【7つの賜物・神愛特性】【タレント:個性・才能・可能性】を最善発揮させる【ミッション:大義・使命・天職】に導く<真理>【神愛方程式=神愛摂理】【神の愛=主イエス】!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【7つの賜物・神愛特性】【タレント:個性・才能・可能性】を最善発揮させる【ミッション:大義・使命・天職】に導く<真理>【神愛方程式=神愛摂理】【神の愛=主イエス】!

2019-07-23 11:46

    ◇◇賜物としての【タレント:個性・才能・可能性】の7つの特性◇◇
    【2001年8月14日に作成した<第170回>より】

    朝日新聞2001年8月1日付朝刊21面記事
    「町の書店からベストセラー・『白い犬とワルツを』」を読んで

    ●あなた方はキリストの身体(カラダ)である。一人びとりはその肢体である
     (コリント前書12-27)

    【神の愛=主イエス】に大事にされ大切なる皆様こんにちは!ご愛読感謝します!
    世界各国で愛読されている皆様、お元気ですか?ご活躍を心より応援しています!

    精神苦・病苦・経済苦・社会苦など大小様々な<患難辛苦>に直面し立ち向かう
    <対戦・応戦・抗戦>意欲に導びく<最高!最善!最美!>の<無限の源泉>が
    【神の愛=主イエス&聖霊】が与えてくれる【神愛力=隣人愛&奇蹟】です!

    【神の愛=主イエス】は個人個人に世界で【自分らしさ/オンリー・ワン】の
    【タレント:個性・才能・可能性】を授けてくれていることを感謝して受け入れて
    実感できるのが【キリスト道:聖愛・聖義・聖徳・聖善】精神です。
    そして【神の愛=主イエス】からの貴重で【賜物・無償ギフト・神恵】には
    大きく分けて7つの特性があると【聖書】には記されています。

    この【7つの賜物:ロマ書12-6~8)】については、
    以前にもこの場で紹介しました。改めてご紹介します。

    ①【預言】であれば信仰の程度に応じて預言をし
    ②【奉仕】であれば奉仕し
    ③【教える】ものであれば教え
    ④【勧める】ものであれば勧めさとし
    ⑤【寄附する】ものは惜しみなく寄附し施し
    ⑥【指導し治める】ものは熱心に心をつくし指導し治め
    ⑦【あわれみ慈善をする】もの喜び快くあわれみ慈善をすべし

    この7種類の役割とはパウロが教会組織の維持運営の機能として紹介していますが、
    あらゆる組織・事業の維持運営においても通じる普遍的な機能であると私は考えます。

    ①ビジョニストやクリエイター的才能
    ●<真理>【神愛方程式=神愛摂理】に通じる霊感により
     理想を抱ける理想家・師匠
    ●芸術家・創作者タイプ
    ●無から有を作り出す人
    ②マネージャー的才能~献身・滅私奉公・忠誠心の精神
    ●理念・理想・ビジョンを具現化・実現する組織運営者・創設者・創始者
    ●上記①のための側近・参謀・愛弟子
    ●事業主・理事長タイプ
    ③インストラクター的才能~知性・理性を愛する心
    ●理念・理想・ビジョンの追求者・研究者・哲学者
    ●知的・理性的に導く教育者・指導者
    ●法典・経典・律法・コンセプトの作成者タイプ
    ④エンターテイメント的才能~情的・霊的に支援激励できる人
    ●理念・理想・ビジョンへのチャレンジを激励する人
    ●勇気・感動・希望を与えられる人
    ●精神的コーチ・現場監督タイプ
    ⑤スポンサー的才能~物質的に支援できる人
    ●理念・理想・ビジョン実現のために富・権威・名声を提供できる人
    ●この世での成功を支援できる人
    ●投資家・パトロン・後援者・株主タイプ
    ⑥プロデューサー的才能~理想を現実につなげられる人
    ●理念・理想・ビジョン実現のための人・モノ・金・情報を集められる人
    ●この世にPR・広報・プロモーションできる人
    ●コーディネータ・スポークスマン・評論家・批評家タイプ
    ⑦ボランティア的才能~理想を現実社会で実践できる人
    ●理念・理想・ビジョンの信奉者・心酔者・信者・ファン
    ●切り込み隊長・縁の下の力持ち・捨て石的存在
    ●ミッション(特命・使命)・伝道者

    現実の職種や社会的立場で考えてみると、これら7つの特性・タイプの人が
    結束すれば、その実践・事業・経営はパウロの提唱する理想的教会組織と同様に
    素晴らしい成果を生み出す事は間違いないと私は実感します。

    そして重要な事はこれら7つ全特性を【タレント:個性・才能・可能性】として
    一人で完備している人は誰一人存在しないという事です。

    従って、【主イエス】自身がそうであったように、パウロも実践したように
    理想的実践・事業・経営とはたった独りで実現させることではなくて、
    理想に共感する同志として少なくとも7種の【タレント:個性・才能・可能性】の
    人々が結集してこそ可能であることがよく判ります。

    誰でも7つの特性の少なくともどれか一つに優れているのです。
    そして天才はその特性を最大発揮できる人かもしれません。

    最近の朝日新聞に自己の特性である【タレント:個性・才能・可能性】を
    最善発揮させて社会貢献している人の興味深い記事がありました。

    【ライト・スタッフ(適任者)】が貴重な【コーナー・ストーン】にいるという
    証明でもあります。その人は千葉県習志野市の一軒の書店の副店長の木下さんです。
    彼は全国紙に顔写真入りで掲載され、その後テレビでも紹介されるほどの
    有名人となりました。

    彼が自己の特性を活かしたチャレンジとは自分自身が読んで感動した書物について
    手書きの推薦文を添えることです。自発的にはじめたチャレンジは
    すでに3年になるそうです。

    今回、新聞やテレビで話題を呼んだのは、そのような手書きのオリジナルの
    推薦文のおかげで、どちらかと言えば地味な中編小説が全国で20万部もの
    ベストセラーのきっかけを作った事です。その小説は米国作家テリー・ケイの
    「白い犬とワルツを」(新潮社)だそうです。
    皆さんの中でも既に読まれた方もいるのではないでしょうか。

    この小説は95年に単行本で発行して、98年に同社の文庫本でも発行されます。
    しかしながら大手出版社・新潮社の営業力・企画力をもってしても
    今回の爆発的ヒットを起こせませんでした。

    つまりは先述の【7つの賜物・特性】が結集しなかったからだと私は思います。
    出版社組織には存在しなかった【タレント:個性・才能・可能性】の木下さんが
    明確な【ビジョン】を示す事で今回の奇蹟的な愛の事業が創造されたのです。

    木下さんは自らが感動した感想で【ビジョン】を次のように記して推薦文を添えて
    文庫の棚の前に積んだそうです。それが今年の3月中旬のことです。

    ≪ 妻をなくした老人の前にあらわれた白い犬。この犬の姿は老人にしか見えない。
     それが、他のひとたちにも見えるようになる場面は鳥肌ものです。
     何度読んでも肌が粟立ちます。”感動の一冊”。プレゼントにもぴったりです!≫

    木下さんは説明しています。
    「手書きで、主観が混じっていれば、この店のだれかが読んでるんだなと、
     お客さんに伝わる。新聞や雑誌の書評より、もっと身近な生の声を
     送りたいと思ったんです。」

    木下さんの最初のトライで一日で5冊売れたので、次はもっと目立つ店の入り口に
    本と推薦文を移動すると、4月に147冊、5月に471冊と売れ出したのです。
    その異変に気づいた出版社の営業が協力することによって、6月初めには
    全国600軒に木下さんの推薦文と共にキャンペーンが行われて、たちまちに
    21万部近くに迫るベスト・セラーになったそうです。

    私たちは自分独りでは無力でも自分の特性を活かせば感動で世界をも動かせる事が
    可能である事を木下さんは証明してくれました。

    今日もテレビで紹介されていましたが、あの「上を向いて歩こう(坂本九)」の
    米国大ヒットの背景にも同じような出来事があったそうです。

    アメリカの田舎町の独りのラジオのDJが日本の文通仲間から先ず曲を紹介されて、
    感動したので自分のラジオ番組で紹介しはじめるとたちまち人気が出たそうです。
    目をつけた大手レコード会社は、その当時英語以外で全米ヒットは絶対に無理だと
    考えて、英語版を企画します。

    しかし、田舎のDJが日本語のままを主張したために、おかげで後世に残る
    サクセス・ストーリーとなったのです。21世紀の現在に至るまで、
    アジア系の音楽としてビルボード・ヒットチャートでNO.1になった曲は
    1964年の「上を向いて歩こう」以外に過去にもその後も一曲もないそうです。

    私たちが自己の【タレント:個性・才能・可能性】を最善発揮させた
    【ミッション:大義・使命・天職】を発見するには先ずは【7つの賜物・特性】の中で
    特に何の役割において自分が喜んで好んで飽きずにできるかを考えてみることも
    必要かもしれません。

    ●しいられてするのではなく、神に従って自ら進んでなし、
     恥ずべき利得のためでなく、本心からそれをなしなさい
     (ペテロ第1書5-2)
    ●各自は惜しむ心からするのではなく、
     また、しいられてでもなく、
     自ら心で決めたとおりにすべきである。
     神は喜んで施す人を愛して下さるのである(コリント後書9-7)

    そして自分の役割を体感できたら、次は【隣人・社会】の中で
    自分の<神愛特性>を必要としている場所を捜してみることも
    楽しいチャレンジではないでしょうか。誰かが必ず皆さんの神愛特性を必要として
    待っています!皆さんが参加しなければこの世に生まれてこない
    【神愛事業=隣人愛&奇蹟】がたくさん存在しているはずです。

    ●兄弟よ善を行い倦むことなかれ(テサロニケ後書3-13)
    ●キリスト教はその信者に「善をなせ」とは言わず、
    「善を為す者」となれという、あるいは
    「善を為す者」とならんことを神に祈り求めよという(内村鑑三)

    何事もチャレンジしてみることからはじまります。そして、パウロ自身が
    教えているように、さらに【賜物・特性】の能力を高め可能性を引き出すように
    熱心に努力すれば【ミッション:大義・使命・天職】の道は必ず開けるのです。

    ●あなた方は、さらに大いなる賜物を得ようと熱心に努めなさい。
     そこで、私は最もすぐれた道をあなた方に示そう
    (コリント前書12-31)

    私たちには【7つの賜物・神愛特性】の【タレント:個性・才能・可能性】を
    最善発揮できる【ミッション:大義・使命・天職】が用意されていることが
    <真理>【神愛方程式=神愛摂理】であり【御心:聖意・聖旨】と納得するなら、
    <全智・全能・全愛>【神の愛=主イエス】は常に私たちの導き手となって、
    救い主となって<神助:祝福・恩恵>で導いてくれることも体感できます!

    ●私はあなた方のために立てている計画をよく知っている。
     それは、災いではなくて、平安を与える計画であり、
     あなた方に将来と希望を与えるためのものだ(エレミヤ書29-11)

    そして【神の愛=主イエス】との<神愛共同事業>を確信できるならば、
    私たちは自力では無力であって意気地なしでも問題ありません。
    自力でトライして常にチャレンジして失敗して挫折してもかまいません。

    その時に【神の愛=主イエス&聖霊】は私たちと共にいてくださり、
    自力で失敗した時こそ【神の愛=主イエス】以外に頼って挫折し絶望した時こそ、
    <神助:祝福・恩恵>の<神愛の御手:導き手・助け手・癒し手>によって
    <無制限・無尽・無償>の【ダイナミック・パワー:堅信力・耐望力・熱愛力】と
    <一日一生!日々新た>な【バイタリティ:生活力=生命力+活力】で充霊され
    【霊性:魂[勇気]・善意・良心】が<パワー・アップ&アップ・グレード>され
    <不屈の楽天楽観力>【パッション:患難善転力・感受感化力・霊能活気力】で
    【正しき道】【ミッション:大義・使命・天職】を突き進めます!

    ●『私の恵みはあなたに対して十分である。
      私の力は弱いところに完全にあらわれる』
     それだから、キリストの力が私に宿るように、むしろ、喜んで弱さを誇ろう
     (コリント後書12-9)

    【神助道:神助精神・神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】のお任せ人生で
    日々直面する患難辛苦を【神愛特訓:オーディション!リハーサル!】と受け止め
    【主イエス】再臨で地上誕生される<御国:千年王国・メシア的王国・神愛王国>の
    本番舞台でエデンの楽園復活事業に【ビジョン:理想・夢望・念志】で参加する為に 
    皆さんが【7つの賜物・神愛特性】【タレント:個性・才能・可能性】を発揮できる
    【ビジョン:理想・夢望・念志】と【ミッション:大義・使命・天職】に導かれて
    <ビジョニスト:光の子・世の光・地の塩><福音の戦士>【福音の勢力】となって
    【救国:民族精神復興&国体再建】【世界平和:自由&正義<隣人愛>の結実】に
    活躍されることを心より応援しています!

    ●改革すべきは単に世界だけでなく人間である。
     その新しい人間はどこから現れるのか?
     それは外部からでは決してない。
     友よ。それを君自身のうちに見いだすことを知れ。
     しかも鉱石から純粋な金属をとるように、
     この待望の新しい人間に君自らなろうとせよ。
     各人は、驚くべき可能性を内蔵している。君の力と若さを信ぜよ。
     たえず言い続ける事を忘れるな。「僕しだいでどうにもなるものだ」と。
     (ジイド)
    ●汝の運命の星は汝の胸中にあり(シラー)
    ●元始の精力をもって、さまたげられることなく、天真のままに語れよ
     (ホイットマン)
    ●われわれの願望と言うものは、われわれのうちにひそかにひそむ
     能力の予感であり、われわれがなしとげうるであろうことの先触れである
     (ゲーテ)
    ●人が自分と一つになり、内において単純になるにつれ、
     彼はいよいよ苦労なしに多くのさらに高いことを悟るようになる
     (トマス・ア・ケンピス)

    ハレルヤ!栄光を主に帰します。
    主の恵みに感謝します!アーメン

    それでは今日も明日も素晴らしい人生をお過ごし下さい。
    Good luck & God bless you!
     
    異論・反論・疑問など何でもメール歓迎します!
    cforum@tanaka.name
    ウェブ:https://cforumtanaka.jimdo.com
    田中 聡(さとし)






    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。