<全生・全身・全霊>に導く【神の愛=主イエス】!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

<全生・全身・全霊>に導く【神の愛=主イエス】!

2016-01-30 18:16

    2009年12月05日作成<超歓喜!超感動!超感謝!の大讃美!大絶賛!大称賛!>】より

    <一日一生:5月28日>

     ●こうして彼らの足をあらってから、上着をつけ、ふたたび席にもどって、
      彼らに言われた、
      「わたしがあなたがたにしたことがわかるか。
       あなたがたはわたしを教師、または主と呼んでいる。
       そう言うのはただしい。わたしはそのとおりである。
       しかし、主でありまた教師であるわたしが、あなたがたの足をあらったからには、
       あなたがたもまた、互いに足を洗い合うべきである。
       わたしが、あなたがたにしたとおりに、
       あなたがたもするように、わたしは手千本をしめしたのだ。」(ヨハネ伝12-15)

     国に尽くさんと欲せば、必ずしも政治または軍事に携わるの要はない。

     社会に仕えんと欲せば、必ずしも社会事業に従事するの要はない。

     われに賦与されし能力(ちから)に応じ、わがなすべき事を忠実になせば、

     それ以上の愛国的な行為はない。また社会的事業はない。

     レンブラントは善き絵を描いて、オランダ国の名を世に揚げた。

     ワーズワースは善き詩を作りて、英民族の風儀を一変した。

     奉公の道は一にして足りない。

     美術も音楽も作詩も説教も、忠実にこれをなせば、

     国を興し民を化するの事業である。

     必ずしも議会の壇上に登るに及ばず。

     ひとり書斎にこもり、考え方を万世に垂(た)るることができる。

     必ずしも慈善事業に従事するに及ばず。

     教壇に聖書を講じて、慈善以上の大慈善を施すことができる。

     わがなすべくこの世におくられし事を忠実になして、

     われは国家を益し、社会を改め、しかり、全宇宙を動かすことができる。

     願う、静かにして、運動また宣伝の手段を用いずして、

     小にして大なる愛国者または改革者たらんことを。

    ★★★

    ●自分の仕事を知り、それを為せ。我々の大事な務めは遠くのほうにおぼろげにあるものを
     眺めていることではなくて手元にあってはっきりしている事を行なうことである
     (カーライル)
    ●すべて汝の手に堪えることは力を尽くしてこれを為せ(伝道の書9-10)

    此の世の万事万物を創造した【神の愛=主イエス】は【神の愛の力=隣人愛】の
    <神助:祝福・恩恵>と【神の愛の奇蹟】によって、私たちが心を一つ思いを一つの
    【チーム・ワーク&チーム・スピリット】で実践できる【御心:聖意・聖旨】を働かせて
    <最高!最善!最美!>に導いてくれます!、

    ●これまでに書かれた事がらは、すべて私たちを教え導くためのものである。
     それは聖書の与える忍耐と慰めとによって、望みを抱かせるためである。
     どうか、忍耐と励ましと慰めの源である神が、あなた方に、
     キリスト・イエスにならって互いに同じ思いを抱かせ、 心を一つにし、声を合わせて、
     私たちの主イエス・キリストの父なる神をほめたたえあがめさせて下さるように
     (ロマ書15-4~6)
    ●喜ぶ者と共に喜び、泣く者と共に泣きなさい(ロマ書12‐15)
    ●キリストの名によって、あなた方に勧める。みな語ることを一つにし、
     お互いの間に分争がないようにし、同じ心、同じ思いになって、堅く結び合って欲しい
     (コリント第1書1-10)
    ●あなた方に幾らかでも、キリストによる励まし、愛の慰め、“霊”による交わり、
     それに慈しみや憐れみの心があるなら、同じ思いとなり、同じ愛を抱き、心を合わせ、
     思いを一つにして、わたしの喜びを満たしてください。(ピリピ書2-1~2)
    ●兄弟たちよ、互いに励まし合いなさい。思いを一つにしなさい。平和に過ごしなさい。
     そうすれば、愛と平和の神があなたと共にいて下さるであろう(コリント後書13‐11)
    ●神の国はあなた方の内(間)にある(ルカ伝17‐21)
     ⇔天国とはどこのことでもない、人が人を愛するところである(内村鑑三)
    ●あなた方のうちの二人が、どんな願い事についても地上で心を合わせるなら、
     天にいます私の父はそれをかなえて下さるであろう。
     二人、三人が私の名によって集まっているところには私(主イエス)もその中にいる
     (マタイ伝18-19~20)

    政権交代も実現し戦後体制が崩壊し始めている大変動時代の日本にあって、
    世間的無一物の草莽の私でも【神の愛の力=隣人愛】と【大希望:聖望!聖願!聖欲!】に
    光輝く【ビジョン:理想・夢念・大志】を<人生の旗印>に高く掲げて勇進する
    【愛と自由の戦士:救世軍・神の僕・忠義の愛子・光の子】として
    活躍できる事は<歓喜!感動!感謝!>です!ハレルヤ!

    ●起きよ、汝の光を放て、主の光が臨み、主の栄光が汝の上に輝いているからだ
     見よ、闇が地をおおい、暗闇が諸国の民をおおっている。
     しかし、汝の上には主が輝き、主の栄光の臨在が汝と共にある
     国々は汝の光の内に歩み、王たちは汝の輝きに照らされて歩む(イザヤ書60-1~3)
    ●あらゆるものには輝くダイヤが隠されている。磨けば光る(エジソン)

    皆さんが混迷波乱で大変革期の現代日本に【神の愛の力=隣人愛】と
    【大希望:聖望!聖願!聖欲!】光り輝く【ビジョン:理想・夢念・大志】を
    <人生の旗印>に高く掲げて<全生・全身・全霊>を投じて
    一歩一歩でも着実に勇進される事を心より応援しています!

    ●いきなり大きな成長を目指すのではなく、最初はまず、
     自分がもっているものを有効に用いて、着実な前進を心がけることです
     (ジェームズ・アレン)
    ●すぐにそれを行いはじめることです。いまいる場所で、この瞬間からです。
    (ジェームズ・アレン)
    ●どんな仕事に従事していようと、それを行うときには、その上に心のすべてを集中し、
     自分の能力のすべてを注ぎ込むことです(ジェームズ・アレン)
    ●求めることのなかではなく、与えることのなかで、あなたは求めているものを発見します。
     (ジェームズ・アレン)
    ●賢く生きるとは、精一杯に生きることである。
     自分の能力を最大限に発揮して生きることである。
     常に前向きに生きることである。
     与えられた寿命が尽きる日まで、
     絶えず新たにさまざまな物事に深く広く感動して生きることである。
     一日が短すぎてしかたがないと感ずるほど何かに没頭して生きることである
    (アーノルド・ベネット)
    ●愛は万事に対する能力をもち、愛しないものならば力尽きて
     倒れる場合にも、多くのことを成し遂げる功を奏させる(トマス・ア・ケンピス)
    ●神の側に立とうと決心するがよい。次にはあなたの力と個性に合わせて、
     あなたに個人的に下される神の命令に従え(ヒルティ)
    ●キリストに帰依することは、義しき存在へ到達するため、
     世にある限りの実に最良の手段であると我々は信じている。
     しかしあなたの生涯の目的は、あなた自身があなたの最奥の本性において、
     キリストに似た人間に、すなわち、善良な、この世の生活でも、あの世の生活でも、
     等しく有用な人間になることである。
     この目的に向かってまっすぐに、あなたの力の限りを尽くして突進しなさい(ヒルティ)
    ●主に依り頼み、その偉大な力によって、強くなれ(エペソ書6-10) 
    ●"DO YOUR BEST,AND IT MUST BE FIRST CLASS"「最善を尽くせ、しかも一流であれ」
    (ポール・ラッシュ)
    ●もしキリストの名のもとに何かしようと思ったら、
     人々が目標としてまねのできる本物を示せ。
     しかもそれは一流のものでなければならない(トイスラー博士)
    ●あなたに備えられているものをすべて生かし抜きなさい。
     神はあなたの、その善き意志を助けてくださるだろう(トマス・ア・ケンピス)

    それでは今日も明日も素晴らしい人生をお過ごし下さい!
    May grace and peace be with your spirit.
    Good luck & God bless you!


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。