頭文字をとってSL種といいます。(現在はスコットラボラトリーはありません)

    このラボが作った品種で代表的なものは、SL28とSL36です。
    特に『28』は、傑作といわれていますよね。

    日本では、スペシャルティコーヒーが少しずつ知られるようになるにつれて『ケニヤコーヒーの風味』も消費者に浸透しつつあります。

    エルサルバドルで育てられた『SL28』は果たしてどんな味がするのか?

    ちなみにディビナ・ブロビデンシア農園は、2018年のカップオブエクセレンスでこのSL28のハニー精製ロットが88.07点を獲得し、見事に11位入賞しています。その兄弟ロットとなるこのコーヒー。口に含んだ時の上質感は半端ないです。

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    ■生産国:エルサルバドル
    ■エリア:サンタ・アナ/アパネカ-アウアチャパン
    ■標高:1550~1830m
    ■生産者:ロベルト・ウジョア
    ■品種:SL28
    ■精製方法:フリーウォッシュト
    ■焙煎度:シティロースト R:3

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。