「遊べるゲーム」もとい「GAME ON」に花粉症なのに行ってみた結果
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「遊べるゲーム」もとい「GAME ON」に花粉症なのに行ってみた結果

2016-03-03 21:23
    うんこ寒くて殺意の波動がでそうな今日この頃、皆さまはいかがお過ごしでしょうか?
    やっと暖かくなると思ったら今度は花粉症の季節に突入という、「闇にのまれろぉー!!」
    って絶叫したくなってきますね。
    さて、今回はお台場で5月まで実施している「GAME ON」に行ってきましたよ。
    お台場っていうと、やっぱりこれはおさえとかないと。でも個人的には量産型ザクの方が好きなんですけど。わかってないなあ、これだからダメメーカーの某BNさんは・・・


    ちなみに埼玉の「遊べるゲームなんちゃら」は気付くと終わってました・・すんまそん。
    で、今回は行きやすい東京のお台場で会場はここ。「日本科学未来館」。


    行った日は平日の午前中だったこともあり、人が少なくて良かった・・・
    土日のお台場なんて、人が多くて発狂してしまいます。
    会場はあまり大きくないのですが、入っていきなりこのラインナップ!!

      

    ルナーランダー、アステロイド、そして
    マーブルマッドネス!!全部あそべるよ!!
    トラックボールのゲームを純正の筐体で遊べるなんて最後の機会なんじゃないかな?
    他にもドンキーコングとかゼビウスとかありましたけど、ミーハーがはりついてどきません。
    でもそこらは他でもできるので問題なしです。
    意外なところでは

     

    バーチャ1はともかく、なんでソニックウィングスが・・・?まあいいですけど。
    体感ゲームもあってセガ筐体はなかなかの充実っぷりでした。



    今やっても難しい。足をついてやるのは邪道だけど、それやっても難しかったハングオン。
    HIROさんの音楽は今聞いてもカッコイイ。



    昔はどこにでもあったポールポジション2、他車にかすっただけで大炎上しちゃうけど
    当時は感動したもんです。今では実車を運転するようになってわかったけどハンドルが
    軽かったねえ・・・
    そして今回一番感動したのが・・・





    まさかもう一度筐体で遊べる機会がこようとは・・・
    これが遊べただけで入場料の1500円が取れたと思ったよ。
    映画のスターウォーズにはそこまで思い入れはないけど、アタリのスターウォーズは
    当時は感動したものです。ベクタースキャンの3D画面は画期的だったし、
    黒が基調の画面は宇宙空間っぽいし、コクピットに乗り込む感覚もそれっぽかったなあ。
    被弾するとR2-D2の電子絶叫音が映画通りに聞こえて臨場感もタップリでした。
    でも一般的にはこちらの方がいいのかな?


    セガ筐体はアフターバーナー2(ミニ筐体)、G-ロック、デイトナ2も遊べますよ。
    アフターバーナー2は空が紫でビックリ!!消磁ボタンをちゃんと押してください!!
    他にもマリオブラザース(マサオじゃないよ)、パックマン、ディグダグ(ジグザグではない)、ストⅡ初代、ポンなどあり故障していなければ自由に遊べます。
    まあ年寄りの方がより楽しめるイベントでしょう。

    家庭用のレトロゲーム機の展示やプレイステーションVRの事も書きたいのですが
    とりあえず長くなっちゃうので次回にまわします。
    では最後に個人的に思い入れのある、これを貼っておわります。



    左は当時のインベーダーのアップライト筐体のイラスト。
    子供のころの思い出でこのイラストがカッコよくてずっと覚えてました。
    あれから何年たっちゃったんだ・・・トホホ
    で、右はその・・・物販のT-シャツの絵を写真で撮っただけですよ?
    ソニーもよく許しましたね。ちょっと見直しました。
    ほしかったけど値段がねえ・・・だいたいどこでこれ着る機会があんのよ?
    まあ、忘れないうちに後半は書こうと思いますが、
    とりあえずレトロゲーマーなら行っとけ!!
    SWとマーブルマッドネスは次にできる機会があるかはわかんないよ?



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。