動画解説 第33弾:【IA】魔境の樹海【オリジナル曲】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

動画解説 第33弾:【IA】魔境の樹海【オリジナル曲】

2020-04-28 21:53


    勢いが止まらないうちにどんどん行きますよー!
    というわけで今度はIAさんです。

    IAさんソロの曲は0周年(=発売日)の時に出して以来、ちょうど6年ぶりということで6周年当日にうpしました。
    動画の演出的にも、あえていろいろ0周年の曲を踏襲していたりします。



    さて、前作のコンセプトは「通常戦闘BGM」だったのですが、今回は「特殊フィールド(樹海)BGM」です。
    もう直球でタイトルそのまんまですね。

    この樹海は瘴気の霧に包まれ、魔獣のようなものも出没するなど、まともに人が住めるような環境ではないのですが、様々な事情で一般社会で生きていけなくなった者たちが、最後に縋りつく希望の地でもあるのです。
    樹海の奥には古代文明の都市跡があるとか何とか。

    ――という感じにいろいろ設定を考えるのは楽しいのですが、歌詞であまり細かく説明するわけにもいかないので、最終的には3分の1も伝わらないんですよね。
    そういうものなので潔く諦めましょう。



    最後に恒例の歌詞紹介です。
    リピート無しの作詞って地味に大変なんです(自分の場合半分くらいがそうかもしれない)。

    【魔境の樹海 歌詞】

    この世の果てに広がる 古の深き森
    寄る辺なき流浪の先に 辿り着く場所で
    心と身体とを 蝕む霧を拓いて
    人々は挑み続ける 一筋の光夢見て

    狂える獣潜む 道なき道の果て
    かすかな標を頼りに 命を繋ぎゆく

    数多の種が芽吹き 枯れ行く大地に
    強く根を張り佇む 黒き樹の狭間で
    先も見えぬ藪の中 分け入る先には
    待ち望む希望の欠片 そこに在ること信じて

    あの世との境目と 伝えられし魔境の森
    魂さえも戻れぬと 囁かれる場所に
    無垢なる輝きすら 穢れに染める瘴気に
    耐える術すらなければ 夢見ることさえ叶わず

    惑える先を照らす 儚き灯火に
    わずかな望みを頼りに 心を守り抜く

    数多の命が集い 果て逝く樹海に
    生き残りを賭け今も 足掻く者がいる
    未来見えぬ闇の中 手探る先には
    想い描く理想の地を そこに夢見て

    数多の祈りを込めて 踏み出す歩みに
    無数に立ちはだかる 苦難を乗り越えて
    何も見えぬ霧の中 抜け出す先には
    忘れられた大事なもの 取り戻すこと願って


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。