ビジョン:理想・夢望・念志】を【青春:幼な心・青年の心】<青春まっしぐら!>の<神愛意欲:愛好心・好奇心・探究心><神愛忍耐:優耐・望耐・歓耐>で<御国:千年王国・メシア的王国・神愛王国>に導く<真理>【神愛方程式=神愛摂理】【神の愛=主イエス】!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ビジョン:理想・夢望・念志】を【青春:幼な心・青年の心】<青春まっしぐら!>の<神愛意欲:愛好心・好奇心・探究心><神愛忍耐:優耐・望耐・歓耐>で<御国:千年王国・メシア的王国・神愛王国>に導く<真理>【神愛方程式=神愛摂理】【神の愛=主イエス】!

2020-11-30 10:47

    【2012年11月29日に作成した<第602回>に加筆】
    ◇◇【ビジョン】で<青春まっしぐら!>に導く【神の愛=主イエス】!◇◇

    ★★【ハレルヤ動画】を御鑑賞下さい!★★
    https://www.youtube.com/embed/videoseries?
    list=PLGAtWMx6RQJ7WZ4p9LDUBhTC5kbNqx3RM

    【神の愛=主イエス】に大事にされ大切なる皆様こんにちは!ご愛読感謝します!
    世界各国で愛読されている皆様、お元気ですか?ご活躍を心より応援しています!

    精神苦・病苦・経済苦・社会苦など大小様々な<患難辛苦>に直面し立ち向かう
    <対戦・応戦・抗戦>意欲に導びく<最高!最善!最美!>の<無限の源泉>が
    【神愛福音道】【聖書価値観】<神愛価値観:神愛世界観・神愛歴史観・神愛人生観>の
    【神の愛=主イエス&聖霊】が与えてくれる【神愛力=隣人愛&奇蹟】です!

    日本は政治も経済も社会も激動大波乱の価値観大転換期に突入しています。
    まさに新たな時代を切り拓く<新思想>【ビジョン:理想・夢望・念志】が
    活躍できる時代の到来です!

    ●新思想とは;
      ★新鮮なる思想
      ★人に新希望を供する思想
      ★人に新生命を供する思想
      ★人に新計画を供する思想
      ★羽翼を張りて中天に翔(アガ}らんとする意欲を興す思想(内村鑑三)

    <新思想>【ビジョン:理想・夢望・念志】と【青春:幼な心・青年の心】は
    【神の愛=主イエス&聖霊】と共に活かされる<相思相愛の主従関係>であり、
    【神愛福音道】【聖書価値観】<神愛価値観:神愛世界観・神愛歴史観・神愛人生観>の
    【神愛事業=隣人愛&神愛奇蹟】を起こす【同労者・同志】【福音の勢力】です!

    ●イエスと共にある者は;
      ◆青春の詩的理想を持続することができる
      ◆単純にして一貫せる生涯を完全に遂行できる
      ★平民の友★自由の主張者★理想の追求者 
       にしてその
      ★実行者★大革命家★大詩人★大預言者
    ●青年、壮者とは;
             常に不可能を計画する人
             常に大改革を望む人
             常に詩人的にして夢想する人
             常に利害にうとき人
             常に危険を感ぜざる人  (内村鑑三)
    ●<福音の勢力>(内村鑑三)
     福音は政治にあらず、しかれども国家を潔む
     福音は美術にあらず、しかれども美感を喚起す
     福音は哲学にあらず、しかれども思惟を刺激す
     福音は産業にあらず、しかれども富を増進す
     福音はこの世のことにあらず、しかれども人をその中心において
     活かすゆえに活動の全ての方面においてこの世を啓発す。
     この世以外の福音こそ、この世を救う唯一の勢力なれ。
    ●福音は社会のためにあらずして、社会は福音のためなり
     福音は顕れたる神の聖旨を実顕せんがために世を造り給いしなり。
     福音は目的にして社会は手段なり(内村鑑三)
    ●<キリスト教の真意>(内村鑑三)
     活動思索の全ての方面においてエホバの神を崇め奉る、
     これキリスト教の真実となす。
     -天体に神の栄光を探る
     -地層に神の御手の工(ワザ)を求む
     -詩歌に神の無限の愛をたたえる
     -美術に神の美妙の理想を現わす
     -農は神と共に神の地を耕すこと
     -工は神と共に造化の上に、さらに造化を加えること
     -商は神と共に神の物産を広く四方に分かつこと
    ●世に惨事多きや、福音を説くべし
     世に罪悪多きや、福音を説くべし
     国家を救わんと欲するや、福音を説くべし
     社会を改良せんと欲するや、福音を説くべし
     福音は世を救うための神の能(チカラ)なり(内村鑑三)

    私たちは誰でも<熱き思い燃える心>の【青春:幼な心・青年の心】時代があり、
    【神愛事業=隣人愛&神愛奇蹟】に光り輝く【ビジョン:理想・夢望・念志】が
    生まれつき【神の愛=主イエス】から託されていることが実感できます。

    そうです!私の<熱き思い燃える心>【青春:幼な心・青年の心】で思い描いた
    天来の【ビジョン:理想・夢望・念志】は<いつも一緒!>で、たとえ私の方が
    見捨てても断念放棄しても、最後の最後まで私を見捨てることはありません。
    つまり、【ビジョン:理想・夢望・念志】を最優先する人生でなくなった時が、
    【青春:幼な心・青年の心】時代が終わり、老い朽ちる危機と言えるでしょう。

    ●青春とは臆病さを退ける勇気、
     安きにつく気持ちを振り捨てる冒険心を意味する。
     ときには、二〇歳の青年よりも六〇歳の人に青春がある。
     年を重ねただけで人は老いない。理想を失うとき初めて老いる
     (サミュエル・ウルマン)
    ●あなたが人生に絶望しても、人生はあなたに絶望しない(フランクル)
    ●一日中考えていることが即ちその人である(エマーソン)
    ●人は信念と共に若く 疑惑と共に老いる。
     人は自信と共に若く、恐怖と共に老いる。
     希望ある限り若く 失望と共に老い朽ちる(サムエル・ウルマン)

    しかし、私たちを取り巻く現実の生活は大小様々な<患難辛苦>に直面して
    簡単に<邪魔勢力:つまずきの石・妨げの岩・仕掛け罠>に追い詰められて
    私のようなスキだらけの人間ならば、【霊性:魂[勇気]・善意・良心】は
    <邪魔症候群:邪気・邪意・邪心>に、あっという間に支配されてしまいます。
    そこで<全智・全能・全愛>【神の愛=主イエス】へ【信仰:信愛・信頼・信従】の
    【神助道:神助精神・神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】で守り導いてもらい
    <無制限・無尽・無償>の【ダイナミック・パワー:堅信力・耐望力・熱愛力】と
    <一日一生!日々新た>な【バイタリティ:生活力=生命力+活力】で充霊されて
    <神愛意欲:愛好心・好奇心・探究心><神愛忍耐:優耐・望耐・歓耐>に溢れ
    【霊性:魂[勇気]・善意・良心】と【青春:幼な心・青年の心】を死守して
    【ビジョン:理想・夢望・念志】を<人生の旗印>に高く掲げる事ができます!

    ●神の無限の力に頼りて我等は我等の信じるが如くに全ての事をなすを得るなり
     (ピリピ書4‐13)
    ●私は、このために、私の内に働いておられる方の力により、
     苦闘しながら努力しているのである(コロサイ書1-29)
    ●神の力強い活動によって働く力が、
     私たち信じる者にとっていかに絶大なものであるかを、
     あなた方が知るに至るようにと、祈っている(エペソ書1-19)
    ●<神の力>(内村鑑三)
     神はただ愛と生命と精力とあるのみ。
     「これゆえに、我ら臆せず、我らが外なる人は壊(こぼ)たるとも、
      内なる人は日々に新たなり(コリント後書4‐16)」
     神にありて我が失敗は失敗にあらず、我が弱きは弱きならず!
     「(弱った者には力を与え、勢いのない者には強きを増し加えられる。
      年若い者も弱り、かつ疲れ、壮年の者も疲れ果てて倒れる。しかし、)
      我が神にありて新たなる力を獲、ワシの如く翼を張りて昇り、走れども疲れず、
      歩めども倦まざるなり(内村鑑三:イザヤ40‐31)」
    ●【神の生命=神の愛の力⇔新生命力・新活力・新思想】(内村鑑三著述より)
    ◆霊魂を復活させ、愚かなる者を智からしむる能力ある事実(詩篇19)
    ◆すべて信じる者を救わんとする神の大なる能力(ロマ書1-16)
    ◆神の国は言葉にあらず、能力に在り(コリント前書4-20)
    ◆大能をもって我が内に働くもの(コロサイ書1-29)
    ◆【神の生命】は心の内に【光】となって
     【新生命力】と【新活力】を加える【生活力(バイタリティ)】を提供する!
    ◆信仰により救われるのは、信仰により【この能力=生活力】を
     我らの能力とする事ができるからであり、死は【生活力】が欠乏してやって来る。
    ◆【キリスト教(キリスト精神)】は【神の大なる能力=神の生命=生活力】を
     豊かに供給して人を永遠にまで救わんとする、
     キリストなる【神の生命】をもって【不朽の生命】を与えんとするものである!

    【神助道:神助精神・神助主義・神助本願・神助努力・神助本位】のお任せ人生で
    日々直面する患難辛苦を【神愛特訓:オーディション!リハーサル!】と受け止め
    【主イエス】再臨で地上誕生される<御国:千年王国・メシア的王国・神愛王国>の
    本番舞台でエデンの楽園復活事業に【ビジョン:理想・夢望・念志】で参加する為に
    <アーメン!ハレルヤ!主に感謝!>GLORY JESUS KINGDOM!先取神愛感謝の
    【神愛福音道】【聖書価値観】<神愛価値観:神愛世界観・神愛歴史観・神愛人生観>で
    皆さんが混迷大波乱の価値観大転換時代に、【神の愛=主イエス&聖霊】と共に
    <ビジョニスト:光の子・世の光・地の塩><福音の戦士>【福音の勢力】に決起し
    <最愛の我が子・我が分身>【ビジョン:理想・夢望・念志】を<人生の旗印>に
    【救国:民族精神復興&国体再建】【世界平和:神愛自由&神愛正義<隣人愛>の結実】に
    <不屈の楽観・楽天能力>【パッション:患難善転力・感受感化力・霊性活気力】の
    <青春まっしぐら!>で挑戦し続け世界を舞台に活躍される事を心より応援しています!

    ●愛は重荷を感ぜず、労苦を顧みず、自分の力以上のことを行ないたがる
     (トマス・ア・ケンピス)
    ●不可能を口にしないのは万事が自分にとり可能であり、
     許されていると考えるからである (トマス・ア・ケンピス)
    ●愛は万事に対する能力をもち、愛しないものならば、
     力尽きて倒れる場合にも多くの事を成し遂げ功を奏させる
     (トマス・ア・ケンピス)
    ●イエスに対する【貴い愛】は人を促して大きな仕事をなしとげさせ、
     人を励ましいつもいっそう完全な徳を望むように仕向けさせる。
     愛は常に向上を欲していかなる、
     いと低い事物によっても引き停められることを望まない(トマス・ア・ケンピス)
    ●嘆くのはやめて旅をし続けるがよい。すでに与えられたものをしっかり守れ
     この午後をなお歩み続けるならば、夕べには平和がさし招くであろう(ヒルティ)
    ●汝は何事にも慎み苦難を忍び伝道者の業をなし、汝の職をまっとうせよ
    (テモテ後書4-5)
    ●この朽ちるべきものが朽ちないものを着、
     この死ぬべきものが死なないものを必ず着ることになります。
     この朽ちるべきものが朽ちないものを着、
     この死ぬべきものが死なないものを着るとき、
     次のように書かれている言葉が実現するのです。
     「死は勝利にのみ込まれた。死よ、お前の勝利はどこにあるのか。
      死よ、お前のとげはどこにあるのか。」(コリント前書15-53~55)
    ●さらば、われら、奮起して励もう いかなる運命にも勇気をもって。
     絶えず成し遂げ、絶えず追い求め、刻苦してあとは待つことを学ぼう
    (ロングフェロー)
    ●不屈の意志の星、かれは私の胸のなかに昇る、  
     穏やかに、決然と、そして静々と、そして平然と、おちついて
    (ロングフェロー) 
    ●おお、このような世の中で恐れるな、そうすればやがて君はかならず知るだろう、
     苦しみに耐えて強くあることが  どんなに崇高なことであるかを
    (ロングフェロー)
    ●楽しみも、悲しみも 吾らの定められた行手ではなく道でもない、
     明日ごとに今日よりも進んだ吾らになるよう行動することこそ
     吾らの目的だ、道だ(ロングフェロー)
    ●過去は顧みず、現在を充実させ、更に雄々しく未来を迎えよ(ロングフェロー)
    ●愛に生きる者には翼がある。喜びに溢れて走り回り、
     自由で、どこにあっても束縛を知らない。
     自分に与えられる贈り物には目を留めず、
     すべての賜物を越えて、それを与えてくださる方に目を向ける
     (トマス・ア・ケンピス)
    ●この山を登ろうとする者
     その麓にて大きな困難に出会うであろう。
     されど、登るに従って困難は減じ
     おんみの辛苦は今ようやく愉しみとなる。
     やがて登ること、きわめてやすく
     小舟で急流を下るがごとくなるであろう(「神曲」煉獄篇・第四歌)
    ●人生でもっとも輝かしい時はいわゆる栄光の時でなく、落胆や絶望の中で
     人生への挑戦と未来への完遂の展望がわき上がるのを感じたときだ(フローベル)

    ハレルヤ!栄光を主に帰します。
    主の恵みに感謝します!アーメン

    それでは今日も明日も素晴らしい人生をお過ごし下さい。
    Good luck & God bless you!
     
    異論・反論・疑問など何でもメール歓迎します!
    cforum@tanaka.name
    ウェブ:https://cforumtanaka.jimdo.com
    田中 聡(さとし)






    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。