【ビジョン:理想・夢望・念志】を<守護天使>が<神助:祝福・恩恵>で<御国:千年王国・メシア的王国・神愛王国>に導く<真理>【神愛方程式=神愛摂理】【神の愛=主イエス】!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【ビジョン:理想・夢望・念志】を<守護天使>が<神助:祝福・恩恵>で<御国:千年王国・メシア的王国・神愛王国>に導く<真理>【神愛方程式=神愛摂理】【神の愛=主イエス】!

2020-02-18 20:25

    【2020年2月18日に作成した<第722回>に加筆】
    ◇◇【ビジョン】で<守護天使>に導く【神の愛=主イエス】!◇◇

    ★★【ハレルヤ動画】を御鑑賞下さい!★★
    https://www.youtube.com/watch?v=lKdFip1MhO0&feature=share&list=PLGAtWMx6RQJ7WZ4p9LDUBhTC5kbNqx3RM

    【神の愛=主イエス】に大事にされ大切なる皆様こんにちは!ご愛読感謝します!
    世界各国で愛読されている皆様、お元気ですか?ご活躍を心より応援しています!

    精神苦・病苦・経済苦・社会苦など大小様々な<患難辛苦>に直面し立ち向かう
    <対戦・応戦・抗戦>意欲に導びく<最高!最善!最美!>の<無限の源泉>が
    【神の愛=主イエス&聖霊】が与えてくれる【神愛力=隣人愛&奇蹟】です!

    【神の愛=主イエス】<真理>【神愛方程式=神愛摂理】の霊的救済<召命>とは
    <1>【主イエス】は私の<罪:的外れの生き様>の身代わりの贖罪で死なれた
    <2>死んで墓に葬られた
    <3>三日後に復活した!
    の<福音の三要素>を素直に感謝して喜んで受け入れる<幼な心・幼な子>には
    たとえ私のように<不義・不正・不実>不純・不潔の<ゴミ屋敷状態>であろうと
    【神の愛=聖霊・真理の御霊】が【霊性:魂[勇気]・善意・良心】に宿ります!
    一度宿ってくれたら忘恩・背信になろうと我が生涯に何があろうと最後の最後まで
    私の【霊性:魂[勇気]・善意・良心】【ビジョン:理想・夢望・念志】の為には
    <いつも一緒!><全生・全身・全霊>【聖愛・聖義・聖徳・聖善】の神愛立場で
    <神助:祝福・恩恵><神愛御手:導き手・助け手・癒し手>で守ってくれます!

    ■福音の三要素
    ●私があなた方に最もたいせつなこととして伝えたのは私も受けたことであって、
     次のことです。キリストは聖書の示す通りに私たちの罪のために死なれたこと、
     また、葬られたこと、また、聖書の示す通りに、三日目によみがえられたこと、
     また、ケパに現れ、それから十二弟子に現れたことです
     (第一コリント15ー3〜5)
    ●私は確信する。死も生も、天使も支配者も、現在のものも将来のものも、
     力ある者も、高い者も深い者も、その他どんな被造物も、
     私たちの主キリスト・イエスにおける神の愛から
     私たちを引き離すことはできないのである(ロマ書8‐38~39)
    ●見よ、私は世の終わりまで、いつもあなた方と共にいる<With You Always>
    (マタイ伝28‐20)
    ●インヌマエル:神われらと共にいます (マタイ伝1‐23、イザヤ7‐14、8‐8)
    ●胎内にいる時も、産まれ出てからも、私に負われ担われ、
     産まれる前から私に持ち運ばれた者よ、私に聞け。
     私はあなた方が年老いても変らず背負い、
     白髪となるまで、あなた方を持ち運ぶ。
     私は造ったゆえ、必ず背負い、持ち運び、かつ救い出す(イザヤ書46-4~5)

    【神助道:神助精神:神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】のお任せ人生で
    【ビジョン:理想・夢望・念志】を<人生の旗印>に掲げ<患難辛苦>に直面して
    <神愛欲求>が強くなればなるほどに【神の愛=主イエス】は<守護天使>までも
    時と場所にかなって美しく派遣して<最高!最善!最美!>に導いてくれます!

    ●あなた方は、この小さい者たち<キリスト信愛者>を、
     一人でも見下げたりしないように気をつけなさい。 
     まことに、あなた方に告げます。彼らの天の御使いたちは、
     天におられる私の父の御顔をいつも見ているからです(マタイ伝18-10)
    ●御使たちはすべて仕える霊であって、救を受け継ぐべき人々に奉仕するため、
     つかわされたものではないか(ヘブル書1-14)
    ●私の神は御使いを送り、獅子の口をふさいでくださったので、
     獅子は私に何の害も加えませんでした(ダニエル書6-22)
    ●神のなされることは全てその時にかなって美しい(伝道の書3-11)
    ●神を信ぜよ、さらば神は汝の必要に応じてすべての善き物をもって汝を恵まん
    (内村鑑三)
    ●神は神の聖霊を役立てたいと思う人々にだけ、それを授け給うのであって、
     ただそれを所有して楽しむためには与えられない(ヒルティ)
    ●我が扶助(タスケ)は天地を造り給える主より来る(詩篇121-2)
    ●神は我等の避け所、また力なり。悩める時の最もちかき助けなり
    (詩篇46-1)
    ●私を呼ぶがよい。苦難の日、私はお前を救おう。そのことによって、
     お前は私の栄光を輝かすであろう(詩篇50-15)
    ●彼が私を呼び求めるとき、彼に答え、苦難の襲うとき、彼と共にいて助け、
     彼に名誉を与えよう(詩篇91-15)
    ●苦難の中から主を呼び求め、わたしの神に向かって叫ぶと、
     その声は神殿に響き、叫びは御前に至り、御耳に届く
     (詩篇18-7、サムエル後書22-7、)
     
    私の霊的体験では私の【霊性:魂[勇気]・善意・良心】が【神愛力=隣人愛】を
    積極的に注げる<最愛の我が子・我が分身>【ビジョン:理想・夢望・念志】や
    ペットや植物が<神愛発信器>となって天界の<守護天使>が神愛応答してくれて
    <神助:祝福・恩恵>【神愛奇蹟】を起こす【同労者・同志】になると感じます。
    是非皆さんも【神愛力=隣人愛】に応答する<守護天使>を体感してください!

    ●<神助>(内村鑑三)
    ◆神を信ぜよ、さらば神は汝の必要に応じて全ての善き物をもって汝を恵まん。
     ⇔ ★天来の思想
       ★外来の友人
       ★意(オモ)わほざる汝に臨む全ての恩恵の手段(テダテ)
    ◆汝の事業を助けん。
    ◆汝の目下の境遇をもって汝の力を量るなかれ。
    ◆汝は信仰をもって神の力を汝の力となすを得べし。
    ◆多くを望めよ、そは天にいます汝の父はその恩恵の宝庫を開いて
     汝の来りてこれを求めんことを待ちつつあり給えばなり。
    ●信仰を強めるために重要な最後の点は、
     信仰の試練が来た時、神に働いていただき、
     自分の力で自分を救い出そうとしないことである(ジョージ・ミュラー)
    ●信者が信仰を強められたいと願うなら、神に時を与えなければならない。
     神が信仰を試みられるのは、ご自身の子供にとってちょうど良い時に助け、
     救い出すことをどんなに喜んでおられるかということを実証するためなのである
     (ジョージ・ミュラー)

    【神助道:神助精神・神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】のお任せ人生で
    日々直面する患難辛苦を【神愛特訓:オーディション!リハーサル!】と受け止め
    【主イエス】再臨で地上誕生する<御国:千年王国・メシア的王国・神愛王国>の
    本番舞台でエデン楽園復活事業に【ビジョン:理想・夢望・念志】で参加する為に
    皆さんが混迷大波乱時代にも【ビジョン:理想・夢望・念志】を<人生の旗印>に
    前進する為に【神の愛=主イエス】<真理>【神愛方程式=神愛摂理】を受け入れ
    【神の愛=聖霊・真理の御霊】と<守護天使>の<神助:祝福・恩恵>に守られて
    <ビジョニスト:光の子・世の光・地の塩><福音の戦士>【福音の勢力】として
    【救国:民族精神復興&国体再建】【世界平和:自由&正義<隣人愛>の結実】に
    活躍されることを心より応援しています!

    ●あなたは主を避け所とし、いと高き方をあなたの住まいとしたので、
     災難はあなたに臨まず、悩みはあなたの天幕に近づくことはない。
     これは主があなたのために御使い<天使たち>に命じて、
     あなたの道のどこにおいてもあなたを守らせられるからである。
     彼らはその手で、あなたをささえ、
     あなたの足が石に打ちつけられないように守る(詩篇91-9~12)
    ●彼らの全ての悩みや苦難を、いつも主は御自分の悩み苦難とし、
     御前に仕える御使いによって彼らを救い、愛と憐れみをもって彼らを贖い
     昔からずっと、彼らを背負い、彼らを抱き携えて来られた(イザヤ書63-9)
    ●天使とは、美しい花をまき散らす者ではなく、
     苦悩する者のために戦う者のことだ(ナイチンゲール)
    ●神は私たちの内に住まわせた霊をねたむほどに深く愛しておられる。
     さらに、大いなる恵みを下さる(ヤコブ書4‐5~6)
    ●私たちは皆、この方の満ちあふれる豊かさの中から、
     恵みの上に、更に恵みを受けた(ヨハネ伝1-16)
    ●神は、あなた方を常にすべての点で、全てのものに十分に満ち足らせ、
     あらゆる善い業に富ませ満ちあふれるように,
     あらゆる恵みをあなた方に満ちあふれるばかりに与えることができる方である
     (コリント後書9-8)
    ●私たちの主の恵みが、キリスト・イエスによる信仰と愛と共に、
     あふれるほど与えられました(テモテ前書1-14)
    ●あらゆる恵みの源である神、
     すなわち、キリスト・イエスを通してあなた方を
     永遠の栄光へ招き入れて下さったあふるる恵みの神御自身が、
     しばらくの苦しみの後、あなたがたを癒し、完全な者とし、強め、力づけ、
     堅く立たせ、揺らぐことがない不動の者にしてくださる(ペテロ前書5-10)
    ●<神の教示>(内村鑑三)
     多く学ばんと欲すべからず。
     神に教えられんと欲すべし。
     さらば神はあるいは書籍によりて、あるいは天然によりて、
     あるいは霊の黙示によりて、われらが学ぶべき事を、
     われらが学び得るだけ、われらに教えたもうべし。
    ●ひたすら神のみむねに従い
     いかなる時にも神に望みをかくる者、
     もろもろのなやみと悲しみにとざさるるとも
     神はその人を不思議にも守り給わん。
     いと高きものなる神に依り頼む人は
     砂の上にその家を建てしにあらず(同胞教会讃美歌第172番) 
      
    それでは今日も明日も素晴らしい人生をお過ごし下さい。
    May grace and peace be with your spirit.
    Good luck & God bless you!
     
    異論・反論・疑問などメール歓迎します!
    cforum@tanaka.name
    ウェブ:https://cforumtanaka.jimdo.com
    過去記事再偏ブログ https://ch.nicovideo.jp/cforum
    田中 聡(さとし)



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。