クラン戦での役割(アタッカー編)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

クラン戦での役割(アタッカー編)

2013-07-03 04:52

    一応ガチクランでやってきてアタッカー専でやらせていただいているので
    僕の持論をかきまっする。



    アタッカーとは?

    前線で撃ちあう人。と考えてもらえるといいのかもしれない。

    アタッカーとして大事なこと

    僕が思うに、アタッカーとはラウンドをとるための勝因になることが重要
    なんじゃないかなとおもいます。
    勝因になるとは、単にその人が無双するだけではなく、間接的に、関わればいい。

    囮なんかでいうと
    1を狙っているけど、1に敵が多すぎて詰めても負けてしまう!!なんてときに、
    2に行き、荒らして1側を楽にさせてあげる。そうすることによって、
    1側が囮をしないときよりも楽になり、
    勝てたらそれはもうそのアタッカーとしての役割は成功だとおもいます。

    釣りと同じようなことですが、その人だけで荒らすって
    ところがアタッカーなんじゃないかなと。
    言ってしまえばその人が敵を倒せば1人で行こうが相手は嫌でも警戒するしかない。
    そうすることによって逆側に人数をかけることが可能になり、
    さらにアタッカーが撃ち勝てばさらに楽になる。


    相手を荒らすことができれば十分だとおもいます。


    アタッカーに必要なもの。

    それは絶対的な殲滅力・AIMだとおもいます。
    AIMがなければアタッカーとしての役割は果たせないと僕は考えてます。

    何故なら、前線に出て撃ちあって死んで、ではただの無駄死にです。
    そこで勝てなきゃアタッカーの意味がない。
    それができないなら仲間と行動しろ、ってお話なんですね。

    アタッカーは運もあるだろうし、立ち回り、AIMも必要な役割だとおもってます。
    AIMに自信があるならアタッカーになることをお勧めします。

    殲滅力があればその人だけで3,4人喰っちゃうなんて事が起きます。

    アタッカーは運もあるだろうし、立ち回り、AIMも必要な役割だとおもってます。
    AIMに自信があるならアタッカーになることをお勧めします。


    アタッカーをやってて、自分が勝因になれた!
    と感じたときはとてもいい気分になれますw

    スコア厨の僕です。アタッカーは死ぬことが多い役割です。でも撃ち勝てれば、
    その分スコアもはいり、勝因になれれば必然とスコアも上になるはずです。


    これはべっくさんに教えていただいたことですが、

    どこまで詰めれるか、どこまでが限界なのか線引きが大事。
    ただ闇雲に詰めて1人2人喰って死んではい役割終わり。ってわけにもいかないんです。
    そこでさらに生き残れば勝つ確立もあがりますし、無駄に死ぬ必要もないんです。

    とりあえずは荒らせればいい、最前線の敵の位置を把握するだけでいい。

    って感じで動くといいかなとおもいます。















    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。