ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

シャニマス超初心者向けプロデュース攻略をやってみた
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

シャニマス超初心者向けプロデュース攻略をやってみた

2019-01-16 23:52

    前回の超初心者向けプロデュースを実践してみたよ!
    ってだけなのでベテランPは別に読まなくても・・・
    ただ、各所に理由も書いてるので、
    実は知らなかったこととか気づきはある(かもしれない)。
    自分の勘違いが露呈するだけかもしれません(´¬`)

    ■事前準備
    今回は考える要素と手札事故や運の要素を下げるために1極で行います。

    ・プロデュースするアイドルの「ライブスキル」と


    サポートアイドルの「ライブスキル」の属性統一する(プロデュースアイドルは違っても良い)


    ※ダンス(Da)ならダンス、ヴィジュアル(Vi)ならヴィジュアル、ヴォーカル(Vo)ならヴォーカルで統一
    ・ゲストには一番lvが低いアイドルorライブスキルの倍率が低いアイドルを置く
    ・ゲスト以外のサポートのlvを10以上にする(営業やトレチケ)

    ※「SSR使えばいいんやろ?」間違いではないが、
    サポートやライブの仕組みを理解すると後々の編成の考え方がかわります。
    例えばこのカード

    ステータスもDaでスキルとかもDaなのに、ライブスキルがVo
    オーディション時は自分の所持スキル4つ、
    ゲスト枠以外のサポートアイドルのライブスキル4つ
    の合計8つから最初に3つ、順に1つずつ配られるので、
    Da極やってるのにVo来ても意味がなかったりするのです。
    こういうカードはゲスト枠で使ったりすればOK
    ※今回、基本的には手札事故を防せぎ、考える要素を減らすために1極での考え方ですが、2極などではまた違います。

    ■シーズン共通の項目

    ・約束は約束を破る事が分かっていても必ず受ける(断るとテンションダウン確定ですが、約束を破る場合は約束リカバーというスキルが発動してテンションダウンが回避される場合があります。)
    ・約束が発生したら約束を優先してこなします。(オーディションを受けないとファン人数が達成できない場合やシーズン4などで思い出lvが上がる見込みがない場合は破ります)
    ・トラブル率について8%まではチャレンジ!それ以上は休む(あくまで目安ですが、失敗するとテンションも下がり、ステも少し下がります、またトラブル率が高い時に大失敗となるとステータスも大幅に下がり実質プロデュース失敗のようなものです)
    ・体力が回復する「お休み」にも表示されませんが、おやすみブーストというスキルとは別に「大成功」、「成功」、「失敗」があり、体力の回復量に差がありますが、トラブル率8%のレッスンをやった後に休めば大体無駄なく回復します。※16%でレッスン成功してお休みブースト発動すればその分お得だったり、強いステータス作るには必要になってくると思いますが、その辺は慣れてきて自分のやり方が確立できたらで良いかなと思います。
    オーディションは基本的に流行1位、2位で自分の得意属性スピア(ひとつの属性の審査員に集中してアピール)
    流行は法則があり各シーズンの残り8~3週までに全属性の流行1位、2位、3位が2回ずつきて、残り2週と1週の流行は完全にランダム(WING準決勝と決勝も完全ランダム)そのため、シーズン3と4では事故ってファン数を満たせない可能性があります。慣れてきたら残り5週目より前にオーディションに挑戦する、ひとつ上のオーディションに挑戦して一発クリアを狙うなどアレンジしてください。
    アイテムを持ち込めるなら最初は「秘密のメモ帳」「回復アイテム」の組み合わせがオススメ
    ・アイドルはお触り禁止(>_<")思い出lv3超えるまではテンション下がっちゃうからタッチしないでね

    前にも増して前置き長げぇぇぇぇ(゚∀゚)
    さて、実践!


    ■シーズン1
    ラジオトークの人が多い方に行く
    お仕事のlv上がったら上がった方を優先
    シーズン1が終わるまでにファン人数1000を越えるようにする。
    ラジオかトークか迷ったらラジオ
    ※SPは必要以上にあっても無駄ですが、メンタルはいくらあっても損はない
    約束が発生したら約束を優先、ただしその場合にファン人数が1000超えない場合には、雑誌の撮影か最悪オーディションに挑む。オーディションに挑んだ際は特化属性でなく流行1位にアピール!

    ■シーズン2
    SP100or150で高倍率のライブスキル(○○2倍アピール等)を2つ以上とる
    メンタル150
    特化属性150
    ステータス優先度は特化属性=メンタル>SP
    残り3週目以降で特化属性が流行1位の時に
    オーディションの「アイドル一番」に挑戦
    残り1週までに特化属性流行1位が来ない場合は流行1位属性を狙い続ける。
    ある程度慣れてきたり、サポートが強かったり、ライブスキル強い場合には特化属性関係なしに流行1位属性をスピアでそうそう負けないです。
    残り3週時点でこんな感じ、約束が発生してそちら優先したからメンタル低め

    案の定ギリギリ、メンタル150はあると安全(絶対ではないです)



    ■シーズン3
    残り4週目までに下記のステータスを目安に育成
    メンタル200
    特化属性200
    流行1位or2位が特化属性の時にオーディションの「POP-ON!」
    に挑んで、ひたすら得意属性を叩く
    ※POP-ON!を2回クリアでシーズン3クリア
    振り返りパッシブスキル強い倍率のスキルあれば取得する
    途中こんな場面も・・・あったがリスク高いので休む

    残り4週時に流行3位だったため残り3週で下記ステータス

    残り2週でも流行2位がきて無事にシーズン3突破


    【以下は慣れてきたら&将来的にTRUE END狙いの時に】
    ★ある程度サポートが揃い、サポートのlvがあがってきたら
    メンタル200~250
    特化属性300以上であればオーディションの「SpotLight」に
    自分の特化属性が下記の時に挑んで、自分の特化属性トップアピールをとれれば大体2位以上になるのでシーズン3を一発クリア
    Vo 流行2位
    Da 流行1位 流行2位
    Vi 流行1位 流行2位

    ★★最終的には「SpotLight」クリア後に
    メンタル250
    特化属性350以上であれば「踊っていいとも増刊号」に
    自分の特化属性が下記のときに自分の特化属性トップアピールをとれればファン人数+5万となり、TRUE END狙いやシーズン4でオーディションを受けずにステータス特化育成など出きる。
    Vo 流行1位
    Da 流行1位 流行2位
    Vi 流行1位 流行2位

    ※なぜ属性毎に挑む流行が違うのかそれは・・・
    実は各オーディションごとにライバルの行動パターンが決まっているためです。
    シーズン3の「SpotLight」を例に見ると、Vo 流行2位 に挑む事が推奨されています。
    その理由は簡単、自分と同じように流行1位にスピアしてくるライバルがいるため、下手すると競り負けるのです。
    この辺から知らないと流行1位に挑んでいたのに勝てなかった・・・が発生してきてしまうのです。

    ■シーズン4
    残り4週までに
    メンタル250
    特化属性350を目安に
    流行1位or2位が特化属性の時にオーディションの「Let'sSay Hello」
    に挑んで、ひたすら得意属性を叩く
    ※オーディションの前に振り返りでスキル取得を忘れるなかれ
    ※Let'sSay Helloを2回クリアでシーズン4クリア
    ※慣れてきたら「オールアイドル感謝FESTIVAL」に挑戦して一発クリアを狙うのもよし。

    今回はシーズン4開始時点でダンスレッスンlv2、ラジオlv1、トークlv2と
    レッスンと仕事のレベルが全然あがってなく厳しい状況。
    初パーフェクトが発生しステータスは安全圏に。

    今回は事故って残り4、3、2週とDaが3位だったため「オールアイドル感謝FESTIVAL」に挑戦せざるを得なくなりました。

    幸いにも流行1位スピアでクリア!WING出場決定!

    はづきさん可愛い(>_<")

    というわけで、別にSSRがなくても、lvが低くてもWING出場できる!
    艦これみたく編成や装備、陣形ちゃんとすればできるんだよ!っていうお話。
    色んな要素があるのでシャニマスはゲームのハードルは高い方かもしれないけど、何か自分には合わないからとか、運ゲーだからとか、ガチャはとか、課金はとか出遅れたからとかで誤解して良いゲームを逃すは人生の大きな損失だと思うんだ(´¬`)
    こんなに人に勧めたくなるゲームってそうそうないしね!
    というわけで、一人でもやらず嫌いや諦めちゃう人の手助けになれば幸いです(>_<")
    そして、準決勝、決勝の敗退コミュでアイドルの新たな一面に涙し、その先に優勝そしてTRUE ENDを迎えたあかつきには感動と喜びですよ・・・

    ■次回はWING優勝のために必要なことやどのカードのレベルを上げればよいのか、編成についてなどの準備を解説予定

    ちなみに、せっかくなんでWING挑んでみたけどダメだったよ。・゚・(ノД`)・゚・。
    ごめんよ果穂・・・

    最終的にはこんな感じでした、今回は初心死者想定なので、限凸スキルなしでやってました。



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。