ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

CNGblogアーカイブ「マジでか!?ワンダーウイッチのサポートがまだ続いていたみたいなのでカラーライブラリーを手に入れてカラー専用ワンダースワンゲームを作れる環境を構築してみるか!!と考えている今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?自分ですか?北海道はまた雪が降り、雪掻き(以下略)」の巻
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

CNGblogアーカイブ「マジでか!?ワンダーウイッチのサポートがまだ続いていたみたいなのでカラーライブラリーを手に入れてカラー専用ワンダースワンゲームを作れる環境を構築してみるか!!と考えている今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?自分ですか?北海道はまた雪が降り、雪掻き(以下略)」の巻

2017-04-04 22:00


    blogアーカイブ第一回目!!


    「ゲーム制作手助け」編として、「ワンダーウイッチ」の記事を復刻してみよう!


    この記事は以前のeoblogに書いていた頃「2012年2月20」に投稿したものです。


    自分の持っているワンダーウイッチは「白黒」のゲームしか作れない初回バージョンだった為、「カラーライブラリー」を何とか手に入れようと「ワンダーウイッチサポート」を探しまくった頃の記事です。

    ではどうぞ。


    ==========================================

    思い起こせば・・・このblogの第二回目・・でしたっけ?


    「以前のblog第二回にて、「ゲーム制作に必要なソフトウェアとは何か?」を記事に書いた時の事を言っています。

    多分その記事も「アーカイブ」として乗っけると思いますが、今見てみると「手直し」が結構必要みたいなのでまだ先になるか・・と。








    ワンダーウイッチ


    バンダイから発売された「ワンダースワン」と言うゲーム機。

    それ専用のゲームを自作する事が出来る。画期的なツール。

    まぁ、それなりに値段もしたけどね・・・。


    まぁ、それは置いといて・・・


    以前blog上でこのワンダーウイッチ・・・

    「サポートを受ける為のパスワードを忘れてしまってサポートを受けれなくなり、しかも自分の持っているワンダーウイッチは初回版な為、「白黒」しか対応していなく、カラー化するにはサポートを受けて「カラー専用ライブラリー」を手に入れなくてはいけないと・・・」

    しかしパスワード忘れてる・・・サポート受けれない・・・白黒ゲームしか作れない・・・


    駄目じゃん!!!


    って所で終わったままだったんですよねぇ・・・。


    あれから・・・もう・・結構月日流れたね・・・・
    何年になるかな・・・。

    ワンダーウイッチ自体の生産が終了し、ワンダースワンも生産終了し・・・

    ワンダーウイッチHPも・・・まだ存在してはいるけど・・殆どのHPのCGIが死んでいる状態・・・

    もう駄目かもね・・と思い、ずっと封印状態にありました。






    でもね、ある日、
    こんなblogを見つけてしまったのよ!!



    えっ!?マジで!?・・・2011年にまだサポート生きていた!?

    ・・・・今2012年・・・・いけるか!!


    と思い、まだ生きているワンダーウイッチHPに行き、








    「お問い合わせ先」の・・・・







    「製品お問い合わせ用メールアドレス」 にて・・・

      




    メールを送ってみました。


    「初期の白黒版のワンダーウイッチしか持っていません。
    HPのダウンロードも使えないみたいですので。
    アップデーターとかあれば貰えないでしょうか?」


    こんな感じで。


    そして待つ事3日・・・・・・・・



    「返事なし」
    (・3・)・・・ありぇ?・・・・



    何故に?・・・やっぱりサポート終わっちゃったのかな?

    ・・・たしか・・制作会社が「キュート」って所なんだよねぇ・・・

    調べてみたら、その
    キュートって会社通信販売もやっていて、なんか「ワンダーウイッチ」の説明書の第二版も取り扱ってるみたいなんだよねぇ・・・。

    こうなったら・・・・




    最後の手段・・・・・





    キュート通信販売の・・・・







    お問い合わせメールアドレスに全てを託す!!!
    「ワンダーウイッチのサポートってまだ生きてますか?
    カラーライブラリーが欲しいのですが、サポートHPが死んでるようなので。
    なんとかなりませんか?」


    という感じの文で送ってみました。



    それから一日後・・・・・



    =====================================

    WonderWitch サポートです
    CNG 様
    キュートWebショップ宛に頂きましたご質問を、
    こちらから返答させていただきます。
    ご質問いただきました、カラーライブラリのダウンロードについてですが、
    現在、サポートサイトにて新規ユーザー登録が出来なくなっているため、
    最新バージョンを個別に提供させていただこうと考えております。
    ご希望の場合には、ご本人確認のため、製品のシリアル番号、
    住所、氏名、電話番号、メールアドレスをご連絡頂けますでしょうか。
    (これらの情報は、アップデート提供のご本人確認のみに使用いたします)
    シリアル番号は、CD-ROMケース、製品パッケージ、WonderWitchカートリッジ裏面の
    3箇所に、同一のシリアル番号が記載されています。
    お手数ですが、ご確認の上、ご連絡いただければと思います。
    --
    WonderWitch サポート

    wonderwitch-support@qute.co.jp



    =====================================

    *因みにこのサポートの事を記事にしてblogに書いて良いか?と言う了解は「キュート」側よりOKをもらっています。






    キタ━(゚∀゚)━!!!!!!!




    なんとワンダーウイッチサポートのメルアド・・変わってるんじゃん・・・


    そら届かないわ・・。


    取り敢えず、自分はこの後「CDケース裏」に付いているシリアルコード名前、住所、電話番号、メールアドレスを送った所、今度は直ぐに返事のメールが来まして、無事「カラーライブラリー」等を手に入れる事が出来ました!!






    いやーやってみるもんだねぇ・・・・






    (´<_` )ふっ・・・・・昔、アスキーから発売された98用ツクールダンテ2(当時既に絶版)を手に入れたくて、アスキー本社に電話して色々な部署をたらい回しにされた俺をナメるなよ?(当時中学2年生・・・中二病?)

    マジな話。





    ・・・という事で、「ワンダーウイッチ」・・・


    復活しちゃったよ。


    もし、自分と同じ境遇にいる方は↑のサポートメールアドレスに連絡して見てはいかがかと?







    証拠・・・カラーになってるしょ?





    試しにWWGP2002から落としたコンテストゲーム「DicingKnight」をプレイしてみたんですが・・
    ・・・大賞撮るだけあって面白いねこのゲーム・・・。

    因みにこのゲーム商品化されてるんですけど・・・中古で19800円だって・・・。
    「プレミア」ついてら・・・。





    追記


    ちょっと気になる事があったんで、サポートにメールで聞いてみました。

    内容はワンダーウイッチの制作環境ですが、windowsXPでのMS-DOS環境構築はどうすればいいのでしょうか?」

    と、「後、自分マイクロソフトC++6.0で制作してみようと思うんですが、「LSI C-86」 じゃないと無理でしょうか?」

    と、言うもの。

    実際作るとしたら今だと「WINDOWS7か8」だと思うんですけど、自分的には「xp」で作りたいと思いまして・・・。


    *マジな話、ゲームを制作するなら安定したOSは必須でしょ?




    後、折角vc++6.0を持ってることだし、使えたら良いなぁ~と。

    で、返事が此方。






    xpで出来るかについて・・・

    「WindowsXP での環境構築は、取扱説明書の「9.2 セットアップ」に記述されているWindows 2000 の場合と同じ方法で行うことが出来ます。」

    VC++6.0(自前のプログラミングツール)で出来るか?について・・・

    「基本的に、WonderWitch付属の「LSI C-86 for WonderWitch」をご使用ください。16bit モード(MS-DOS)用のコンパイラが必要ですので、Windows用のコンパイラは使用することが出来ません。」

    ・・・・らしいです。

    vc++で作るの無理かぁ・・・・。
    ・・ますます使い道無くなるなぁ・・・あのツール・・・高かったのに・・。

    *結局VC++6.0は今でも使ってるけどね。


    追記2 


    ・・・えっ!?

    因みにその「98用ツクールダンテ2」は手に入ったか?だって?












    夢は必ず叶う!!!





    ありがとう「駿河屋」!!




    (うん・・結局あの時は手に入らなかったんだ・・・たらい回しにされた俺って一体・・・)


    *・・・アスキー・・・何故なのか?

    ==========================================



    因みに「ワンダーウイッチサポート」は可能な限り続けていく、との事です。


    ・・・今でもやってるんじゃないかな?気になる方は「上」のサポートメールアドレスへどうぞ。






    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。