• ウイイレ大会開催 チョコチョコアジアカップ 2019年2月~

    2019-02-15 17:00


    監督とメンバー23名

    監督チョコチョコ

    GK 川島、ドンナルンマ、ナバス

    DF アバーテ、サパタ、長友、バジェホ、ミナ、ロマニョーリ、吉田

    MF 乾、エルシャラィー、柴崎、中島、中村俊輔、長谷部、ハメス、本田、モントリーボ

    FW 岡崎、トーレス、バッカ、バロテッリ

    フォーメーション

    352と442の併用

    352フォーメーション

    442フォーメーション


    練習
    アプリゲーム内のフリー練習メニュー全部利用。仕上げに、攻撃練習で、ダイレクトパス、ワンツー、ダイレクトワンツー、特殊ドリブルをやる。

    守備
    スペースケア大切。プレスするとき、しないときの緩急。選手間の距離を大切にして、組織的に危険なスペースを埋める。

    監督からの一言

    優勝できるチームである。まず、チョコチョコミランの全選手は一対一で負けないことを強く意識すべきである。スタメンは、個の能力を重視し、一対一で戦える選手を選ぶ。次に、高い組織力である。現在のメンバーは戦術、決まり事の熟成期間が長く、組織力も参加チーム1と自負している。秘密にしている戦術や守備の決まり事を試合で遂行する。

    選手は、本来の力を発揮しなければならない。本戦で、選手が緊張から調子を落とさないように細心の注意をしている。個の能力が前提で、最後の最後は試合直前の選手の調子を見て、慎重にスタメンを選びたい。

    選手からの一言
    バロテッリ「俺の裏への飛び出しは誰にもとめれないよ。チームメイトは俺を信頼し、パスをだしてくれたり、その動きを囮にカットインするんだ。このチームは本当に強いチームだし、チームの雰囲気も最高だ。今は楽しくサッカーができているよ。優勝できるといいね。」

    グループステージ対戦相手



    放送予定

    チョコチョコミランの試合はチョコチョコのYOUTUBEメインチャンネルで全試合放送。他試合はチョコチョコのサブチャンネルで放送予定。


  • 広告
  • TOEIC L&R、第236回、実施日2018年12月9日についての感想と1月の英検1級の対策。

    2018-12-09 21:00

    TOEIC L&R 感想

    Listening

    今、試験直後の17時12分である。試験後、自宅に帰りすぐにブログを書き始めた。サムネはその時の顔である。

    listeningは全体的にできた。おそらく、350点以上400点以下だろう。俺は、目標点が800点であるから、全パート、隅から隅まで完璧にする必要はない。リスニング目標点400点に近づいたといえる。この感覚を忘れないようにしたい。

    それにしても、TOEICのリスニングは意味あるのか?PART3と4は、設問の先読みが前提で、それと読まれる会話等の一致探しみたいなものだ。本当にこのテストで自分のリスニング力が図れるのか?というのも肝心の会話の内容は覚えても理解もしていないからだ。まさに会話と設問の一致当てゲームで、会話を理解せずともこのテストは解けるし、会話を覚えようとしたり、理解しようとすると、逆に得点が低下するのでないか?このテストのリスニング対策は、公式問題集の倍速ガチ解き。これに尽きる。

    Reading

    問題は、readingだ。できたと言えるのは、PART5のみだ。PART6からテスト最後まで自信ある解答ができなかった。リスニングと同じでTOEICは別に理解しなくとも得点できるが、PART6から正解の自信がなくなった。目標点であるリーディング400点は取れそうにない。おそらく300点ぐらいだろう。

    正解の自信を無くした理由は、公式問題集のそれらのパートのやり込み不足。こんな理由は別に考え込まなくともわかる。俺はテスト前から、400点取るためにやり込んだはずだった。それが不十分だった。ただそれだけだ。常に時間不足になると無意味に焦り、適当に解答していた。このような解答の仕方では、自信もないし、解答にリズムがでなかった。

    スイスイ解答できず、途中で止まり、適当に解答、気を取り直し問題を読み解答しようとするが、問題の長文をまたスラスラ読めず、適当に解答。こんなことを繰り返していた。スラスラ解答できないと、当然だが、時間不足になる。最後は、結局、時間不足。マジで適当にマークして終えた。

    2019年1月27日英検1級対策と準備

    リスニング

    英検のリスニングとTOEICのそれは異なる。ただ、リスニングは気合で英検1級でもできるような気がする。勉強時間の30パーセントから40パーセントをリスニング対策にあてる。具体的には、英検1級集中ゼミの9日目や30日目にある模擬テストのリスニングパートのディクテイティングや倍速聞きをする。

    リーディング

    TOEICの失敗を反省し、英検1級集中ゼミに出てきた長文問題を高速で読み解く。これに加え、英検1級は最初の単語問題が難しいから、これを暗記する。暗記方法は①書きまくる②ざっと回す③赤シートで隠して最終確認する。①②をしつつ、最後に③。暗記する単語は英検1級集中ゼミにでてきた問題や、ページの下に出てきた単語や、10日目、11日目にあるまとまった単語群で約300個ぐらいか。テストの1月末までに、この問題集の全ての単語を暗記することはできない。この300個ぐらいを確実に暗記して本番に突撃する。

    勉強時間の60パーセントから70パーセントをリーディングパートにあてる。

    英作文

    俺は、英作文のひな型みたいなものがすでにあるから、英作文には時間かけない。直前期にひな型を頭で思い浮かべれたらそれでよい。

    以上。




  • 何でも屋チョコチョコ、LINEで家庭教師、ゲーム、フレマ、悩み相談、雑談…何でもするぞ。

    2018-09-25 12:00

    学校の先生、塾の講師はバカばかり。だから、行政書士、英検2級を合格しているチョコチョコ、LINEで家庭教師することにした。家庭教師としているが、何でも屋チョコチョコ、お前らアホ共と何でもやるつもりだ。勉強するもよし、ゲーム(フレマ)するもよし、雑談するもよし、全部お前らアホ共が決めたらいい。

    申し込み方法

    LINEのバーコードを貼るので、アホ共はチョコチョコtwitterをフォローし、DMを送ってこい。

    指導形態

    LINEのビデオ通話により行う。

    料金

    LINE Payにより、料金の授受を行う。

    全学年共通。

    最初の1時間2000円。

    その後1時間3000円。

    変更可能性あり。アホ共が殺到したら、料金上げる。

    指導範囲 科目

    勉強、悩み、いじめ、進路、サッカー、進撃の巨人、ワンピース、ゲーム、フレマ、雑談…、チョコチョコ、話している全ての範囲。

    ただし、勉強のみは以下の範囲に限定する。

    行政書士→全科目。

    英検→2級以下。

    高校生→英語のみ。

    中学生→5教科。

    変更可能性あり。チョコチョコ、現在、英検1級勉強中。合格したら英検1級までとする。

    レベル

    偏差値50以下とする。

    理由→偏差値60以上の者は、自分のやり方でひたすら勉強しろ。結局、得点は勉強やりまくれば上がる。他方、偏差値50以下のアホ共は、伸びしろが十分あるし、自分のやり方が確立していない。チョコチョコ、アドバイスできる。

    注意事項

    20歳未満のアホ共は、親の同意がなければならない。チョコチョコ、アホ共の親とLINEを通じて直接話し、同意をもらう。

    チョコチョコ、コメ

    チョコチョコ、お前らアホ共の秘密は絶対漏らさない。全部納得したら、何でもありじゃ。かかってこい、アホ共。