ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

「ドット絵の定義って何さ?と言うのを考えてみたんだが」(再度延長まとめ篇)の巻き
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「ドット絵の定義って何さ?と言うのを考えてみたんだが」(再度延長まとめ篇)の巻き

2017-04-24 21:54
  • 51

いや~・・・


2回目も「白熱した会議でしたなぁ・・」(遠い目)


ここまで来たら「トコトンやってみたい」・・気もするけど・・・


「纏めに入ろうかなって」・・・そろそろ



話に入る前にこんなサイトを見つけました。


ツールの準備編【現役ゲームクリエイターによるドット基礎講座 | 第1回】

書いてある通り「現役ゲームクリエイターHGTさんのドット絵講座」のサイト。


ここで「ドット絵」に関しての簡単な説明がありまして・・・

詳しくは「上」のリンク先を見てもらうとして、

その説明してる簡単な部分を抜き出すと、


「ドット絵」とは、四角いドット(点)の集合体で描かれた絵のことです。 サイズ、色数、作風で、アイコンから絵画風のものまで、いろいろなものが描けます。

と言うことみたいです。


「色々な物があるんだってさ」

定義とか無く「色々」あるんだってさ!!

・・・・でも・・・


「それじゃ今までやってきた定義付けが無駄になるじゃないのさ!!」

・・・という訳で、


ここではここのblog独自の「定義付け」まとめ!

行ってみよう!!!!


初回(自分流の定義、コメント)と二回目(自分流の定義(改定)とコメント)色々と話し合ってきましたけど・・・

その中で自分が気が付いた事といえば・・・




「容量の低量化」!!


多分これが一番「キー」になるんじゃないのか?

って思ってます。


大体「ドット絵」の始まりは「低い性能のPC」でも動きやすいように「色数を抑えた絵作り」から始まった訳で・・・。


大体「ジャギが見えるかどうか」も解像度の低いCGだから見えるのであって、

「解像度が低い=低容量」


って事じゃないですか?

低容量っても・・・あれですから・・・


兎に角「無圧縮」の状態で1MB以内・・・位かと。

つまりCGの場合「BMP」ファイルで「1MB」以内ならOK。

「500kb」なら尚OK!!


「png」形式とかの「圧縮」状態で1MB以内はダメ。


・・・・こんな感じじゃ・・どうですかね?


取り合えず「一例」おば・・・



皆さんは


「くにおくんの大感謝祭」と言う同人ゲームをご存知ですか?


・・・うん、すまない・・・また「くにおくん」関係なんだ。




公式で許可取って、くにおくんの同人ゲームを作ってる方が居るんですけど、

その中の「グラフィックデーター」・・・実は自由に書き換え可能になってるんです。


・・・で、まぁ・・・自分も「練習がてら」とあるグラフィックを書き換えて見ようかと・・・


でも意外と大変だった・・・


なにせ、「パレットデーター」がなんか変で、ゲーム起動後の画面に正しく反映されないんですよね・・・。


タイトル画面ですら「フルカラー」でグラフィック収録されてるのに、ゲーム起動後に何故か「原色処理」されて表示されてるんですよ?


だから最初「色探し」から始めて・・・・それから描き始めた訳です。


こっちのblog「描き始めたドット絵」ってのは最初「これが」元になってます。



で、これが「書き換える前のグラフィック」。



最初に注意・・「ここのblogはBMP形式乗っけられないんでPNGに直してます」

因みにこの状態のBMPファイル時の容量が「127kb」でした。



・・・でこれが書き直したグラフィック・・・



・・・実はこれでも「多少色化け」が起こります・・・。

正しい「パレットデーター」を下さい・・・。


で・・このグラフィックの容量が・・・・

・・・低ければ、低いほど「ドット絵」として成立する訳ですから・・・

え~と・・・・・





「376kb」


・・・・あれ?・・・・・・・ん?



・・・・・「増えてるな?」





いやいや・・チョット待て、これは何かの間違いだ、

「色数は最初よりも減らしてるはず」


・・・なのに何故増える?


「背景か!?・・・背景が要らないのか!?」


ならば「ファミコン当時」と同じく「テント」中心にしてやろうではないか!!





制作中だが「背景消したぞ?」

これでどぉだぁ!!!!!!


















「376kb」




・・・・・・何故?



・・・・何故d(おわり)


追伸




ドット絵の定義とは何か!?再度纏め



① 容量の少ないCGほどドット絵に「近い」

② 一ドット、一ドットを見れる大きさで描かれたCGが「ドット絵」である

③ ドット単位で「打って描いていく」のが「ドット絵」である

④ 色数、描画サイズ・・それのどちらかが出来る限り「最小限」ならば「ドット絵」である

⑤ タイルパターンを多用すれば「ドット絵」である


・・・と三回ほどこの「ドット絵の定義」について様々な意見が皆様から届きました。

人それぞれで「定義」があり、まだ「これだ」と断定するまでにはまだ「知識が不足している」・・

と言うのが解った次第であります。


これらを踏まえて、さらに「ドット絵」の定義ならぬ「真髄」とは?

・・・と言うのを探して行ければな、と思ったしだいであります。


いや・・これ以上やっても話題ループするだけなのかも・・。


皆様、沢山のコメントありがとうございました!!





追伸2


やった!


やったよ!!!!!!








ビットマップで容量が126kbに収まったよ!!


ブラックニッカさんコメントにて

アドバイスどうもありがとうございました!!



ただ・・・色化けは・・やっぱり直らなかったよ・・・。

・・・そして結局「1kb」しか減らなかったよ・・。


広告
他41件のコメントを表示
×
容量=絵の大きさって考えでいいんじゃないかな
ドット絵であっても点一つの大きさが大きければそれだけ容量を喰う
ドット絵ツールの保存形式だと点一つ=1ピクセルで保存しててさらにパレットを用意して使う色を限定することで容量を減らしてたりする
これを他の絵画ツールに持っていくとものすごい小さな絵になる んで拡大したりするとそれだけ容量が増えると
49ヶ月前
×
>>41
聞いた事無いですか・・・でも、色々と考えていくと最終的に「そう言う」感じじゃないかな?と自分では思ってます。

「ドット」が目視出来て「手打ち」って感じの絵なら・・ですか。

「手打ち」って感じの絵・・・・

・・・そう言えば「手打ち」って感じの絵って・・どう言う感じの絵を指すの・・・

・・はっ!?
イカン!

変な議題に入りそうになってる!!
49ヶ月前
×
記憶にある限り、一点一点色指定を手作業で打ち込む制作形式だったかと
これは製作方法によって規定される区分で、完成品の内容を指定しない

容量については一つ前の人の言葉通り、ドットが大きいとデータ量が増える
イメージとしては
大きい写真(1ドット=2*2ピクセル)を等倍表示が現状?これを
小さい写真(1ドット=1*1ピクセル)を拡大表示でデータ削減できそう
49ヶ月前
×
>>42
「容量=絵の大きさ」ですか。

一応「ドット絵」の「ドットを一つ一つ見れる限界の大きさ」は自分的に「640×480」位の大きさがベストだと思ってるんですけど?
それらを他の「絵描きツール」とかに持っていくと「標準サイズがドット絵基準で考えると非常にデカイ」為に小さく表示されて容量も低くなる・・・・って事ですかね?

あれ?違いますかね?
49ヶ月前
×
>>44
制作の「過程」として「一点一点色指定を手作業で打ち込む」行為を「ドット絵」制作と言う・・と言う事ですね。

ふむ・・「色数」だけでなく「ドットの大きさ」もやはり「容量」に関係する・・と言う事ですか・・。

ゲームによって使い分けが大事なんですね・・。
49ヶ月前
×
そんな認識でいいんじゃないかな 
小さいままじゃ使えないだろうから何らかの方法で拡大する訳だけどここで容量も大きくなると
49ヶ月前
×
あー 周りも同等に荒かったりそもそも一枚絵として表示するのであれば視覚的に拡大すれば容量は変わらないかもしれない
49ヶ月前
×
ドット絵の定義を直接考えてもうまくいかないだろう(それでうまくいくならとっくに解決している)。
それならばドット絵の定義が満たすであろう条件を考えてからドット絵の定義を考えるべきではないのか。
ドット絵の定義が満たすべき条件(性質)として次のようなものが考えられる。
・一意性 任意の画像に対してそれがドット絵か否か一通りに決定できる。
・合理性 定義が合理的であること。例えば全ての画像はドット絵であるという定義は一意的だが非合理的。
・客観性 広くドット絵であるとされる画像をドット絵であるとし、
広くドット絵でないとされる画像をドット絵でないとする。
・情報の最小限性 画像の制作過程など入手不可能な事がある情報に頼らず判定が可能。
・非推測性 画像から制作過程などを推測しそれを根拠としないこと。恣意性の排除。
49ヶ月前
×
>>48
>>47
そんな認識・・・・どんな?

そう言えば・・32×32ドットで描いたドット絵を態々「拡大(128×128)」にしてゲームに入れてた「ゲームアプリ」がありましたっけ・・・たしか「ビッコレ・・・」

・・・あれ?誰か来た様だ。
49ヶ月前
×
>>49
>>49
おおっと!

何やら「大学のレポート」的な意見が来ましたな。

・・・う~ん・・・・

この五つの中から選ぶとしたら・・・・・

「一意性」は・・自分で「これでしょう」と思って書いた定義論からまさかの「コメントの嵐」になってるんで・・自分で決めれる範囲では無いんでしょうね。

取り合えず「客観性」は要るでしょうね。誰から見ても納得出来る状態でないと・・。

「合理性」・・・ドット絵に合理性って言われても・・そう言えばどんなんでしょう?

「情報の最小限性」情報を取り入れずにドット絵として判断せよと?個人で?・・それが出来るならもっと簡単に・・。

「非推測性」製作過程を推測して判断するとな?・・それを考え出してからどんどん泥沼に・・



・・・あれ?「客観性」しか・・残らないんですけど?(汗)
49ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。