ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

cngblogアーカイブ「FLORA 270W NB8 を増設してみたよ!(実践編)」の巻き
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

cngblogアーカイブ「FLORA 270W NB8 を増設してみたよ!(実践編)」の巻き

2017-04-12 17:10

    以前のblogにて書いていた記事「PC増設部門」。


    その中で結構アクセス数が高かった「FLORA 270W NB8 を増設してみた」って記事を復活させてみました。


    市販のPCを増設したらどこら辺までパワーアップするのか?を実験したくて、

    「ゲーム制作blog」・・と詠っていながらPC増設にも手を出していた「blogの方向性を少々見失っていた頃」


    他にも数本書いていたけど、その中でもどう言う訳かアクセス数の多かったこれからチョイス。(中古で多く出回っているからかな?)

    一つの「資料」として見ていただけたら幸いです。



    ではどうぞ。




    ==========================================

    GENOにて13000円内で買えた中古PC。

    FLORA 270W NB8。

    ネットPC用として購入してみたんですが・・・・・






    何気に「ツヴァイ2」が普通に遊べる位性能が良いのですわ
    (・・・悪魔で「普通」にだからね・・・高解像度で・・とかじゃないからね!!)

    当時PC増設の能力アップの目安として「初版版「ツヴァイ2」等の動き具合で調べてました。因みに第二版の「ツヴァイ2+(プラス)は、メモリ管理等が整理し直されているらしく、結構低容量のPCでも動いてくれるようになっています。



    ・・・・でね?・・・折角なので「増設」と言うのを行って見ました。
    いや・・どんだけ性能が上がるのかなぁ・・・と思いまして。

    一応増設後のPCステータスはこんな所です。








    このノートPCは珍しい形で「CPU」の乗せ換えが可能なタイプなんですよね。





















    なもんで自分も色々調べて見まして、乗せ換えられる性能の高いCPUをゲットしました。

    CPUは「Pentium M780」というのに乗せ換えてみました。
    何気にメモリーも「PC2700 DDR SDRAM 」2G積んでみました。





    ・・・メーカーサイトで調べたら「1G」が最高と描いてありますけどね。・・2G普通に積めましたよ。

    意外と「1G」しかメモリーが乗らない・・と書いてあるのに「2G」とか積めちゃうノートPCが多いんですよね。入れるまで解らないけどね。




    いやーでも大変でしたよ・・・増設するの・・・だって・・・・

    分解の仕方が何処にも書いてないんですもの・・・。

    仕方ないから自分で色々試しながら少しづつ分解して要約出来ましたよ。



    でなもんで、ここに覚書程度に分解の仕方を書いてみますね。
    増設してみたい方は「壊す事覚悟」で望んだ方がダメージ少ないよ?




    ではいってみましょう。












    先ずは何はともあれ画面下あたりの左右にある「これ」。
    これを外さないといけません。

    で外し方なんですけど。







    先ずは「画面」を180度位開いて下さい。
    で、マイナスドライバーあたりで上の様に差込、軽く横に押し込んで下さい。すると・・・





    こんな感じで「パカッ」と外れます。
    因みにここから外す際には、






    このように一度PCを閉じると外しやすいですよ。

    で、同じような感じで左右とも外して下さい。・・・・そして、






    下に隠れているこのネジを外して下さい。
    外すのは、ドライバーで刺している「ここ」の分部だけでいいです。「上」のネジは外さないでね。

    これを左右とも同じく行って下さい。

    では次にPCを閉じて裏返しにしてくださいな。




    裏返しましたか?





    では、青丸で囲った部分のネジを全部外して下さい。

    ここのネジを外さないと「キーボード」が外しずらいです。

    で、外したらまた裏返して「表向き」にして下さい。







    表向きにしたら、PCを開いて「ここ」の部分のカバーを外します。

    同じくマイナスドライバーを差込、軽く下に押していきます。


    大体「3箇所」位さして同じ事をやらないと外れないと思います。








    上手い事外すと上の様になります。

    下に見えるのが「CPUファン」です。この下にCPUがあります。






    実はこのままでも無理をすれば「キーボード」を外さなくてもファンを外せますが、あまりお勧めしません・・・下手するとキーボードが割れる可能性があるので・・・





    こんな感じで・・・・ まぁ・・・くれぐれも無理をせずに・・・

    「キーボード」を外したい方は下へお進み下さい。





    と、言っても、それほど難しい事ではありませんけどね。
    マイナスドライバーを軽くさしこんで少し「クイッ」と持ち上げます。
    大体四方を同じ感じで行って下さい。

    くれぐれも「力」を入れ過ぎないように。

    で、大体、キーボードが外せるくらい持ち上がったら・・・






    こんな感じで外れます。

    キーボードの下はコネクタで繋がってる為、無理に持ち上げない事。



    これで「CPUファン」を開ける事が出来るようになりました。






    コレがCPUファンです。・・・上でも少し言いましたか?
    実はこのCPUファン・・・

    ネジを締める際に順番があります



    順番通り閉めないと、上手く設置してくれないので注意して下さい。
    一応ファン上でも数字が浮き出て書いてあるんですけど、念の為此方にも書いておきますね。

    因みに外す時は番号関係ありません。








    因みに外すとこんな感じでネジに「バネ」が付いてます。
    なもんで、取り付ける際「押し込みながら」回さないと上手く取り付けられないので注意してね。


    で・・・要約・・・






    CPUとのご対面です。



    長かった・・・・・。

    ではCPUを外しましょう。







    まぁ、これも難しい事は無いんですけどね。
    CPU下に付いているネジの部分にマイナスドライバーを当てて、「くりっ」と回すだけ。
    CPUが上に上がれば外れます。




    後は、各々「最適なCPU」を取り付けて、元通りにするだけで完成です。



    まぁね・・・自分は「2万円」」内で結構なPCを買えたと思ってますよ。うん!


    ・・・・だからと言って他人はどう思うかは別ですけどね・・・。




    では良いPCライフを・・・・・・・
    (なんのこっちゃ・・)


    ==========================================


    これらの増設の記事は「性能の上がり具合を見る」と同時に「ゲーム制作に合うPCを探す」

    と言うのも兼ねてました。



    で色々やっていた結果




    この機種VAIO UX VGN−UX91S・UX91NS」


    になりました。


    現段階では「ドット絵もこれで描いてます」


    色々「増設、OSの設定変更」を繰り返していたら「変に安定してきてしまいまして・・」


    因みに使用OSは「windowsXP」


    実際歴代windowsで一番安定してるのがこれだと思います。



    いやね・・実は「windows10」も態々購入して、「GPD WIN」と言う機種で使って見たのですが・・・・




    。。。使えなくは無いけど・・・痒い所に全然手が届かない・・って言うか・・。


    何かを制作する・・ってのには向いてないんじゃないのかな?と現段階では思ってます。


    追伸


    GPD WINにて「赤→青のゆっくり点滅」になってる方へのアドバイス


    ついさっき、自分も同じ状況になって起動できなくなってたので報告。


    解決法


    自分の場合

    どう言う訳か「バッテリーが完全に放電されている状態」になっていた為、電源ケーブルをさして「点滅がしなくなるまで放置」

    LEDランプ「黒(点灯なし)」の状態でもう一度電源ボタン長押しで起動しました。


    ・・・なんで放電したのかな?電源落として仕舞ったハズなのに?



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。