サガフロンティアRTA ブルー編のルート選択について(ラフ)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

サガフロンティアRTA ブルー編のルート選択について(ラフ)

2019-02-01 00:52
    違いがよく分かる動画。
    そのうち動画とかさして清書できたらいいな(予定は未定)

    ○陽術、陰術
    ・仲間に取りに行かせる場合(どちらのルートもブルーに300クレジットで術を買う)
    陰術:陰術の説明を聞く必要がある
    陽術:いきなり光の迷宮に挑戦できる
    →マップ切り替え数は同じなので陽術

    ・自力で攻略する場合
    陰術:シャドサを習得できなくなるので論外
    陽術:タイムは消費するが、月白のローブ+400クレジットを入手できる
       (ブルーに買う術の分を含め700クレジットのプラス)
       ※ただし超風を習得できなくなるためラスダン以降で少し遅れる。

    ○印術、秘術
    ・印術or秘術
    印術は強制終了があるから一個クリアすればいい。
    4個全部クリアする必要のある秘術は論外

    ・保護のルーンor勝利のルーン
    3ターンかかるスカルラドンに比べ、ワンキルが狙いないこともないクエイカーワーム。
    ヴァジュイールに飛ばしてもらえるから一個前のリージョンのシップ乗り場からの道のりもほぼ同じ。
    …に見えるんだけど特殊工作車を加入しないルートは現実的でなく、特殊工作車のためにシュライクに行くことは必須なのでそのまま直で取りにいける勝利のルーンに軍配

    ○空術、時術
    これも保護or勝利と一緒でブルーのLPを1にすることがほぼ必須なので、時術側のネガ要素である砂の器購入は結局空術でもしないといけないからチャラ。
    麒麟の空間はややボスまでが遠いが、帰りは出口にすぐワープするため往復時間はあんまかわらん。
    なのでボス戦(準備及び戦闘そのもの)にかかる時間で選ぶ。
    早い順に
    時の君3T幻魔相破>麒麟2T>麒麟4T≧時の君OD被弾ぐらいだと思う。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。