• このエントリーをはてなブックマークに追加
スタジオジブリ作品で美術監督を務める山本二三による絵本アプリ『歩き屋フリルとチョコレートきしだん』
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

スタジオジブリ作品で美術監督を務める山本二三による絵本アプリ『歩き屋フリルとチョコレートきしだん』

2013-02-27 09:04
    fr

    『天空の城ラピュタ』『もののけ姫』などのスタジオジブリ作品や、『時をかける少女』の美術監督を務め、日本アニメーション美術の創造者・山本二三さん。山本さんが絵を描き、作家としても活躍する声優の瀬名快伸さんが文を書いたiPad・iPhone向け絵本アプリ『歩き屋フリルとチョコレートきしだん』の配信がスタートしています。

    『歩き屋フリルとチョコレートきしだん』は、街の中を歩いて不思議を発見するのが趣味の歩き屋フリルが主人公のファンタジー。独特な世界観としっかりとしたストーリーラインは、子供はもちろん、大人も楽しめる物語です。

    17日には配信記念イベントが開催され、山本さんと瀬名さんが登場。作品についてトークを繰り広げました。

    fr

    「作中に出てくる「悪い魔法使い」のモデルが実は幼少期の自分だった」という瀬名さんが作品に込めた思いや、「1枚の絵だが、セルを分けずにアニメーションの技法で立体感を出した」という山本さんのお気に入りのシーンの技法など、裏話も。

    フリルの髪の毛や洋服など、絵とは思えない空気をたっぷりふくんだ様な質感はさすがの一言。お子さんがいる方はもちろん、ジブリファン、アニメファンは要チェックです。

    『歩き屋フリルとチョコレートきしだん』は450円でApp Storeよりダウンロード可能。

    歩き屋フリルとチョコレートきしだん
    http://www.cucuri.co.jp/furiru.html

    ※画像は「歩き屋フリルとチョコレートきしだん」より引用。

    ■関連記事

    2月20日は『Play Station4』の発表で確定 「PS4発表の会場がメールされてきた」とツイート

    PC遠隔操作容疑者逮捕前に警察が情報漏洩していたことについて 国家権力を使った晒し上げ

    クーポン共同購入サイトにてトラブル “キッチンとらじろう”がクーポン客に対してありえない接客

    またまた元AKB48からAV女優が誕生 ファンは複雑な心境

    産経新聞がチョコをもらえない「非モテ男」の記事にPC遠隔操作容疑者の写真を使い印象操作

    RSSブログ情報:http://getnews.jp/archives/293274
    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    ガジェ通
    更新頻度: 毎日
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥550 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。