• このエントリーをはてなブックマークに追加
麻雀界の新鋭登竜門! 第12回野口賞女性棋士部門最終審査生放送
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

麻雀界の新鋭登竜門! 第12回野口賞女性棋士部門最終審査生放送

2013-10-15 15:39
    株式会社竹書房の創業者にして麻雀博物館の創立者として麻雀界の発展に大きく寄与した野口恭一郎氏の功績を称え、その名を冠した若手育成&発掘を目的としたタイトル「野口恭一郎賞」の女性棋士部門最終審査の模様を11月2日にバンブーちゃんねるにてニコ生放送致します!




    単なる麻雀の強さだけを競うタイトル戦とは異なり、「麻雀棋士道の確立」を目的とする本賞。品格・雀力・知識の3点を兼ね備えた若手を発掘すべく、第一次~第三次選考を経て選ばれた4名による半荘4回戦の対局が最終審査となっています!

    その最終審査に出場する若き精鋭はこの4名!

    b3d68bcf507939c211811545a517215bdd4af94f
    富村つぐみ(日本プロ麻雀連盟)

    ee71fcc6824e8b276bf9a7949a4e15766c8fe81b
    豊後 葵(日本プロ麻雀協会)

    403b1597f2690b5e5069a12ae0c67604708744b0
    華村実代子(最高位戦日本プロ麻雀協会)

    12a8ccc440b3d177175132096630c29ea03a10c0
    愛内よしえ(日本プロ麻雀協会)


    才能に溢れ、希望に燃える若き雀士たちの最終決戦!
    第12回野口賞受賞者には副賞として
    ●麻雀最強戦2014 女流プロ代表決定戦出場権
    ●第12回女流モンド杯出場権
    が授与されるとあって、全員にとってまたとないビッグチャンス!

    当然、これ以上無い程の真剣勝負が繰り広げられることでしょう。

    果たして、「第12回野口恭一郎賞女性棋士部門」を受賞して栄冠を手にするのは誰か!?
    乞うご期待!! (^o^)ノ
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。