DQ6石カットチャートの解説
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

DQ6石カットチャートの解説

2014-11-07 22:08

     簡単に。一発勝負前提の解説になります。質問等がありましたら、簡単なものはこのブロマガのコメント欄に、詳細が聞きたいもしくは議論がしたいのなら skype ID shapuna- までご連絡下さい。

    石カットチャートに関して
     従来必須と考えられた賢者の石をカットするチャートでようぶんさん(co2172546)が開発しました。DQ6の賢者の石はドレッサーを4つ余計にクリアしなければ入手できず10分以上の膨大なコストがかかります。
    しかし、そもそも賢者の石はハッスルダンスに代わる回復ソースとして採用されたものなので、カットするなら別の回復ソースが必要になります。
    その新たな回復ソースとして見出されたのがチャモロのべホマです。しかしご存じのように、チャモロは僧侶系のキャラクタなのでHPが低く、ムーア戦でまともに戦うためにはチャモロの育成が必要になります。

    チャモロの育成に関して
     まずチャモロのHPは、ムーア2の突進(隊列無視で150~180ダメ)に耐えられる180前後は無いと安定して戦うことができません。
    チャモロレベ21のHPは146で命の木の実の期待値は5なので、180のHPを確保するためには7個振る必要があります。
    しかしそうすると、ハッサンのHPが著しく低くなり、さらにデュラン後に入手できる木の実は4個なので、デュラン戦まで不安定な戦いを強いられることになります。
    そこで一発勝負においてはメタキン狩りが必須になります。すなわちメタキンを1匹狩ってチャモロのレベルを24にするとHPが20上昇するためチャモロに振る木の実の数が3個に減り、さらに他のキャラのレベルも上がるため安定してムーアに勝つことができます。

    石カット先ヘルムと石有りヘルムカットの比較
    石カットでは後ヘルムが主流ですが、自分が採用している先ヘルムチャートと比較します。
    チャート:http://ch.nicovideo.jp/co1745305/blomaga/ar632016

    ・序盤の雑魚狩り(+10秒? 安定微↓)
    すば種2個を主の代わりにチャに振るため、若干遅れると思います

    ・ムドー2,3(-10秒? 安定↑)
    チャモの先行率が上がるため(ムドー2に対して89%→92%, 3に対して91%→94%)若干安定感が上がります。
    また、その影響で攻めやすくなるため速度も若干上がると思います

    ・先ヘルム(+5分)
    先ヘルムでは時間のかかるメダルを10枚余計に取らなくてはならず、さらに世界回りも制限されます(グラコス前に神秘を取る影響)。1枚30秒として約5分遅れます。

    ・グラコス(-10秒? 安定→)
    神秘があるので戦闘時間自体は短縮されますが、アモスを蘇生する手間があるのとアモスに経験値が入らないのが若干ツライ。
    神秘あっても主を連れていくのもワンチャンあるような気もします。

    ・デュラン等の4連戦(-20秒? 安定↑↑)
    ヘルムの影響で安定が大きく上がります。また、アモスが動きやすくなるので速度も若干上がると考えられます。

    ・ドランゴ気合溜めカット(-3分)

    ・ランプの魔王(安定↑)
    死の踊りでハ乙の負けパターンを引く確率が1/4になります

    ・ドレッサー4回分(-10分)
    1回あたり約2分30秒なので。精確には9分50秒くらいな気もしますが

    ・ドレッサー準備の差(-1分30秒)
    わざわざロンガデセオに行ってドラゴン装備を鍛えるロスが大きいです

    ・嘆きの巨人(+10秒? 安定↓)
    石カットの影響が出始めます

    ・アクバー(+50秒? 安定↓↓)
    ガーディアン落としてマホトーンするのがやっぱり速いね。星のかけらが効かないとかで乙るパターンもありツライ

    ・ズイショウ(+20秒? 安定↓)
    初ターンに主集中(1%)だと回復ソースが無くなるのでハ以外死亡濃厚になります。ドに気合溜めがない影響とかがあり、2回目の瞑想前に終わらせるのはほぼ不可能

    ・道具移動全般(+20秒?)
    石カットは道具移動が面倒です。

    ・雫再回収(+20秒)
    雫はアクバー戦でほぼ切るので

    ・主とアモスの転職カット(-30秒)
    意外に大きいです

    ・メタキン1匹+レベルアップ(+6分)
    必要経費。また、時砂使用を前提とした短縮法については後述します

    ・ムーア(+1分? 安定→?)
    速度に関しては、ドランゴに気合溜めが無い事と第2の灼熱ターンで動きづらいことが大きく、遅れます。安定に関しては微妙なところですが、ヘルムカットだと同じくらいかなと思います。

    合計すると 速度:-1分30秒 安定→ くらいで明らかに優秀なチャートと確信しています

    ムーア戦に関して補足
     石カットのムーア戦は石有りと比べてさらに複雑になります。端的な例はムーア2で、石有りではメンバーがド・ハ・テ・主4人でほぼ固定なのに対し、石カットではド・ハ・テ・主orチャorミの6人の中から選ぶ事になります。これだけでも複雑性が上がっていることは理解できるでしょう(もちろんムーア1,3も複雑になります)。
    そのため石カットは石有り以上にムーア練習が重要になり実力差が出ます。石カットをやるなら本気でムーア練習をして下さい。ムーアが苦手な人の結論は異なるものになるかもしれません。

    先ヘルムに関して補足
     後ヘルムのロスは約1分15秒なので先ヘルムと比較して約3分30秒の短縮が期待できます。反面デュラン・アクバーが大きく不安定になり、さらに金策の問題で刃の鎧+αの回収が必要になると考えられます(+30秒程度? 炎の盾が必須で場合によっては知力の兜も購入するため)。
    どちらが良いかは微妙ですけど、自分は先ヘルムを採用しています。
    ちなみにヘルムカットも有力ですが、ムーア戦でのヘルムの影響が石有りに比べて大きいのでお勧めはしません。

    ド8チャモ24に関して
     残念な事にメタキン1匹狩っただけでは、ド8チャ24に若干届きません。
    トルッカイベント消化、ムドー2でピエロ3匹デビルアーマ1匹狩ってチャモ生存、ムドー3チャモ乙1抜け、熟練度稼ぎ3500exp、ミラルゴ戦仲間4匹、アクバー戦ガーディアン2体撃破でメタキン1匹狩ったとすると

    ド:2833
    チャ:2288

    だけ経験値が足りません。前述のようにチャモ24は必須なので、自分のチャートでは

    ムドー3 チャモ生存(2300exp)→チャ24ド7で妥協
    ムドー3 チャモ乙→チャ24ド8にする

    と対応するようにしています。
    ちなみにドランゴを手綱前に回収すると1442exp入るためド8を入れやすくなりますが、雫を再回収する場合は約25秒のロスになります。
    これは狩りやすいエンカ1回分の時間に等しいため、ドランゴ先回収よりは1エンカ余計に狩って主25とかも狙うべきだと思います。
    ちなみに、上記のメタキン狩りの時間にこの調整時間は含まれていないため、実際のメタキン狩りの平均時間は6~7分程度になると思います。

    メタキン狩りでの時砂使用に関して
     メタキン出現の価値を考えてみます。1匹狩るのに約4分40秒かかるため、メタキンの御供の雑魚対処の時間から逃げの時間を引くと約4分30秒になります。
    メタキンを40%の確率で狩れるとすると、メタキン出現の価値は 4分30秒*40%=1分48秒 になります。
    これはメタキンに時砂を使う場合の時砂の価値に等しいものです。
    ちなみにメタキンで時砂を使わない場合、時砂を使う唯一の敵はムーアです。ムーアで時砂を使うと教会からムーアInまでの時間がカットされるため約4分の短縮になります。
    しかし、ムーア戦で砂使用の確率は30%以下だと思いますので、ムーアに砂を残した場合の砂の価値は 4分×30%=1分12秒以下 となります。
    以上より、メタキン狩りでは砂を使うべきだと考えられます。
    これを応用して、メタキン狩り前セーブが有力ではないかと考えています。すなわち、メタキン狩り前セーブは全滅等のリカバリーに使えるだけではなく、時砂使って狩れなかった場合のリカバリーにも利用できるからです。
    しかし、この場合には上記の雑魚狩りをどうするのかという大きな問題が生じます。
    すなわち、雑魚狩りはメタキン狩りのついでに行うのですが、その後砂使用→リセ では効率が悪いからです。
    考えられるやり方は以下の3つ

    ①雑魚狩りしてからセーブ。雑魚狩りする前にメタキン出たらしょうがない。
    ②メタキン狩り前セーブでメタキン狩り中に雑魚狩り(一般的な方法)。時砂使って逃げられるのは低確率なので、しょうがなくリセ。
    ③メタキン狩り前セーブでメタキン狩るまで雑魚狩りしない。メタキン狩り後に雑魚狩り。雑魚狩り中にメタキン狩れたら勿体ないけど2体チャートの方が安定するからとプラス思考で考える。

    どれが一番効率良いのでしょうか?自分の中ではまだ結論が出ていません。

    メタキン狩りは石有りではガチ勢には無縁のチャートであったため、長らく全く詰められていませんでした。しかし、石カットによって突如メタキン狩りがガチ勢主流のチャートになりました。今後このメタキン狩りがまず詰められるものと想定しています。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。