• 【メダカ】メダカ殖やすよ【2-4】

    2015-07-12 10:50



    久しぶりの梅雨の晴れ間の休日・・・。

    すっごく暑いです。

    ブログ用の写真を撮っていても、短時間で汗がだらだら、キッツいわー。


    さて、今年最初に採卵し、孵化させた幼魚はもう成魚サイズになりつつあります。





    成長過程で死んでしまった魚は・・・どうなんだろう。
    今まで亡骸を見た事はないし、ほとんどいないと思うけども。

    最初に孵化した個体はすでに産卵を開始しました。



    まだ3ヶ月経ってないんだけど・・・早いね!!

    まぁ、コレまでの流れで「繁殖」についてはクリア出来たかなーと。

    後は、親の同レベルの体色を持った個体の選別になるんですが、これがまた難しい。
    今のところ、同レベルの個体はいません。

    弱光や体内光タイプばかりでちょっとがっかり・・・。

    体色がハッキリするまで3~6ヶ月かかるらしいので、まだ諦めるのは早いか。


    弱光タイプ。


    体内光タイプ。

    体内光は日光や魚の向きで光の具合が変わってしまい上手く撮れないんですよね・・・。
    ホントはもっとハッキリと光ってます。


    体内&体表W光タイプ。

    ぱっと見た目、この体内光タイプが半数くらいの割合・・・どうしてこうなった。


    だるまさん。

    今のところ3匹いるようです。
    私、ダルマって好きじゃないんですよね、こう・・・泳ぎがぎこちなくて。
    やっぱりスマートな体型の方が好きです。

    まぁ、そんな簡単に親と同レベルの個体が繁殖できれば世話無いわな。
    繁殖させた中でごく一部しか出ないから高価なわけで、そうポンポン出ちゃったら1匹
    5千円もしないしね。

    で、繁殖させたメダカ達はこれだけ・・・ではないんですよ。


    屋内の稚魚容器にはまだ沢山いるわけで・・・。

    大小合わせて外にあるトロ舟内のメダカの3倍以上の数がいる感じ。

    さすがにこれ以上殖やしても仕方ないので、もう採卵は止めています。

    大きな個体はトロ舟に移動させる頃合なんですが、今あそこに入れるとサイズが違いすぎて
    成長できないでしょうから、また別の容器を用意してある程度サイズを合わせないと
    いけません。

    置き場所、考えないとなぁ・・・。





  • 広告
  • 【メダカ】メダカ殖やすよ【2-3】

    2015-06-14 14:30



    梅雨に入りました。
    湿度が高いです。

    コレからしばらくは日照時間が少ないでしょうから、スイレンの開花はまだ先かなぁ。

    入梅前に咲いて欲しかったんだけど、結局ダメだった・・・。


    さて、メダカの方はと言うと、大きくなった個体をトロ舟に移す時期が来たようです。



    孵化初期の稚魚と、昨日今日孵化したばかりの仔が混在していて、見た目以上の過密ぶり。

    このままでは、小さい個体は成長が阻害されてしまうので、ある程度成長した個体は大きな
    容器に移しかえる必要があります。

    既に大きめのトロ舟は受け入れOKの状態なので、選別を行うのですが・・・。


    まぁ~・・・大変だよね・・・。

    これだけごっちゃになってるから、選別しにくいのなんのって。


    大きいのを掬おうとすると、小さいのがスィ~っと網の中へ入ってきちゃうし・・・。

    でもコレはやらないと仕方ないので、時間を掛けて地道に選別していきます。



    結構な数です。

    去年はここまで成長させるのに苦労したよなぁ・・・。

    大体背曲がりや尾びれの奇形でハネてたし、そもそもここまで大きくならずに死んでしまった個体が多かったからなぁ・・・。



    横から見ても、奇形らしい個体は見つからず。

    「若干尾びれが細いかな?」と思う個体が数匹いましたが、現時点ではハネるまではいかない
    レベルです。

    去年は針状に尖ってましたからね・・・尾びれ。

    いやぁ、楽できる上に健全に育ってくれて、助かるわぁ~。



    水あわせ。

    pHは稚魚用の鉢とほぼ同じなので、水あわせもそれほど時間を掛けなくてイイかなと思い
    つつ、1時間程費やしました。



    容器の大きさに比べて子が小さいので上手く写ってません。

    もし問題が出てくるとしたら数日~数週間後からでしょうね。

    今のところは問題なし。


    んで、大きな個体がいなくなった稚魚用の鉢は・・・。


    すっごく寂しくなりました。

    コレでもかなりの数が入ってるんですよ?
    小さくて写っていないだけで・・・。

    これから先も定期的に今回のような選別をしていく事になるわけですが、親と同レベルの
    個体は何匹出てくるのか、そこが問題なんですよね・・・。


    え・・・?

    そんなに殖やして、どうするのかって??

    ん~~~・・・有望な個体は自分で飼うとして、誰かにあげるか、ショップに引き取って
    もらうか・・・でしょうね。

    近所には興味ある方も結構いますし、今後ハネる個体も希少な極光青幹之の血統なので、
    ショップでもある程度需要はあるんじゃないかなと。


    このブログを見てる方で、興味がある方にも差し上げたいのですが・・・
    生き物の配送ってかなり大変なのではないだろうか?

    可能なら実現させたところです (着払いで、ですが(笑))。






  • 【メダカ】メダカ殖やすよ【2-2】

    2015-05-30 13:00



    んがぁ~~~~!!

    何で書き込んでる途中で固まるかなぁも~~~~~!!!

    終わる直前だったのにも~~~~~~!!!!!

    ・・・。

    こまめに保存しておく事、コレ大事ネ。

    ・・・はぁ。


    えーと、何て書いてたっけな??

    あ、そうだ。

    繁殖用のメダカを用いて採卵をし始めてから1ヶ月が経ちました。



    最初は1つの容器で管理していたのですが、こう連日採卵していると収まりきらなくなって
    くるので、現在では3つの容器を順番に回しながら管理しています。

    1つは採卵した卵を入れていく容器。
    2つ目は孵化が始まるまでの保管用。
    3つ目は孵化が完了して、2つ目の容器から孵化が始まるまでの間の予備としての容器。

    こうしてグルグル回していく事で、効率良く稚魚を取れると言うわけです。

    んで、その稚魚が入った容器はと言うと・・・。



    ま~、大小様々な稚魚が泳いでいます。
    最初は移す時に数えていたのですが、途中で面倒になってやめました。

    で、去年の飼育方法・・・底砂を敷かずに管理する方法・・・メダカの稚魚を管理する方法としてはそれが一般的 (?) と言われますが、私はあえて今年から底砂を敷き、通常の飼育方法で育成した結果、こちらの方が圧倒的に生存率が高いです。

    昼間もエサを絶やさないようにゾウリムシを入れている事も大きいと思いますが。

    容器の大きさにも関係してくるでしょうけど、底砂を敷かないと言う事は、ろ過がまともに
    行われない事を意味します。

    稚魚のようなとても小さな魚にフィルターを設置しようものなら、吸い込まれてしまう事は
    容易に想像出来ます。

    「ならストレーナー部にスポンジでも付ければ?」と言う案も出てきますが、水流に非常に弱い稚魚の場合、スポンジに吸われてくっついてしまい、脱出できない・・・なんて事も。

    なら、現在外にある睡蓮鉢や、屋内にある繁殖用親メダカの鉢の様な、ろ材となる底砂を
    敷き、ごく弱くエアレーションをしてろ過に必要な酸素と水流を確保してやれば
    イイんじゃね??

    ・・・的な考えで今回試してきたこの方法は、自分の中では正解だったかな~と。


    孵化初期の個体はおよそ1cmを超えるくらいの大きさになりました。





    色は・・・親である青幹之の特徴を受け継いでいますが、まだまだ及びません。

    大きさ的に仕方ないんですけどね。

    コレから成長していくにしたがって親と同等の体色になってくれれば嬉しいんですけど。

    まぁ、親のように口先まで色が乗る個体はそうそう出てこないんだろうなぁ。


    これから心配になってくるのは、今後も稚魚を追加していきますから、容器が稚魚でいっぱいになる事です。

    現状況でも結構窮屈になってきています。

    なので、ある程度成長した幼魚用に、思い切って大きめのトロ舟を用意しました。



    容量80L。
    コレだけあれば、何とかなるんじゃないかなと。



    トロ舟自体は大した金額ではないんだよなぁ。
    底に敷くソイルの金額の方がなぁ。

    計24kg・・・。

    高かったなぁ・・・。

    ま、ゆくゆくは水草 (主にスイレンですけど) も入れるので、砂利よりもソイルの方がイイ
    よなぁ。

    高かったけど。

    まずは袋を開けてダバァっと底に敷き、水を入れて、Ph調整用のカキガラを入れて・・・。


    コレで出来た。

    実はコレ、およそ半月前の写真。

    現在は・・・。



    防虫網が邪魔ですが・・・。

    イイ感じじゃないかなぁ。

    頃合を見計らって順次移していきます。