【非公式資料】VOCALOID生放送大賞2014ルール概要
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【非公式資料】VOCALOID生放送大賞2014ルール概要

2014-11-21 23:50

    さて、今年も「VOCALOID生放送コミュニティ」で実施される大型企画放送、「VOCALOID生放送大賞」本選の季節が近づいてきたわけですが……
    この放送で流れた(出場した)動画のうp主さんが「システムがよくわからない」と呟いていたのを見かけてしまったので、できるだけ分かりやすく説明してみます。

    そもそものルールを簡単に述べますと、
    • 視聴者の投票により、その年一番のボカロ動画(=VOCALOIDの音声が使用されている動画)を選ぶ企画
    • 基本的に「放送内で4つの動画を流す」→「視聴者による4択アンケート投票」→「1位の動画が勝ち抜ける」という方式
    • 出場する(流される)動画は放送内で行われるリクエスト募集、もしくは各放送主などによる推薦により決まる
    • 毎月の予選(1次予選&2次予選)から4動画×12ヶ月分=48動画が本選にノミネート
    • 最終予選から16動画が本選にノミネート
    • リクエスト募集があるのは「毎月の1次予選」および「12/28の最終予選」
    • 年末(12/30)に48+16=64動画で本選が行われる
    ※そもそも「VOCALOID生放送大賞」とは?
    ※2014年の詳細なルールはこちら
    ※2014年12月の放送スケジュールはこちら

    さて、この動画の予選&本選の構成についてですが、文章ではちょっと分かりにくい部分もありますので、以下の通り、図にまとめてみました。
    (クリックすると拡大します)








    こんな感じでしょうか?
    (筆者=企画主ではないので、細かい部分で間違っている部分があるかもしれませんが、きっと気のせいです)

    特に、例年の12/30(12:00~)に行われる本選は毎年非常に盛り上がりますので、是非覗きに来てみて下さい。
    リクエストするなら12/28(12:00~)の最終予選がおすすめですよ!
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。