【ビジョン:理想・夢望・念志】を<神助:祝福・恩恵>【神愛奇蹟】の<満願成就>で<御国:千年王国・メシア的王国・神愛王国>に導く<真理>【神愛方程式=神愛摂理】【神の愛=主イエス】!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【ビジョン:理想・夢望・念志】を<神助:祝福・恩恵>【神愛奇蹟】の<満願成就>で<御国:千年王国・メシア的王国・神愛王国>に導く<真理>【神愛方程式=神愛摂理】【神の愛=主イエス】!

2020-02-25 12:21

    【2016年1月25日に作成した<第659回>に加筆】
    ◇◇【ビジョン】を<神愛奇蹟>で満願成就に導く【神の愛=主イエス】!◇◇

    ★★【ハレルヤ動画】を御鑑賞下さい!★★
    https://www.youtube.com/watch?v=lKdFip1MhO0&feature=share&list=PLGAtWMx6RQJ7WZ4p9LDUBhTC5kbNqx3RM

    【神の愛=主イエス】に大事にされ大切なる皆様こんにちは!ご愛読感謝します!
    世界各国で愛読されている皆様、お元気ですか?ご活躍を心より応援しています!

    精神苦・病苦・経済苦・社会苦など大小様々な<患難辛苦>に直面し立ち向かう
    <対戦・応戦・抗戦>意欲に導びく<最高!最善!最美!>の<無限の源泉>が
    【神の愛=主イエス&聖霊】が与えてくれる【神愛力=隣人愛&奇蹟】です!

    私もそうでしたが、受験合格を目指す時には受験合格のご利益のある神社仏閣に
    祈願成就の参拝をします。人生の様々な局面で商売繁盛、縁結び、厄除けなどに
    ご利益のある神様に向けて祈願成就の参拝をする光景が見られます。

    そして<神愛産>の【ビジョン:理想・夢望・念志】の<満願成就>の為ならば、
    【神の愛=主イエス】が<チャレンジ:直訴・探求・嘆願>に応じてくれます!

    ●求め続けよ、さらば与えられん。
     尋ね続けよ、さらば見出さん。
     たたき続けよ門よ、さらば開かれん
    (マタイ伝7-7、ルカ伝11-9)
    ●誰でも求める者は得て、
     捜す者は見出し、
     門をたたく者には開かれる
    (マタイ伝7-8、ルカ伝11-10)
    ●求めよさらば与えられん、
     そしてあなた方の喜びが満ち溢れるであろう(ヨハネ伝16-24)
    ●祈りの時、信じて求めるものは、みな与えられるであろう(マタイ伝21‐22)
     
    <神愛産><最愛の我が子・我が分身>の【ビジョン:理想・夢望・念志】は、
    【神の愛=主イエス&聖霊】から私たち各自に派遣された<神愛特使>なので、
    心に産まれた時から既に<満願成就>が約束されています!

    ●私たちが何事でも神の御旨に従って願い求めるならば、
     神はそれを聞き入れて下さる。
     私たちが願い求めることは、何でも聞き入れて下さるとわかれば、
     神に願い求めたことは既にかなえられたことを知るのである
     (ヨハネ第一書5‐14~15)
    ●はっきり言っておく。私を信じる者は、また私がしている業を行なうであろう。
     そればかりか、もっと大きな業を行なうようになる。
     私が父のもとに行くからである。
     私の名によって願うことは何でもかなえてあげよう。
     父が子によって栄光をお受けになるためである。
     何事でも私の名によって願うならば、私がそれをかなえてあげよう
     (ヨハネ伝14-12~14)
    ●あなたの口を広くあけよ、私(神)はそれを満たそう(詩篇81-10)
    ●祈りの時、信じて求めるものは、みな与えられるであろう(マタイ伝21‐22)
    ●何でも祈り求めることは既にかなえられたと信じなさい。
     そうすれば、そのとおりになるであろう(マルコ伝11‐24)
    ●聖書は祈りの歴史であり、祈りが答えられた記録(賀川豊彦)

    しかも人智や科学的に解明できないような超自然的な【神愛奇蹟】の連発によって
    【御心:聖意・聖旨】の時にかなって美しく<満願成就>に導いてくれます!

    ●私(神)の思いはあなた方の思いと異なり、
     私の道はあなた方の道と異なる。
     天の地よりも高いように、
     私の道はあなた方の道より高く、
     私の思いはあなた方の思いよりも高い(イザヤ書55-8~9)
    ●キリスト教は信を先にして、行いを後にするものなり。
     天の地よりも高きがごとく、神の意は人の意より高し(内村鑑三)
    ●天の下では、何事にも定まった時期あり、すべての営みには時がある。
     生まれるのに時があり、死ぬのに時がある。
     植えるのに時があり、植えたものを抜くのに時がある。
     殺すのに時があり、癒すのに時がある。
     崩すのに時があり、建てるのに時がある。
     泣くのに時があり、微笑むのに時がある。
     嘆くのに時があり、躍るのに時がある。(伝道の書3-1~5)
    ●神のなされることは全てその時にかなって美しい(伝道の書3-11)
    ●<愛の奇蹟>(内村鑑三)
     神は愛なり。
     愛なるがゆえにかれは奇蹟を行い給う、
     愛なるがゆえにかれはこの驚くべき宇宙を造り給えり、
     愛なるがゆえにかれは死者を甦らし給う。
     愛のなすあたわざることあるなし。
     神を愛し解してかれにつきて信じがたきこと一もあるなし。
     愛は超自然なり。
     愛なる神に関する記事と知りて
     聖書は解するになんの難きところなき書たるにいたる。

    【神助道:神助精神・神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】のお任せ人生で
    私ができる事は<闇の勢力:悪魔・悪霊・反キリスト>による総攻撃によって
    命より大切な【ビジョン:理想・夢望・念志】から私を引き離そうと多発する
    社会苦・経済苦・病苦など大小様々な<患難辛苦>に直面し挫折し連戦連敗して
    <邪魔症候群:邪気・邪意・邪心>や<重荷:自己不信・自己否定・自己嫌悪>に
    【霊性:魂[勇気]・善意・良心】が占領支配されて、無条件降伏しないように
    「エリ、エリ、ラマ、サバクタニ」<アーメン!ハレルヤ!主に感謝!>と唱え
    【礼拝:★讃美★祈求★感謝】で<対戦・応戦・抗戦>し続けることによって、
    <不屈の楽天楽観力>【パッション:患難善転力・感受感化力・霊性活気力】で
    <最愛の我が子・我が分身>【ビジョン:理想・夢望・念志】を死守する事です!

    ●失望は不信なり、信仰は無限の希望を意味す(内村鑑三)
    ●<信仰と希望:ヘブル書11-1>(内村鑑三)
     既に見るところのものは、これを望むの要なし
     解し得ることを信ずるは知識にして信仰にあらず
     信仰の貴きは解し得ざることを信じ、
     理由なくしてでなく愛のゆえに信ずること
     愛の示すところの事を解し得ざる事にこれを信ずる。
     有限の我等が無限の神に対して幼心を抱くにいたって救われる
     すなわち、幼子となりて救われる
    ●我らは祈りを神に捧げる、すると神は我らのために語り、かつ働き給う
     (ジョージ・ミラー)
    ●望まなければ(希望がなければ)何事も成就しません。
     希望[楽天]は人を成功に導く信仰です(ヘレン・ケラー)
    ●楽天主義者は、信じ、試み、そして目標を成し遂げる(ヘレン・ケラー)
    ●自分の意志をまったく神にゆだねて、
     ひたすら神の道具でありたいと思う人は不思議に、
     どんな祈りも聞き届けられる。そういう人はただ願い求めればよいのだ。
     そうすると憂いも怖れもなく、至福の状態で、あらゆる困難を切り抜け、
     生涯の日々をすべての人々とまじって生きて行くことができる(タウラー)
    ●神の御言葉を賛美します。神に依り頼めば恐れはありません。
     肉にすぎない者が、私に何をなしえましょう(詩篇56-5)

    私の人生でも【ビジョン:理想・夢望・念志】を自助努力で完全大完敗したので
    【神助道:神助精神・神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】のお任せ人生で
    どんなに世間的無一物のどん底人生に落ち込み、万策尽き追い詰められようとも
    【神愛奇蹟】<【神の愛】の御手:導き手・助け手・癒し手> が差し伸べられて
    【ビジョン:理想・夢望・念志】が<不死身!不滅!不退転!>に導いています!

    ●負けて勝ち、踏みつけられて立ち、殺されて活くるのが
     キリスト信者の生涯である(内村鑑三)
    ●人の計画は成りて敗れ、神の計画は敗れて成る(内村鑑三)
    ●正義は負けて興り、不義は勝ちて滅ぶ(内村鑑三)
    ●私たちは四方から患難を受けても、窮しない
     途方にくれても、行き詰まらない
     迫害にあっても、見捨てられない
     倒されても、滅びない(コリント後書4-8~9)
    ●人に知られていないようで、認められ
     死にかかっているようで、生きており
     こらしめられているようで、殺されず
     悲しんでいるようで、常に喜んでおり
     貧しいようであるが、多くの人を富ませ
     何も持たざるようで、全てのものを持っている(コリント後書6‐9~10)
    ●主に自らを委ね、主をおのれの喜びとせよ。
     主はあなたの心の願いをかなえてくださる。
     あなたの道を主に任せよ。主に信頼せよ。主が計らい成し遂げてくださる。
    (詩篇37-4~5)
    ●主は人の一歩一歩を定め、
     主は御旨にかなう道を備え、
     その行く道を喜ばれる。
     人は倒れても、まっさかさまに倒されはしない。
     全く打ち捨てられることもない。
     主がその手を助け支えられるからである。
     若いときにも老いた今も、わたしは見ていない。
     主に従う人が捨てられ、
     あるいはその子孫が食物を請い歩くのを見たことがない
     (詩篇37-23~25)
    ●たとえ困難がどんなであっても、
     我々は神の力によって、これに対抗することはできるであろう。
     私は神のおかげで困難になれてきた。
     神に信頼してまだ裏切られたことがない(クロムエル)
    ●実際、これまでも多くの試練は初め予期したよりも速く、
     しかも奇跡的な仕方ですべて終ってしまったのである(ヒルティ)

    私たちに届けられる<神愛特使・神愛産>の【ビジョン:理想・夢望・念志】は
    此の世を【神愛事業=隣人愛&奇蹟】で光輝かせてくれる<無限の源泉>なので
    <最愛の我が子・我が分身>【ビジョン:理想・夢望・念志】を死守することは
    私一人でもできる<最高!最善!最美!>の慈善事業でボランティア活動です!

    ●私には闇の時も光の時も一切が奇跡そのもの
     どんなちっちゃな世界でも奇跡であるように、
     地上の全てが奇跡で覆われている
     どんな内面にも奇跡があふれている、
     草木の芽も、男女の容姿 手足、臓器、これら全てが奇跡そのもの。
     これら一切が、言葉に尽くせないほど完璧な奇跡そのもの。
      <「奇蹟」より抜粋(ホイットマン)>
    ●奇跡は誰にでも毎日起きている。
     本当のチャレンジは、それに気づいて、受け入れること
     (エレン・スー・スターン)
    ●奇跡は、それを信じるものに起こる(バーナード・ベレンソン) 
    ●あなたらしく生きる、そのための道は、後にも先にも二つだけです。
     一つは、奇跡などありえない、とする道。
     もう一つは、すべてが奇跡である、とする道(アインシュタイン)
    ●やりたいと思うことをやっている自分を、つねに想像してごらんなさい。
     まもなくあなたに奇跡がおきます(マーフィー)
    ●キリスト教は奇蹟の宗教である。
     それだけでなく聖書から、もし奇蹟を除くなら、
     聖書は皮の2枚だけが残るだろう(内村鑑三)
    ●全ての歴史は、その皮をむいてみると、結局霊的なことである!
     外側には皮があっても、全てその中には神様の奇蹟がある(トインビー)

    【神助道:神助精神・神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】のお任せ人生で
    日々直面する患難辛苦を【神愛特訓:オーディション!リハーサル!】と受け止め
    【主イエス】再臨で地上誕生される<御国:千年王国・メシア的王国・神愛王国>の
    本番舞台でエデンの楽園復活事業に【ビジョン:理想・夢望・念志】で参加する為に
    365回の「恐れるな!」800回の「喜べ!」で導く【聖書・真理の御言葉】に
    <パワー・アップ&アップ・グレード>されて<一体化・連帯化・協働化>して
    <神愛特使・神愛産>【ビジョン:理想・夢望・念志】を<人生の旗印>に掲げて
    混迷大波乱の世界に【神愛事業=隣人愛&奇蹟】を連発させ光に満ち溢れさせて
    <不屈の楽天楽観力>【パッション:患難善転力・感受感化力・霊性活気力】で
    <闇の勢力:悪魔・悪霊・反キリスト>総攻撃に<対戦・応戦・抗戦>し続けて
    <ビジョニスト:光の子・世の光・地の塩><福音の戦士>【福音の勢力】として
    【救国:民族精神復興&国体再建】【世界平和:自由&正義<隣人愛>の結実】の
    <大満願成就>で、皆さんが大活躍されることを心より応援しています!

    ●あなたの御言葉が見いだされたとき、私はそれをむさぼり食べました。
     あなたの御言葉は、私のものとなり私の心は喜び躍りました。
     万軍の神、主よ。私はあなたの御名をもって呼ばれている者です
     (エレミヤ記15-16)
    ●御使いたちよ、主をたたえよ。
     主の語られる声を聞き御言葉を成し遂げるものよ、
     力ある勇士たちよ(詩篇103-20)
    ●主は御言葉を遣わして彼らを癒し、破滅から彼らを救い出された
    (詩篇107-20)
    ●どのようにして、若者は歩む道を清めるべきでしょうか。
     あなたの御言葉どおりに道を保つことです(詩篇119-9)
    ●大きな愛のあるところ、常に奇跡がある(ウィラ・ギャザー)
    ●患難を避けんとするなかれ、これに勝たんとせよ。
     独り自らこれに勝たんとするなかれ。神により勝たんとせよ (内村鑑三)
    ●沈黙せよ、苦しめ、耐えよ、おまえの苦しみは誰にも訴えるな、
     決して神に絶望するな、おまえの助けは日毎に来るのだ(ルター)
    ●我等に臨む患難は多し、されど主は我等をみなその中から援け出し給う
    (内村鑑三:詩篇34‐19)
    ●よく言い聞かせておくが、もし、からし種一粒ほどの信仰があるなら、
     この山に向かって「ここからあそこに移れ」と言えば移るであろう。
     このように、あなた方にできないことは何もないであろう
     (マタイ伝17-20)
    ●イエスは言われた。「神を信じなさい。はっきり言っておく。
     だれでもこの山に向かい、『立ち上がって、海に飛び込め』と言い、
     心の中で疑わず、ただ、自分の言う通りに成ると信じるなら、その通りに成る。
     だから、言っておく。祈り求めるものはすべて既に得られたと信じなさい。
     そうすれば、その通りになる。 (マルコ伝11-22~24)
    ●人は一人もこれを信ぜざるも、我が福音は真理なり。
     人はことごとくこれを棄却するも、我が福音は真理なり。
     人はこぞってそのために我を排斥するも、我が福音は真理なり。
     我が福音は人の福音にあらず、神の福音なり。
     ゆえに我れは神に拠(ヨ)り、独り終わりまでこれを保持せんと欲す(内村鑑三)
    ●苦難の日に主があなたに答えヤコブの神の御名が
     あなたを守り高く上げますように。
     あなたの心の願いをかなえ、
     あなたの計らいをことごとく遂げさせて下さるように。
     我らがあなたの勝利を喜び歌い、
     我らの神の御名によって旗を高く掲げらるように。
     主が、あなたの願い求めるところを、すべて実現させてくださるように
    (詩篇20-1~5)
    ●たかくあげよ 勝利の旗、
     君なる主イェスは 治めたもう。
     よろこべ、 主の民らよ。
     やみをぬいて 御旗進む
     とこ世のあしたの 明くる日まで。 
     よろこべ、主の民らよ        
               (讃美歌343番) 
    ●キリストをあなたがもっていれば、あなたはもう裕かであり、
     不足を覚える事がないのだ。彼はみずからあなたのために慮(ハカ)り、
     人に望みをかける必要のないよう、万事につけての忠実な世話役となるであろう。
     まことに人間は直ぐに変ってゆき、たちまち、(あなたを)見捨てるものだが、
     キリストは永遠に(あなたの)傍を去らず、終りに至るまで確固として守護される
     (トマス・ア・ケンピス)
    ●私は確信しているが、神の語られる事はみな成就し、
     神の言葉は一つとして無駄になることはない(トピト記14-4)

    ハレルヤ!栄光を主に帰します。
    主の恵みに感謝します!アーメン

    それでは今日も明日も素晴らしい人生をお過ごし下さい。
    Good luck & God bless you!
     
    異論・反論・疑問など何でもメール歓迎します!
    cforum@tanaka.name
    ウェブ:https://cforumtanaka.jimdo.com
    田中 聡(さとし)






    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。