新曲投稿!:【初音ミク12周年】静謐の匣【オリジナル曲】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

新曲投稿!:【初音ミク12周年】静謐の匣【オリジナル曲】

2019-08-31 20:49


    ミクさん12周年おめでとうございます!
    自分がミクさんを知ったのは2017年の夏頃、クリプトンさんが「VOCALOIDでキャラクターボーカルシリーズ出します! 第一弾は初音ミク!」とかやってたのを見たのが最初だったと思います。
    当時はMEIKOさんでアルバム作ろうとしていて、しかしネタの方向性に行き詰まって悩んでいたところだったので、渡りに船とばかりにミクさん導入したのが発売直後の9月。そうかあれからもうすぐ12年か……(しみじみ)

    と言いつつ、今回投稿した曲は、実は最初は誰に歌わせるか決まっていない状態で作曲していました。
    最初はMEIKOさんしかいなかった我が家も気づけば12名の大所帯となっておりまして。キャラクター名で言うと
    • MEIKO
    • KAITO
    • 初音ミク
    • 鏡音リン
    • 鏡音レン
    • 神威がくぽ
    • 巡音ルカ
    • GUMI
    • 結月ゆかり
    • IA
    • Rana
    • Sachiko
    という顔ぶれになっています。
    (製品数で言うともっと多いです。V2・3・4とかAppendとかあるので。一体いくらかかったのかは考えないようにします。)
    そんなわけで実際にこの皆さんに歌って頂いて、一番しっくり来たのを採用しようと思ってたのですが……

    その結果として「これはミクさんしかあり得ないですなwww」ということに相成りました。
    何というかですね、この純度というか、人間とも機械とも言い切れない、この不思議な感覚はミクさん固有のものだと思うのですよ。
    世間的に最も知名度や使用頻度が高いことから、つい汎用的な声なのかと錯覚してしまいがちですが、実はかなり強烈な個性というかですね(以下長くなるので略)

    ちなみにこの曲はRareness♯の6thアルバム「星へ至る翼の歌」の収録曲なのですが、このような経緯によりミクさん比率が 2.16(9曲中)で単独トップとなりました(ジャケ絵がミクさんなのは多分それが理由)。

    あ、せっかくなのでアルバムのクロスフェード動画へのリンクも載せておきます。


    曲の詳細な解説はまた後日。ではでは。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。