DKさん のコメント

userPhoto
DK
DBは連載の時点でこれから半年ぐらい前であろうし、当時のFCゲームネタは1年前ぐらい前には原案プロットできてるけどな(データ容量の問題でできているプロットを切り詰める作業が基本だから)

オリジナル自体を検証したいなら少なくともDBのは連載データにしとけばいいのに ツイッターではやったのは『聖おにいさん』が元って言うのは間違いないですけども(初期のころはイエスのツッコミまで入ってたので)
No.1
62ヶ月前
このコメントは以下の記事についています
Twitterで流行っていた「きこえますか…」で始まり、相手の心や脳内に直接語りかけているアレの元ネタを探した コピペパターンはだいたいこんな感じ 聞こえますか → <受取人>よ → <送信者>です → 心に直接 呼びかけ or 語りかけています  → 何かお願い事をする よく言われているのは 聖☆おにいさん2巻 (2008/7) 11話『 ホスピタル フィーバー 』で風邪をひいて声が出なくなったブッダが医者に神通力(?)で呼びかけているシーン 医者…… 聞こえますか? 医者よ…… 頭痛がひどく 目の奥や 体の節々も 大変痛みます 喉にタンがからんで 声が出ないのです 分かりますか? 医者よ…… 心に直接呼びかけているのだろうけど 載っていない しかも、作者である中村光さんが違うと思っていた( Twitterリンク )と… スーファミ版ドラクエ3 (1996/12) 冒頭の前のセリフ (参考: Google検索 ) %s…… %s…… 私の声が聞こえますね…。 私は全てを司る者。 あなたはやがて、真の勇者として私の前に現れることでしょう しかし、その前に、この私に教えて欲しいのです。あなたがどういう人なのかを…… 呼びかけの順番が違う。「心に直接」という部分が無い。 MOTHER2 (1994/8) スリーク地下 ポーラのセリフ (参考: MOTHER2全セリフ集 ) 「まだ会ったことのない仲間に呼びかけます。  まだ会ったことのないわたし達の仲間に呼びかけます!  ジェフ!ジェフ!あなたの助けがほしい…。  わたしはポーラ。そしてもうひとり、ネス・・・・  あなたに呼びかけています。」 「わたしはポーラ、そしてもうひとり、ネス…  あなたに呼びかけています。  この呼びかけが聞こえたら目を開けて!  そして…南に向かって出発してください。  遠くにいるあなただけがわたし達を救えるのよ。ジェフ!  この声を信じて起き上がって歩き出して!  南に向かって…すぐに!ジェフ、お願い!  まだ会ったことのない…かけがえのない…仲間!」 一致するのは「あなたに呼びかけています」だけ。 「きこえますか」「心に直接」というのは無い ポーラからのメッセージ (参考: MOTHER2全セリフ集 ) ………ネス。ネス…。 まだ会ったこともないわたしの友達…。 わたしはポーラです。 わたしの呼びかけを感じますか? ネス、ネス…わたしはポーラです。 ………   ………ネス。ネス…。 まだ会ったこともないわたしの友達…。 わたしはポーラです。 わたしの呼びかけを感じますか? ネス、ネス…わたしはポーラです。 …………しはポーラ、わたしはポーラです。 私の呼びかけを感じますか?ネス 助けて!助けにきて! ここがどこなのかわからない。 …遠くから水の流れる音が聞こえる…。 ネス!ネス、助けにきて! 「きこえますか」「心に直接」というのは無いが形は結構近い ゼルダの伝説 神々のトライフォース (1991/11/21) ゼルダのセリフ (参考: nJOY内攻略ページ ) 「たすけてください … 私は、お城の地下牢に捕らわれています。  私の名前はゼルダ … … 6人のイケニエがささげられ、私が最後の1人 …  城にやって来た司祭アグニムはイケニエを使い、  七賢者の封印を再び開こうとしています。  … … 私は、お城の地下牢の中 … たすけて … … 」 これも不特定多数への呼びかけ ドラゴンボール28巻 (1991/11/15) ※完全版は22巻 其之三百二十八話 「ナメック星 消ゆ」で界王を通じてヤムチャがブルマと話すシーン ブルマ…ブルマきこえるか オレだ……ヤムチャだ… 界王様を通じておまえの心に直接話しかけている 言い方は違うけど形が近いし一番古いのでこれが元ネタで他の人が表現を真似した可能性がある 人気マンガで見たことある言い回しをマンガで見たと忘れたまま使ったのだろう…たぶん 今のところドラゴンボールが最古ですが、新しいのが出たら追加するかもしれません 引用どころじゃない元 :「 聞こえますか…心に直接…」のオリジナル検証 http://notes.vanu.jp/post/36656640146/kikoemasuka
ブログあるけれど、ネタを書いていきたいと思ったので。