POG~キニナル馬セレクション~ その3
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

POG~キニナル馬セレクション~ その3

2013-06-03 22:05
    一通りのPOGに参加を済ませたので
    指名した馬を中心にエントリを書いていこうかななんて。


    その1で取り上げたポップチャートの2011
    能検受けたってことは、登録されたってことなので
    馬名も決定してました。うっかり失念・・・。
    名前はポップレーベルです。

    で、早速明日デビューします。
    2013年6月4日(火) 第4回 門別競馬 1日目
    第6競走 JRA認定フレッシュチャレンジ競走
    http://www.hokkaidokeiba.net/raceinfo/syuso.php?p_day=20130604&p_rno=006&bid=&bk_nd=

    能検タイム50.0はモリデンボスと並んで1位。
    次点が51.4なので、数字上はこの2頭が抜けているのかな?
    ともかく1勝しないと道が拓けないので、期待して見てみようと思います。


    キュリオスティー(牝・戸田)
    父:ディープインパクト
    母:キュー
    http://db.netkeiba.com/horse/2011103583/

    ブレイクランアウト、エネアドの下です。この2頭は鋭い決め手が持ち味。
    POG的には勝ち上がりが保証できそうな心強いタイプです。

    全兄エネアドは中距離重賞ではもう一押し足らず
    最終的には1400mで2勝を挙げました。
    キュリオスティーは牝馬ですし、同じように多少距離が短めに出てもOK
    1400~1600mで鋭い決め手をしっかり出せるようであれば
    重賞でも・・・と期待してしまう1頭です。


    サトノルパン(牡・村山)
    父:ディープインパクト
    母:エリモピクシー
    http://db.netkeiba.com/horse/2011102913/

    言わずと知れたエリモピクシーの仔。
    リディル、クラレント、レッドアリオンと続けてマイルで強い馬が出ました。
    父ディープインパクトに替わることで期待も高まります。

    参加したドラフトPOGでは3~4位あたりで指名できたのですが
    上の活躍馬のわりに・・・人気がそこまででもないような?
    ま、サトノ馬ですしね・・・w

    管理するのは村山厩舎。意欲あふれる若手調教師で期待しています。


    各所ではこの2頭を3・4位指名しています。
    この2頭がある程度、結果を出してくれれば助かるのですが。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。