より高く!勇進!に導く【神の愛=主イエス】!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

より高く!勇進!に導く【神の愛=主イエス】!

2016-01-26 23:30

    【2009年12月11日作成<超歓喜!超感動!超感謝!の大讃美!大絶賛!大称賛!>】より

    ■より高く(ロングフェロー)

     見果てぬ【ビジョン:理想・夢念・大志】を
     <旗印>に高く掲げる青年は、
     高く険しきアルプスの頂上を目指しながら、
     目の前の氷雪をかきわけ、かきわけ 
     ひたすら前進し続けた。
     まだ旅は始まったばかりなのに、
     早くも夕闇は迫り来る。
     それでも、より高く!前進あるのみ!

     青年の姿に悲壮感が漂うとも、
     その眼光は抜き身の刀のように鋭く輝き、
     青年が語る【御言葉】は新鮮であり、
     説得力があり、明るく高らかに響き渡った。
     より高く!前進あるのみ!

     一家団らんの、
     暖かく快適な暮らしを
     照らす灯りのように見えたのは、
     夕闇に反射する氷河の輝きと知って、
     青年は思わず口走った。
     より高く!前進あるのみ!

     「もうこれ以上先に進むのはやめなさい!」
     世間をよく知る大人は忠告した。
     「闇は深まり、前進を阻む逆風も激しさを増して、
      これから経験する<患難辛苦>は長くつらいものばかりだ。」
     そんな忠告にも、青年は高らかに応えた。
     より高く!前進あるのみ!

     「もう先に進むのはおやめ下さい!」
     世間を知らぬ乙女が頼んだ。
     「さぞやお疲れになったことでしょう。
      私の胸で、ゆっくりお休み下さい。」
     青年は、青い瞳を涙でうるませながら、
     それでもなお、声をふりしぼって応えた。
     より高く!前進あるのみ!

     「高き【ビジョン:理想・夢念・大志】を目指す時に、
      あなたの前進を阻む
      <松の枯れ枝:些細な事>にも油断せず
      <恐るべき雪崩:致命的な重大事>にも屈せずに
      注意しながら進みなさい!」 
     最後に善き助言で青年を見送ってくれたのは
     <農夫:経験者>であった。
     青年は、高みへと進み出しながら、
     高らかに応えた。
     より高く!前進あるのみ!

     再び夜が明ければ、青年は天を仰いで、
     サン・ベルナールの敬虔な修道士のように
     いつものように祈祷を捧げることから始めて、
     そして驚くばかりの大声で叫ぶことだろう。
     より高く!前進あるのみ!

     雪に半ば埋もれた一人の登山者が、
     忠実な猟犬によって、発見された、
     その登山者とは、あの青年だった。
     青年の凍てつく手には、
     なおも、しっかりと握られていた、
     見果てぬ【ビジョン:理想・夢念・大志】を、<旗印>として。
     より高く!前進あるのみ!

     日の出前の冷たき暗がりに、
     横たわる青年の姿は、息絶えても、なお美しかった。
     はるかかなたの安からなる天上界から
     流れ星のように、降り注ぐ声がする
     高き【ビジョン:理想・夢念・大志】を目指せ!
     向上せよ!前進あるのみ!

    ●Excelsior(Henry Wadsworth Longfellow)

     The shades of night were falling fast,
     As through an Alpine village passed
     A youth, who bore, 'mid snow and ice,
     A banner with the strange device,
     Excelsior!

     His brow was sad; his eye beneath,
     Flashed like a falchion from its sheath,
     And like a silver clarion rung
     The accents of that unknown tongue,
     Excelsior!

     In happy homes he saw the light
     Of household fires gleam warm and bright;
     Above, the spectral glaciers shone,
     And from his lips escaped a groan,
     Excelsior!

     "Try not the Pass!" the old man said:
     "Dark lowers the tempest overhead,
     The roaring torrent is deep and wide!”
     And loud that clarion voice replied,
     Excelsior!

     "Oh stay," the maiden said, "and rest
     Thy weary head upon this breast!"
     A tear stood in his bright blue eye,
     But still he answered, with a sigh,
     Excelsior!

     "Beware the pine-tree's withered branch!
     Beware the awful avalanche!"
     This was the peasant's last Good-night,
     A voice replied, far up the height,
     Excelsior!

     At break of day, as heavenward
     The pious monks of Saint Bernard
     Uttered the oft-repeated prayer,
     A voice cried through the startled air,
     Excelsior!

     A traveller, by the faithful hound,
     Half-buried in the snow was found,
     Still grasping in his hand of ice
     That banner with the strange device,
     Excelsior!

     There in the twilight cold and gray,
     Lifeless, but beautiful, he lay,
     And from the sky, serene and far,
     A voice fell, like a falling star,
     Excelsior!

    ★★★

    ●大業を為しとげようと思ったら、年老いても青年でなければならない(ゲーテ)
    ●夢なき者に理想なし、理想なき者に計画なし、
     計画なき者に実行なし、実行なき者に成功なし。
     故に、夢なき者に成功なし(吉田松陰)
    ●青春とは臆病さを退ける勇気、安きにつく気持ちを振り捨てる冒険心を意味する。
     ときには、二〇歳の青年よりも六〇歳の人に青春がある。年を重ねただけで人は老いない。
     理想を失うとき初めて老いる(サミュエル・ウルマン)
    ●死して不朽の見込みあらば、いつでも死ぬべし
     生きて大業の見込みあらば、いつでも生くべし(吉田松陰)
    ●青年、壮者とは;
             常に不可能を計画する人
             常に大改革を望む人
             常に詩人的にして夢想する人
             常に利害にうとき人
             常に危険を感ぜざる人  (内村鑑三)

    【神の愛=主イエス】と【信仰:信愛・信頼・信従】で<相思相愛の主従関係>と
    結ばれるならば、心は高き【ビジョン:理想・夢念・大志】に満ち溢れ、
    老いて益々若き【青春:幼な心&青年の精神】で勇進し続ける事ができます!ハレルヤ!

    ●神は我をして我以上の思想を語らしめ、我以上の事をなさしめ給う。
     神に頼る我は小なりといえども、はなはだ大なる者なり(内村鑑三)
    ●キリスト信者たる栄誉の一つは、よわき取るに足らざるこの身をもって、
     なおも大望を抱いて、その一部分を遂行しうるにあり(内村鑑三)
    ●一切の仕事が、神をはなれては困難であり、神とともにあれば一切が可能である(ヒルティ)
    ●不可能を口にしないのは万事が自分にとり可能であり、許されていると考えるからである
     (トマス・ア・ケンピス)
    ●神への信頼を失わずに、その試練を切り抜けるならば、
     他のいかなる道でも達せられないほど、神に近づく事ができる(ヒルティ)
    ●すべて彼(主イエス)を信じる者は失望に終わることがない(ロマ書10―11)
    ●人にできないことでも、神にはできる(マタイ伝19‐26、創世記18‐24、ヨブ記42‐2)
    ●神には何もできないことはない(ルカ伝1‐37)
    ●理想の実現は(不可能と見えるのは)人間の力や制度によるのではない!
     「万軍の主の熱心これ成し給うべし(イザヤ書9-7)」(内村鑑三)

    皆さんが【神の愛=主イエス】と【信仰:信愛・信頼・信従】づ結ばれて、
    【神の愛の力=隣人愛】と【大希望:聖望!聖願!聖欲!】に輝く
    【ビジョン:理想・夢念・大志】を<人生の旗印>に高く掲げる
    【愛と自由の戦士:救世軍・神の僕・忠義の愛子・光の子】に志願して、
    <不屈の楽観・楽天主義>の【パッション:受難覚悟の情熱・熱血・気迫】で
    勇進し続ける事を心より応援しています!

    ●人は志の大きさに比例した人物になる(ジェームズ・アレン)
    ●理想はひとり青年の夢想ではなく、また単なる抽象的観念でもなく、
     われわれの生活を貫いて、いかなる日常の行動にも
     必ずや現実の力となってはたらくものである(南原繁)
    ●あなたは、あなたの深く強い願望そのものである
     あなたの願望が、あなたの意欲をつくり
     あなたの意欲が、あなたの行為をつくり
     あなたの行為が、あなたの運命をつくる(インドの聖典)
    ●人生において、諸君には二つの道が拓かれている。
     一つは理想へ、もう一つは死へと通じている (シラー)
    ●人間を偉大にしたり卑小にしたりするのは、その人の志である(シラー)
    ●夢は人を熱中させ、人生から退屈を消し去ってくれる。まさに夢が人生そのものになる。
     人生はあなたの夢の大きさで測れるだろう(コンクリン)
    ●至誠にして動かざるもの、未だこれあらざるなり(吉田松陰)
    ●現実が夢を砕けるのなら、夢が現実を砕くことがあってもいいと思わないかい?
    (ジョージ・ムア)

    それでは今日も明日も素晴らしい人生をお過ごし下さい。
    May grace and peace be with your spirit.
    Good luck & God bless you!


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。