<真理>【神愛方程式=神愛摂理】で<神愛ビューティフル・ネーミング>に導く【神の愛=主イエス】!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

<真理>【神愛方程式=神愛摂理】で<神愛ビューティフル・ネーミング>に導く【神の愛=主イエス】!

2019-06-27 11:37

    ◇◇【神の愛=主イエス】による【ビューティフル・ネーミング】を目指そう!◇◇
    【2004年12月7日に作成した<第354回>より】

    ●あなたは主の口が名づける新しい名で呼ばれよう(イザヤ書62-3)

    【神の愛=主イエス】に大事にされ大切なる皆様こんにちは!ご愛読感謝します!
    世界各国で愛読されている皆様、お元気ですか?ご活躍を心より応援しています!

    精神苦・病苦・経済苦・社会苦など大小様々な<患難辛苦>に直面し立ち向かう
    <対戦・応戦・抗戦>意欲に導びく<最高!最善!最美!>の<無限の源泉>が
    【神の愛=主イエス&聖霊】が与えてくれる【神愛力=隣人愛&奇蹟】です!

    毎年「今年の流行語大賞」が表彰されるように私たちは「ネーミング」が好きです。
    【天地創造】に示されるように【ネーミング】もまた素晴らしい創造であり
    【神愛事業=隣人愛】であり<真理>【神愛方程式=神愛摂理】です。

    ●神は光を昼と名づけ、闇を夜と名づけられた(創世記1-5)

    昼と夜に始まり、天と地、海などを名づけられた後に【神の愛=主イエス】によって
    多くの生命を形造られます。
    最後に、私たち人間「アダム」を【神・主イエス】に最も近い似姿に創造されて、
    人間が天然界の全生物の【神愛ネーミング】を任された時から、
    私たちは【ネーミング】に【神の愛=隣人愛】を感じるのだと思います。

    ●神である主が、土からあらゆる野の獣と、あらゆる空の鳥を形造られた時、
     それにどんな名を人がつけるかを見るために、人のところに連れて来られた。
     人が、生き物につける名は、みなそれが、その名となった(創世記2-19)

    ご存知のように【主イエス】は弟子のシモンに彼のために新たな
    【ビューティフル・ネーミング】を行いました。

    「ペテロ」とは『岩』という意味ですが、一度は【主イエス】を裏切り
    自我を完全に砕かれてその後、【聖霊】によって初代教会の基礎を築く
    【ミッション:大義・使命・天職】に突進し続けるようになります。
    まさに「岩盤」のよう強健な【伝道者】となった事は【神の愛=主イエス】が
    定めた【ビューティフル・ネーミング】<真理>【神愛方程式=神愛摂理】です。

    ●イエスは彼(シモン)をみつめて、「あなたはヨハネの子シモンであるが、
     ケファ~『岩』という意味~と呼ぶことにする(ヨハネ伝1-42)

    【ネーミング】の意味づけ次第によって、人生の目的も、創作物などの
    「対象」そのものの存在価値までも決定付けることはヒット商品や感動作作品で
    私たちは日常生活で実感できるはずです。

    私たち個人個人もまた、自分の名前に<真理>【神愛方程式=神愛摂理】の
    新たな【神愛視点】を見出して勇気付けられる!ことを私自身も個人的に
    体験し感動しました。

    私の名前である「聡(さとし)」という「ネーミング」に私は不満でした。
    両親に「ネーミング」の由来を尋ねても残念ながら素晴らしい「伝説・秘話?」は
    見られません。

    小さい頃からデパートや人が多く集まるところでは迷子になったのでしょうか、
    「さとし!」と親にしかられている声をよく耳にして、
    自分が呼ばれ怒られたかのように驚くことがよくありました。
    どこにでもある名前に不満でした。

    さらに、私の「漢字」を人に教えるときに「『耳へん』に、ハム、こころです」と
    知らぬまに答えるようになっていました。人によっては書き間違えがあって、
    「耳へん」に「こころ」だけを書いて「恥(はじ)」と書かれたこともありました。
    私の名前の由来は、ひどいことに「公(おおやけ)」の「恥(はじ)」と
    解釈する者まで現れ、魅力を感じなくなりました。

    「何でこんな弱々しい名前なんだ?もっと勇ましく強そうで珍しい名前だったら
     善かったのに・・・」と思ったものです。
    私は「名は体をあらわす」という言葉が気に入りませんでした。パッとせず、
    どこにでもある頼りない「名前」だから自分の運命までも
    平凡でつまらない人生になってはたまらない!と思っていたのです。

    こんな私の「名前嫌い」を根底から一変させ、自分の【ネーミング】に
    意味を見出させてくれた出来事が起きたのです!

    5年前に私は毎週見ていたテレビ伝道番組「ライフライン」で紹介されている
    聖書無料通信講座に申し込んだ時のことです。
    その通信添削のやり取りの中で、「ペテロの信仰」がテーマとなった回に、
    「貴方は自分の名前が好きですか?」という質問に前述に理由で
    「気に入らない!」と応えたときに、添削者からの【神愛のメッセージ】が
    届けられたのです!
    期待していなかった私には驚愕と感動と歓喜に満ち溢れる体験でした!
    ハレルヤ!主に栄光を帰します!

    「いい名前だと思いますよ。『聡』という名前は、『耳』で聞いて、
     『公(おおやけ)の心』で行動する人と読めますね
     現代は見る事が中心の時代ですから、
     耳で聞くことの重要さが見失われていますね。」(板倉さんのメッセージ)

    ●私は思いをこらしつつ愛の息吹に耳をすまし、
     そのささやきをまことと知り、
     それを書き写すのみ、我が内より創るものはない
     (神曲・煉獄篇第24歌52節)
    ●クリスチャンは思想の人ではない。
     さらばとて、また実行の人でない。
     クリスチャンは聖霊の人である。
     聖霊によりて神の知恵と大能とを実得するを得し人である(内村鑑三)

    添削者の<真理>【神愛方程式=神愛摂理】の【新たな視点】による解釈は、
    私自身も気づかず、それまでの誰からも教えられたことのない素晴らしい
    【ビューティフル・ネーミング】ではありませんか!
    添削者の板倉さんに改めて感謝します!ハレルヤ!

    実は私は幼い頃から何故か「【広い心】を持ちたい!」という憧れがあり、
    強い【ビジョン:理想・夢望・念志】がありました。
    私の「聡」に意味を持たせてくれた新たな「ネーミング」は、
    まさに【ビジョン:理想・夢望・念志】を体現してくれていたのです!
    私が気に入らなかった「名は体をあらわす」ことも
    実は【神の愛=主イエス】のはからいによって証明されていたのですのです!

    ●愛する兄弟たちよ、思い違いしてはならない。 あらゆる善い贈り物は、
     あらゆる完全な賜物は上から、光の父から下ってくる
     (ヤコブ書1-16~17)
    ●あなた方をキリストにある永遠の栄光に招き入れて下さったあふるる恵みの神は、
     しばらくの苦しみの後、あなた方をいやし、
     強め、力づけ不動のものとしてくださる
     (ペテロ第1書5‐10)
    ●神を待つ心に啓示は与えられる(賀川豊彦)
    ●信仰を持って祈る者に新世界が開かれる。
     信仰ある祈りによって理想は必ず実現せられる(賀川豊彦)

    現在の私は自分の漢字を説明するときに「『耳へん』に
    公(おおやけ)の心(こころ)!」と誇りと自信を持って語れます。

    <真理>【神愛方程式=神愛摂理】の新たな【神愛視点】を与えてくれたおかげで、
    私に【新たな思想】を発見させてくれた歓喜の【報恩感謝】の気持で、
    世間にある「名前」に【ビューティフル・ネーミング】を
    みつけることが大好きになりました。

    【ビューティフル・ネーミング】もまた前回宣言した
    【ミッションJapan】に加える大切な【ミッション:大義・使命・天職】です。

    以前から不満な「ネーミング」があります。それは「障害者」という日本名です。
    何度も紹介したように米国での「チャレンジド(physically challenged)」という
    新たな積極的でポジティブな「ネーミング」に比較してみるとお粗末過ぎます。
    私も習慣的に世間的に通じるので便利なので、「障害者」を使いがちですが、
    私には新たな【ネーミング】案があります。

    本人の「心の状況」によって使い分ける!
    ★心身・知的挑戦者 ⇔ 自分の【試練:神の訓練】として受け入れ立ち向かっている人 
    ★心身・知的受難者 ⇔ 突然不慮の事故・病気・苦難で、耐え忍んでいる状態の人
    ★心身・知的苦悩者 ⇔ 突然不慮の事故・病気・苦難で、苦しみ悩んでいる状態の人
    ★心身・知的克服者 ⇔【試練】をプラスに転換し【ビジョン:理想・夢望・念志】に
                生きている人

    経済分野で使われる言葉も新たな視点で【ネーミング】すると;
    「差別化」は       ★独自化
    「中小零細企業」は     ★少数精鋭企業
    「下請け業者」は     ★分業パートナー★具現化協力者

    現代を人間の視点で見るのと【神の愛=主イエス】の視点で見るのとでは、
    「正反対・さかさま」であるのではないかと感じます。
    現体制からはアウトサイダーやドロップアウトの位置にある少数派でも
    【神の愛=主イエス】から見れば、【新時代】を担い築くためには
    【コーナー・ストーン】の【先駆者・預言者】であると私は実感しています。

    「フリーター」は積極的に★フリー・ライダー

    「パートタイマー・自給労働者」は★フリー・エージェント(FA)

    「NEET(Not Employment、Education、
          Training)」を
    「無業者」と訳さずに★新業者★探業者★望業者

    「とじこもり」は★自己探求者(自探者)★真理学者

    「自閉症」は★個性児

    今日現在の思いつくままに挙げてみましたが皆さんならば、もっともっと素晴らしい
    【ビューティフル・ネーミング】ができると期待しています。
    皆さんの【神の愛=隣人愛】による新たな【ビューティフル・ネーミング】によって、
    【闇】と思われる世界に【光】を放ちこの混迷の時代を変えましょう!

    ●主よ、あなたは私の灯りを輝かし、神よ、あなたは私の闇を照らしてくださる
    (イザヤ書42-16)
    ●神に従う人のためには光を、心のまっすぐな人のために喜びを種まいて下さる
    (詩篇97-11)
    ●主よ、あなたは私の灯で、私の闇を輝かせて下さるのは主だからである
    (サムエル後書22-29)

    【神愛事業=隣人愛&奇蹟】による【ビューティフル・ネーミング】への
    皆さんのアイデア・意見・反論批判・助言を大歓迎します!

    ●偽りを捨て、それぞれ隣人に対して真実を語れ(エペソ書4-25)
    ●聞く人に恵みが与えられ徳を高めるように、
     その人を造り上げるのに役立ち益になる言葉を必要に応じて語りなさい
     (エペソ書4-29)
     
    【神助道:神助精神・神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】のお任せ人生で
    日々直面する患難辛苦を【神愛特訓:オーディション!リハーサル!】と受け止め
    【主イエス】再臨で地上誕生される<御国:千年王国・メシア的王国・神愛王国>の
    本番舞台で【ビジョン:理想・夢望・念志】でエデンの楽園復活事業に参加する為に
    <ビジョニスト:光の子・世の光・地の塩><福音の戦士>【福音の勢力】となって
    皆さんが<神愛ビューティフルネーミング>で活躍される事を心より応援しています!

    ●空想は知識より重要である。
     知識には限界がある。
     想像力は世界を包み込む(アインシュタイン)

    ハレルヤ!栄光を主に帰します。
    主に感謝します!アーメン

    それでは今日も明日も素晴らしい人生をお過ごし下さい。
    May grace and peace be with your spirit.
    Good luck & God bless you!

    メール歓迎します!
    cforum@tanaka.name
    ウェブ:https://cforumtanaka.jimdo.com
    田中 聡(さとし)






    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。