【ビジョン:理想・夢望・念志】を<神愛精神><神愛産>にして<御国:千年王国・メシア的王国・神愛王国>に導く<真理>【神愛方程式=神愛摂理】【神の愛=主イエス】!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【ビジョン:理想・夢望・念志】を<神愛精神><神愛産>にして<御国:千年王国・メシア的王国・神愛王国>に導く<真理>【神愛方程式=神愛摂理】【神の愛=主イエス】!

2020-07-15 11:57

    【2017年1月22日に作成した<第674回>に加筆】             
    ◇◇【ビジョン】を<神愛精神>に導く【神の愛=主イエス】!◇◇

    ★★【ハレルヤ動画】を御鑑賞下さい!★★
    https://www.youtube.com/watch?v=lKdFip1MhO0&feature=share&list=PLGAtWMx6RQJ7WZ4p9LDUBhTC5kbNqx3RM

    【神の愛=主イエス】に大事にされ大切なる皆様こんにちは!ご愛読感謝します!
    世界各国で愛読されている皆様、お元気ですか?ご活躍を心より応援しています!

    精神苦・病苦・経済苦・社会苦など大小様々な<患難辛苦>に直面し立ち向かう
    <対戦・応戦・抗戦>意欲に導びく<最高!最善!最美!>の<無限の源泉>が
    【神の愛=主イエス&聖霊】が与えてくれる【神愛力=隣人愛&奇蹟】です!

    <ビジョン:想念・願望・欲望>には【霊性:魂[勇気]・善意・良心】を喜ばす
    【ビジョン:理想・夢望・念志】と、<邪性:悪意・悪心・悪気>が具現化された
    <闇の勢力:悪魔・悪霊・反キリスト>が喜ぶ<怨念・邪念・悪念>があります。

    しかし、たとえ出自が何であろうとも全ての<ビジョン:想念・願望・欲望>は
    <不義・不正・不実>の私が【神の愛=主イエス&聖霊】に信愛し服従したように
    <神愛産>【ビジョン:理想・夢望・念志】の【同労者・同志】として働くように
    <パワー・アップ&アップ・グレード>されて霊的成長させることができます。

    ●私は言う。「闇の中でも主は私を見ておられる。夜も光が私を照らし出す。」
     あなたには闇も暗くなく、夜も昼も共に光を放ち、夜は昼のように明るく輝く。
     あなたには闇も光も同じで異なることはない(詩篇139-11~12)

    <神愛産>【ビジョン:理想・夢望・念志】を<最愛の我が子・我が分身>として
    【霊性:魂[勇気]・善意・良心】の<番人・守護者・体現者>に専任することで
    <闇の勢力:悪魔・悪霊・反キリスト>が誘惑する<邪性:悪意・悪心・悪気>や
    <7つの大罪:傲慢・嫉妬・憤怒・怠惰・強欲・暴食・色欲>に心が支配されて
    私が簡単に屈服しても<神愛産>【ビジョン:理想・夢望・念志】が身代わりに
    <対戦・応戦・抗戦>して<神愛産>【ビジョン:理想・夢望・念志】のために
    「クリスマス・キャロル」の主人公スクルージが<本来の自分>に導かれたように
    極悪も最善に<リサイクル・リデュース・リユース>して有効活用してくれます!

    ●讃美歌106番「憂いをさちに」(コリント前書15-22)
    1.憂いをさちに 死をいのちに、
      主は変えませり うれしき日よ。
      み民よ見ずや 光の主を
      くらきと罪に 勝ちたる主を。 
    2.かがやく朝よ 宴の日よ、
      かわらぬまこと 捧ぐる身に
      喜び告ぐる たえなる歌、
      あまねく四方に ひろがりゆく。 
    3.ながくもくらき 冬の夜去り
      光は墓を 開きて出ず。
      墓守たちも とどめも得じ
      よみよりさめし いのちの主を。 
    4.み民ようたえ 声うちあげ
      憂いをさちに 変えたる主を、
      この世の力 およびもなき
      恵みと平安 ながものなれ。
    ●アダムによってすべての人が死ぬことになったように、
     キリストによってすべての人が生かされることになるのです
     (コリント前書15-22)

    私は誰よりも欲深くて身の程知らず恥知らずなので、可能な限り自己大満足できる
    <最高!最善!最美!>の<神愛産>【ビジョン:理想・夢望・念志】が欲しくて
    さらに【神の愛=主イエス&聖霊】から本当に直接託された自己確信が必要ですが
    世間体や【この世の勢力:富・権威・名声】に頼らず、自分で見分ける判定基準が
    【福音:真理の御言葉・聖書・聖句】に示されているので安心です。

    それは<神愛産>【ビジョン:理想・夢望・念志】の<神愛精神>の特性であり、
    <産みの親>の【主イエス】【神愛事業=隣人愛&奇蹟】そのものと同等です。
    例えば以下に示されるのが<神愛産>【ビジョン:理想・夢望・念志】の特性です!

    ●<愛の讃歌>(コリント前書13-4~8)
    【愛(主イエス)】は耐え忍び寛容である。【愛】は情が深く人の益を図る
    【愛】はねたまない、誇らない、高ぶらない、非礼を行わない。
    【愛】は己の利を求めない、軽々しく怒らない、人の悪を念(オモ)わない。
    【愛】は不義を喜ばないで真理を喜ぶ
       全てをおおい包み、全てを信じ、全てを期待し望み、全てを耐えて支える
    【愛】はいつまでも絶えることがない
    ●青年、壮者とは;
             常に不可能を計画する人
             常に大改革を望む人
             常に詩人的にして夢想する人
             常に利害にうとき人
             常に危険を感ぜざる人  (内村鑑三)
    ●イエスと共にある者は;
      ◆青春の詩的理想を持続することができる
      ◆単純にして一貫せる生涯を完全に遂行できる
      ★平民の友★自由の主張者★理想の追求者 
       にしてその
      ★実行者★大革命家★大詩人★大預言者
    ●【愛】は、イエスに対する【貴い愛】は、
     人を促して大きな仕事をなしとげさせ
     人を励まして、いつもいっそう完全な徳を望むように仕向けさせる。
     【愛】は常に向上を欲して、いかなるいと低い事物によっても、
     引き停められることを望まない(トマス・ア・ケンピス)
    ●人々が「失われた」と言うところで、神は「見いだした」と言い、
     人々が「裁かれた」と言うところで、神は「救われた」と言い、
     人々が「否」というところで、神は「然り」と言う。
     人々がなげやりな気持や、高慢から、目をそらせるようなところで、
     神は他のどこにもない愛のこもった目を向けるのである(ボンヘファー)
    ●<神意と人意>(内村鑑三)
     人は止まらんとし、神は動かんとし給う
     人は固執せんとし、神は溶解せんとし給う
     人は制定せんとし、神は産出せんとし給う
    ●【愛】をもって宇宙を造り、宇宙の目的は【愛】、
     その成りし手段は【愛】、その原理と精神は【愛】、
     宇宙は犠牲によりて成る(内村鑑三)
    ●<神愛の十戒>(ロマ書12章9~21節)
     ◆愛は偽りがあってはならない。
      悪を憎み退け、善には親しみ結び、兄弟の愛を持って互いにいつくしみ、
      進んで互いに尊敬し合いなさい。
     ◆熱心でうむことなく、霊に燃え、主に仕え、
      望みを抱いて喜び、患難に耐え、常に祈りなさい。
     ◆貧しい聖徒を助け、努めて旅人をもてなしなさい。
     ◆あなた方を迫害する者を祝福しなさい。祝福して呪ってはいけない。
     ◆喜ぶ者と共に喜び、泣く者と共に泣きなさい。
     ◆互いに思うことを一つにし、高ぶった思いを抱かず、
      かえって低い者たちと交わるがよい。
      自分が知者だと思いあがってはならない。
     ◆誰に対しても悪をもって悪に報いず、全ての人に対して善を図りなさい。
     ◆あなた方はできる限り全ての人と平和に過ごしなさい。
     ◆愛するたちよ、自分で復讐しないで、むしろ神の怒りに任せなさい。
      何故なら、「主が言われる;復讐するは我にあり。私自身が報復する」と
      書いてあるからである。
      むしろ「もしあなたの敵が飢えるなら、彼に食わせ、
      かわくなら、彼に飲ませなさい。
      そうする事によって、あなたは彼の頭に燃え盛る炭を積む事になるのである」
     ◆悪に負けてはいけない。かえって善をもって悪に勝ちなさい。

    【神助道:神助精神・神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】のお任せ人生で
    日々直面する患難辛苦を【神愛特訓:オーディション!リハーサル!】と受け止め
    【主イエス】再臨で地上誕生される<御国:千年王国・メシア的王国・神愛王国>の
    本番舞台でエデンの楽園復活事業に【ビジョン:理想・夢望・念志】で参加する為に
    <アーメン!ハレルヤ!主に感謝!>GLORY JESUS KINGDOM!先取神愛感謝で
    激動大変革の世界で<神愛精神>に満ち溢れた【ビジョン:理想・夢望・念志】を
    <最愛の我が子・我が分身>として守り育て<人生の旗印>として高く掲げながら
    <闇の勢力:悪魔・悪霊・反キリスト>の<邪性:悪意・悪心・悪気>があろうと
    最悪の<7つの大罪:傲慢・嫉妬・憤怒・怠惰・強欲・暴食・色欲>も最善活用し
    <不屈の楽観・楽天能力>【パッション:患難善転力・感受感化力・霊性活気力】で
    皆さんが<大確信:必勝・必決・必現>【大希望:聖望!聖願!聖欲!】に導かれる
    <ビジョニスト:光の子・世の光・地の塩><福音の戦士>【福音の勢力】に決起して
    【救国:民族精神復興&国体再建】【世界平和:神愛自由&正義<隣人愛>の結実】に
    活躍されることを心より応援しています!

    ●あなたに備えられているものをすべて生かし抜きなさい。
     神はあなたの、その善き意志を助けてくださるだろう
     (トマス・ア・ケンピス)
    ●光の子らというのは、たしかに、尋常ならぬものに対して敏感であり、
     かつ求めてやまぬ人たちのことである。
     彼等はまず、飲み、食い、そして明日は死ぬということ以外に、
     もうすこし良いものが地上にあることを願い、
     このやみがたい願いと意志とから出発して、次第に信仰に、
     そして最後には確信に、到達する人たちである(ヒルティ)
    ●あなた方のうちに善い業を始められた方が、キリスト・イエスの日までに、
     その業を完成して下さるにちがいないと、確信している(ピリピ書1~6)
    ●たとい軍勢が私に対して陣を敷いても、私の心は恐れない。
     たとい私に向かって戦いを挑んで来ても、私には動じない確信がある。
     一つのことを主に願い、それだけを求めよう。
     命のある限り、主の家に宿り、主の麗しさを仰ぎ望んで喜びを得、
     その宮で思いにふけり、朝を迎えることを(詩篇27-3~4)
    ●【福音の勢力】(内村鑑三)
     福音は政治にあらず、しかれども国家を潔む
     福音は美術にあらず、しかれども美感を喚起す
     福音は哲学にあらず、しかれども思惟を刺激す
     福音は産業にあらず、しかれども富を増進す
     福音はこの世のことにあらず、しかれども人をその中心において
     活かすゆえに活動の全ての方面においてこの世を啓発す。
     この世以外の福音こそ、この世を救う唯一の勢力なれ。
    ●経済の背後に政治あり、政治の背後に社会あり、社会の背後に道徳あり、
     道徳の背後の宗教あり。
     宗教は始めにして経済は終りなり。宗教の結果はついに経済の結果に顕る
     (内村鑑三)
    ●福音は社会のためにあらずして、社会は福音のためなり
     福音は顕れたる神の聖旨を実顕せんがために世を造り給いしなり。
     福音は目的にして社会は手段なり(内村鑑三)
    ●<キリスト教の真意>(内村鑑三)
     活動思索の全ての方面においてエホバの神を崇め奉る、
     これキリスト教の真実となす。
     -天体に神の栄光を探る
     -地層に神の御手の工(ワザ)を求む
     -詩歌に神の無限の愛をたたえる
     -美術に神の美妙の理想を現わす
     -農は神と共に神の地を耕すこと
     -工は神と共に造化の上に、さらに造化を加えること
     -商は神と共に神の物産を広く四方に分かつこと
    ●世に惨事多きや、福音を説くべし
     世に罪悪多きや、福音を説くべし
     国家を救わんと欲するや、福音を説くべし
     社会を改良せんと欲するや、福音を説くべし
     福音は世を救うための神の能(チカラ)なり(内村鑑三)
    ●人は一人もこれを信ぜざるも、我が福音は真理なり。
     人はことごとくこれを棄却するも、我が福音は真理なり。
     人はこぞってそのために我を排斥するも、我が福音は真理なり。
     我が福音は人の福音にあらず、神の福音なり。
     ゆえに我れは神に拠(ヨ)り、独り終わりまでこれを保持せんと欲す
     (内村鑑三)
    ●神の神たるは、
     人の善きを思うて悪しきを思わざるにあり。
     悪魔たるは、
     人の悪しきをのみ思いえて人の善きを思いえざるにあり。
     神は人の善性を喚起奨励して世を救い、
     悪魔は彼の悪性を刺戟増長して、ついにこれを亡ぼす。
     救済(すくい)といい、
     改良といい、
     善の奨励にほかならざるなり(内村鑑三)
    ●信じるんだ。こんなちっぽけな人間でも、やろうとする意志さえあれば、
     どんなことでもやれるということ(ゴーリキ)
    ●不屈の意志の星、  
     かれは私の胸のなかに昇る、  
     穏やかに、決然と、そして静々と、  
     そして平然と、おちついて(ロングフェロー)
    ●あなた方の内に働きかけて、御心のままに志望(願い)を起こさせ、
     かつ実現に至らせるのは神であって、
     それは神が善しとされるところだからである。
     何事も、つぶやかず疑わないで(不平や理屈を言わずに)行いなさい
    (ピリピ書2-13~14)
    ●たえず偉大な思想に生き、ささいなことを顧みないように努めなさい(ヒルティ)

    ハレルヤ!栄光を主に帰します。
    主の恵みに感謝します!アーメン

    それでは今日も明日も素晴らしい人生をお過ごし下さい。
    Good luck & God bless you!
     
    異論・反論・疑問など何でもメール歓迎します!
    cforum@tanaka.name
    ウェブ:https://cforumtanaka.jimdo.com
    田中 聡(さとし)






    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。