【ビジョン:理想・夢望・念志】を【神愛特訓】【試練&召命:オーディション&リハーサル】で<御国:千年王国・メシア的王国・神愛王国>に導く<真理>【神愛方程式=神愛摂理】【神の愛=主イエス】!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【ビジョン:理想・夢望・念志】を【神愛特訓】【試練&召命:オーディション&リハーサル】で<御国:千年王国・メシア的王国・神愛王国>に導く<真理>【神愛方程式=神愛摂理】【神の愛=主イエス】!

2020-02-23 12:05

    【2018年4月13日に作成した<第697回>に加筆】
    ◇◇【ビジョン】で<千年王国>に導く【神の愛=主イエス】!◇◇
     
    ★★【ハレルヤ動画】を御鑑賞下さい!★★
    https://www.youtube.com/watch?v=lKdFip1MhO0&feature=share&list=PLGAtWMx6RQJ7WZ4p9LDUBhTC5kbNqx3RM

    【神の愛=主イエス】に大事にされ大切なる皆様こんにちは!ご愛読感謝します!
    世界各国で愛読されている皆様、お元気ですか?ご活躍を心より応援しています!

    精神苦・病苦・経済苦・社会苦など大小様々な<患難辛苦>に直面し立ち向かう
    <対戦・応戦・抗戦>意欲に導びく<最高!最善!最美!>の<無限の源泉>が
    【神の愛=主イエス&聖霊】が与えてくれる【神愛力=隣人愛&奇蹟】です!

    皆さんは【福音:真理の御言葉・聖書・聖句】の<千年王国(メシア的王国)>を
    ご存知でしょうか?私は最近になって<千年王国(メシア的王国)>を確信できて
    何故【神の愛=主イエス】が<此の世>で私たちを生かすのか納得できました。

    【キリスト道】【聖書の価値観:世界観・歴史観・人生観】に従えば天地創造から
    現在まで約6000年間でしかなくNHKが熱中している進化論や人類誕生歴史とは
    かけ離れています。6日間天地創造と数千億光年サイズの宇宙空間誕生との矛盾も
    解決する新宇宙論も産まれています。NHKも天地創造を徹底検証して欲しいです。

    人類誕生歴史検証も重要ですが未来や死後の世界についてこそ私には貴重です。
    【福音:真理の御言葉・聖書・聖句】には未来世界と死後世界が記されています。
    イスラエルが復活しエルサレム首都承認が話題となり始めた現在は預言書が示す
    <闇の勢力:悪魔・悪霊・反キリスト>の世界統一政府<大患難時代>到来の
    兆候であり【聖書】を確信するキリスト教徒は危機感と覚悟が高まっています。
    しかし人類未体験の7年間の大患難時代の先には【神の愛=主イエス】が再臨し
    此の世を支配していた<闇の勢力:悪魔・悪霊・反キリスト>が完全排除されて
    【神の愛=主イエス】に選ばれた死者<万事・万物・万象>が全員復活できて
    【神の愛=主イエス】が統治する<千年王国(メシア的王国)>が実現します!

    ●また私はイエスのあかしと神のことばとのゆえに首をはねられた人たちの魂と、
     獣やその像を拝まず、その額や手に獣の刻印を押されなかった人たちを見た。
     彼らは生き返ってキリストとともに、千年の間王となった。
     そのほかの死者は、千年の終わるまでは、生き返らなかった。
     これが第一の復活である(黙示録20‐4~5)

    地球上で【神の愛=主イエス】と共に生きられる千年間は「生老病死」の悩みから
    完全解放され【世界平和:自由&正義<隣人愛>の結実】で世界から肉食は根絶し
    菜食文明復活で動物昆虫とも仲良くエデンの楽園が実現されます!

    ●主よ。だれが、あなたの幕屋に宿るのでしょうか。
     だれが、あなたの聖なる山に住むのでしょうか。
     正しく歩み、義を行い、心の中の真実を語る人。
     その人は、舌をもってそしらず、友人に悪を行わず、
     隣人への非難を口にしない。
     神に捨てられた人を、その目はさげすみ、
     主を恐れる者を尊ぶ。損になっても、立てた誓いは変えない。
      金を貸しても利息を取らず、罪を犯さない人にそむいて、わいろを取らない。
      このように行う人は、決してゆるがされない(詩篇15ー1~5)
    ● 終わりの日に、主の家の山は、山々の頂に堅く立ち、
     丘々よりもそびえ立ち、すべての国々がそこに流れて来る。
     多くの民が来て言う。
     「さあ、主の山、ヤコブの神の家に上ろう。
      主はご自分の道を、私たちに教えてくださる。
      私たちはその小道を歩もう。」
     それは、シオンからみおしえが出、エルサレムから主のことばが出るからだ。
      主は国々の間をさばき、多くの国々の民に、判決を下す。
      彼らはその剣を鋤に、その槍をかまに打ち直し、国は国に向かって剣を上げず、
      二度と戦いのことを習わない(イザヤ書2ー2~4)
    ●そのとき、盲人の目は開かれ、耳しいた者の耳はあけられる。
     そのとき、足なえは鹿のようにとびはね、おしの舌は喜び歌う。
     荒野に水がわき出し、荒地に川が流れるからだ(イザヤ書35ー5~6)
    ●そこにはもう、数日しか生きない乳飲み子も、寿命の満ちない老人もない。
     百歳で死ぬ者は若かったとされ、
     百歳にならないで死ぬ者は、のろわれた者とされる。
     わたしの民の寿命は、木の寿命に等しく、
     わたしの選んだ者は、自分の手で作った物を存分に用いることができるからだ。
     彼らはむだに労することもなく、子を産んで、突然その子が死ぬこともない。
     彼らは主に祝福された者のすえであり、その子孫たちは彼らとともにいるからだ
     彼らが呼ばないうちに、わたしは答え、
     彼らがまだ語っているうちに、わたしは聞く(イザヤ書62ー20~24)
    ●彼らは家を建てて住み、ぶどう畑を作って、その実を食べる。
     彼らが建てて他人が住むことはなく、彼らが植えて他人が食べることはない
     (イザヤ書65ー21~22)
    ●地では、山々の頂に穀物が豊かにあり、その実りはレバノンのように豊かで、
     町の人々は地の青草のように栄えますように。(詩篇72ー16)
    ●狼は子羊とともに宿り、ひょうは子やぎとともに伏し、
     子牛、若獅子、肥えた家畜が共にいて、
     小さい子どもがこれを追っていく。
     雌牛と熊とは共に草をはみ、その子らは共に伏し
     獅子も牛のようにわらを食う。
     乳飲み子はコブラの穴の上で戯れ、乳離れした子はまむしの子に手を伸べる。
     わたしの聖なる山のどこにおいても、これらは害を加えず、そこなわない。
     主を知ることが、海をおおう水のように、地を満たすからである。
     (イザヤ書11:6-9)

    <千年王国(メシア的王国)>には犠牲となった動植物<万事・万物・万象>が
    復活し愛別離苦になったペットや家族や恩人知人も「生老病死」から解放された
    心身完全健康の栄化で復活して<来世:永遠の命・新天新地・神愛成就>の前段階で
    この地球を【神愛力=隣人愛】の<エデンの楽園>に復興させる<神愛大事業>に
    自分の【ビジョン:理想・夢望・念志】で参画できる千年間の生活ができる事は
    何と素晴らしい神愛未来でしょう!

    此の世の人生は【神愛特訓】【試練&召命:オーディション&リハーサル】であり
    人生で描く【ビジョン:理想・夢望・念志】は<千年王国(メシア的王国)>で
    完全具現化する【ミッション:大義・使命・天職】<生き様・死に様>なのです!

    ●(天地)創造の目的は人類から発する天界である(スウェーデンボルグ)
    ●神の国はあなた方の内(間)にある(ルカ伝17‐21)
     ⇔天国とはどこのことでもない、人が人を愛するところである(内村鑑三)

    此の世で不完全な生涯とは<千年王国(メシア的王国)>で完全生涯となる為の
    【神愛特訓】の【試練&召命:オーディション&リハーサル】であると知るならば
    せいぜい百年足らずの悩み多き生涯でなく生老病死に悩まずに千年間を暮らせる
    <千年王国(メシア的王国)>で【ミッション:大義・使命・天職】獲得のために
    いつどこで突然の災難や病気や事故で死んでも、あわてずに後悔しないためにも
    此の世では【神愛力=隣人愛】で【霊性:魂[勇気]・善意・良心】が大満足する
    【ビジョン:理想・夢望・念志】を<人生の旗印>に高く掲げて準備しましょう!

    ●一体に計画を立てるということは、なんの役にも立たないことが多いものだ。
     待つこと、そして神のさずけ給う機会に注意を怠らず
     与えられたその機会をすばやく、すすんで十分の心構えをもってつかむ事、
     これが成功をおさめる道である(ヒルティ)
    ●人間は、一念を定めさえすれば、天国からの風にも、地獄からの風にも、
     不動の姿勢で立ち向かえるのです。そして人間は、運命そのものを左右し、
     転換することができるのです(ネルー)
    ●私が、どんなことがあっても恥じることなく、
     かえって、試練の時も、いつものように、
     キリストのために、大胆に語ることによってキリストのすばらしさが現わされて
     生きるにも死ぬにも、
     私の身によってキリストが公然とあがめられるようにと切に願い希望している。
     私にとって、生きることは、キリストのために良い機会を得たことを意味し、
     死ぬことは、さらにすばらしいことを意味する(ピリピ書1-20~21)
    ●正義の道には生命(イノチ)がある。その道筋には死がない(箴言12‐28)
    ●激しく攻められて倒れそうになった私を、主は助けてくださった。
     主は我が力、我が砦、我が歌。主は私の救いとなられた。
     聞け、御救いの勝利の喜ばしい歌が主に従う者の天幕に響く。
     主の右の手は勇ましい働きをなし、
     主の右の手は高く上がり、主の右の手は御力を示す。
     私は 死ぬことなく、かえって生き長らえて、主の御業を語り伝えよう
    (詩篇118-13~17)

    世界でも日本でも<闇の勢力:悪魔・悪霊・反キリスト>の世界統一政府による
    恐るべき7年の<大患難時代>到来の兆候が多発する一方で、その先の千年間は
    <いつも一緒!>【神の愛=主イエス】に【信仰:信愛・信頼・信従】することで
    【神助道:神助精神・神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】にあるならば
    【神の愛=主イエス】と共に生老病死・四苦八苦から完全解放された復活保証の
    死後の【世界平和:自由&正義<隣人愛>の結実】で一切の心配ご無用です!

    ●未来にむかって大いなる展望を与えてくれるような高所に立てば、
     時折、風が激しく吹きぬけても、一向(いっこう)に気にならないものなのだ
    (ワーズワース)
    ●人生において、諸君には二つの道が拓かれている。
     一つは理想へ、もう一つは死へと通じている(シラー)
    ●光の子らというのは、たしかに、尋常ならぬものに対して敏感であり、
     かつ求めてやまぬ人たちのことである。
     彼等はまず、飲み、食い、そして明日は死ぬということ以外に、
     もうすこし良いものが地上にあることを願い、
     このやみがたい願いと意志とから出発して、次第に信仰に、
     そして最後には確信に、到達する人たちである(ヒルティ)
    ●すべて神の約束は彼の中に是(しかり)となり、また彼の中にアーメンとなる。
     神は是なり、またアーメンなり。彼は万事において積極的なり。
     しかして、人は神を信じて希望の人、歓喜の人、満足の人、
     すなわち全然積極的人物たらざらんと欲するもあたわざるなり
     <すべてにおいて積極的人物となる!> (内村鑑三)
    ●キリスト信者たる栄誉のひとつは、よわき取るに足らざるこの身をもってして、
     なおも大望を抱いてその一部分を遂行しうるにあり(内村鑑三) 
    ●光にさらされる時、すべてのものは、明らかになる。
     明らかにされるものはみな、光となるのです。
     それで、こう言われています。
     「眠りについている者、起きよ。死者の中から立ち上がれ。
      そうすれば、キリストはあなたを照らされる。」(エペソ書5-13~14)
    ●口でイエスは主であると公に言い表し、心で神がイエスを死者の中から
     復活させられたと信じるなら、あなたは救われる(ロマ書10‐9)

    【神助道:神助精神・神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】のお任せ人生で
    日々直面する患難辛苦を【神愛特訓:オーディション!リハーサル!】と受け止め
    【主イエス】再臨で地上誕生される<御国:千年王国・メシア的王国・神愛王国>の
    本番舞台でエデンの楽園復活事業に【ビジョン:理想・夢望・念志】で参加する為に
    皆さんが<熱き思い燃える心>で抱き続ける【ビジョン:理想・夢望・念志】を
    【神愛力=隣人愛】で輝きを増強し【霊性:魂[勇気]・善意・良心】大満足させ
    <最愛の我が子・我が分身>として<一体化・連帯化・協働化>させることで
    此の世での【神愛特訓】【試練&召命:オーディション&リハーサル】に合格する
    【救国:民族精神復興&国体再建】【世界平和:自由&正義<隣人愛>の結実】に
    勇進し続ける活躍を心より応援しています!

    ●進め。どこまでも進め。
     前途を疑惧せずして進め。
     倒るるも退(ヒ)くなかれ。
     明日は今日よりも完全なれ。
     明年は今年よりもさらに一層勇壮にして、
     快活にして、謙遜にして、独立なれ。
     進化の宇宙に存在して、退く者は死する者なり。
     安全は退きて求むべきものにあらずして、進みて達すべきものなり。
     歓喜(ヨロコビ)と満足とは前にありて、後ろにあらず。
     臆病者に平和あるなし。
     進め、どこまでも進め(内村鑑三)
    ●目をまっすぐ前に注げ。
     あなたに対しているものに、まなざしを正しく向けよ。
     どう足を進めるかを計り、道筋に心を配るなら、
     あなたの道は常に確かなものとなろう。
     右にも左にも迷い出てはならない。あなたの足を悪から遠ざけよ
     (箴言4-25~27)
    ●この朽ちるべきものが朽ちないものを着、
     この死ぬべきものが死なないものを必ず着ることになります。
     この朽ちるべきものが朽ちないものを着、
     この死ぬべきものが死なないものを着るとき、
     次のように書かれている言葉が実現するのです。
     「死は勝利にのみ込まれた。
     死よ、お前の勝利はどこにあるのか。
     死よ、お前のとげはどこにあるのか。」(コリント前書15-53~55)
    ●私たちは耐えられないほど極度に激しい圧迫を受け、
     いのちさえも危くなり生きる望みを失ってしまった。
     本当に自分の心の中で死を覚悟した。
     それで、もはや自分自身を頼りにすることなく、
     死者を復活させてくださる神を頼みとするに至った。
     神は、これほどの大きな死の危険から私たちを救い出して下さり、
     また将来も救い出してくださる。
     私たちは常に救い出したもう神に望みを抱き、神に頼っている
     (コリント後書1-8~10)
    ●あらゆる恵みの源である神、すなわち、キリスト・イエスを通してあなた方を
     永遠の栄光へ招き入れて下さったあふるる恵みの神御自身が、
     しばらくの苦しみの後、あなたがたを癒し、完全な者とし、
     強め、力づけ、堅く立たせ、揺らぐことがない不動の者にしてくださる
     (ペテロ前書5-10)

    ハレルヤ!栄光を主に帰します。
    主の恵みに感謝します!アーメン

    それでは今日も明日も素晴らしい人生をお過ごし下さい。
    Good luck & God bless you!
     
    異論・反論・疑問など何でもメール歓迎します!
    cforum@tanaka.name
    ウェブ:https://cforumtanaka.jimdo.com
    田中 聡(さとし)






    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。