• このエントリーをはてなブックマークに追加
第9回 「人形」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

第9回 「人形」

2015-10-01 18:05

    ここでひとつ、私が職業の関係で知りえた話をしたいと思います。

    心霊関係の話ではないのですが、非常に不思議でいやーな話でした。

    今回は、その事実に脚色を加えて、小説形式で、あくまでフィクションとして書きたいと思います。なんせとにかく事実は謎が多すぎて不可解すぎるし、知りえた話をそのまま書いたらなんかまずい気もするし。

    では、はじめます。

    『人形』

    田村から連絡が来たのは久しぶりだった。昨年、田村の結婚式には出席させてもらった。上品な奥さんをもらって、新築した自宅で行政書士事務所を開業していることは知っていた。

    久々に会った田村は、こころなしか顔色が悪く、気力がうせているように見えた。

    どこにでもある普通の居酒屋でビールで乾杯し、つまみがある程度運ばれてきたところで田村が口を開いた。

    「うちの奥さん、最近気味悪くてさぁ」

     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。