WorldEdit選択部分視覚MOD導入方法(1.7.10 Forge導入済みの場合)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

WorldEdit選択部分視覚MOD導入方法(1.7.10 Forge導入済みの場合)

2016-11-27 09:06

    皆様こんにちは。猪仲です。
    今回は動画で使用していた選択部分を視覚できるMOD

    「WorldEdit CUI Mod」

    の導入方法を紹介します。

    解説動画はこちらです(http://www.nicovideo.jp/watch/sm30122120

    1.環境設定

    このブロマガではForgeを導入済みであることを前提に解説します。Forgeを導入していない場合は導入してからご覧いただくか、Lite Loaderを導入してください。

    まず、LiteLoaderのサイトへ行きます(http://www.liteloader.com/download)





    Olderをクリックします。





    今回は1.7.10版を入れますので1.7.10をクリックしてください





    WindowsはDownloadEXEを、MacはJARをクリックしてファイルをダウンロードしてください。Mac環境は当方に無いのでWindows版のほうの解説を勧めていきます。





    exeを起動します。するとExtract LiteLoader.jarという項目がありますのでそれをクリックします。最後に下の方にある四角をクリックして、保存先を選択します。ディスクトップでもどこでもいいです。





    ファイルは見つかりましたか?見つかったら.minecraftのmodsフォルダーに入れます。
    そしてMinecraftを一度起動し、何もせず終了します。






    最後にMinecraft ForumにあるWorldEditCUIのページ
    http://www.minecraftforum.net/forums/mapping-and-modding/minecraft-mods/1292886-worldeditcui
    にいき、ファイルをダウンロードします。

    ダウンロードしたら、Liteloaderと同じくmodsフォルダーに入れて導入完了です。

    お疲れ様でした!







    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。