ラブライブサンシャイン見終わりました
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ラブライブサンシャイン見終わりました

2016-09-25 00:21
    助けて!ラブライブ!



    こんばおんわ。お久しぶりです。


    ついさっき最終話見終わりました。ネタバレ注意。





    端的に言おう。



    ふつう。



    途中で切るほどじゃないけどたぶん半月かそこらで記憶から薄まる。それぐらい。


    いや、ラブライブ!がなかったら切ってる。それぐらい。


    そんぐらいの評価って時点で何話がどうだったとかって言えない。
    見直してもいないからおかしいところあったら指摘してほしい。

    まずキャラ。
    アイドルものなんてぶっちゃけキャラよ!
    アニメなんてキャラよ!
    キャラを引き立てるためのストーリーよ!

    かわいくするための作画よ!

    引き立てるための音楽よ!

    そういう前提で。

    5点ぐらい。

    まず、キャラの「良さ」

    ってなんだろうな?


    独善的な決め方をするなら、魅力の見せ方だと思ってる。

    こういう時どういう動きをするかな。このキャラは。みたいなね。そこでの行動選択にかっこよさや気高さ、そのキャラらしさってのがあると思うんだ。

    その点、高坂穂乃果は実に主人公をしていた。これが他のメンバーだとうまくいっていたとは思えない。人を引き寄せるカリスマ性は行動力と実行力から生まれるものだと思うから。

    ではちかちゃんはどうだろうか。
    μ'sに憧れて始めました!

    これはいいよ。動機ってのはそれぞれだし。

    なにかやりたい、せっかくの青春を無駄にしたくない!だから何かやりたい!輝きたい!

    これは思春期特有のもの。誰だってあると思う。

    いうなれば、バンド始める高校生。

    ほぼこれ。

    俺がスクールアイドルに対して抱いている考えってさ、リアルではないものだけど身近なものっていう矛盾を含んでいるわけよ。

    ラブライブ!はそんなありえなさそうなもので学校を救うっていう頭逝ってる発想から始まってるわけ。

    一方アクア。模倣だよね。

    いや、オマージュか。

    行動が真似てるだけならまぁわかるけどさ、生徒会長に反対されて三話で失敗したと思いきやとかさ、脚本がなぞりすぎているわけよ。

    俺はさ、アイマスもラブライブ!も好きよ。
    その好きの中には頑張る女の子を応援したい!頑張っている姿が好き!ってのがあるわけ。

    フェイカーなんていうオリジナルを持てないやつは応援してないんだよ。

    おそらくラブライバーを取り込もうとしてなぞってたんだろうけどさ。
    ちかちゃんはμ'sだからとトレースしていくやん。

    まぁ途中からポスターはがすけどさ。

    長くなりそうだから端的に言う。

    勝ち馬に乗ってるだけ。

    どんな世界も先駆者こそ評価されるし評価されるべき。

    だから0でも残当。



    それでも惰性こみで見てたよ。

    ブレイクスルーとして、俺はヨハネの可能性にかけてた。

    堕天する?で終わったけどな!



    まぁなにより?三年だよね。

    どうしても比較するしあえて比較してるところもあるけど、

    μ'sの三年。いろいろあったけどいい形で入ったと思うよ。

    アクアは……ねぇ。挫折という点でえりちと同じだとは思うよ。

    それにしても浮きすぎじゃない?

    これは三年に限らないけど、学年ごとに固まりすぎじゃない?

    それが俺は嫌だね。

    部活ってさ、学校生活で同学年以外と一番触れ合うところじゃん。
    仲のいい先輩とか後輩とかできて休みの日とか遊び行くじゃん。それが伝統になっていったりするじゃん。

    俺はなぜか川に釣りに連れていかれたよ。何度も。だから俺も連れて行った。


    一度も一匹もつれねーけど楽しかったよ。

    試合前には気合入れてもらうしここぞとばかりにケツひっぱたいて気合入れたよ。


    けど最終話もだけど学年で収束してね。部活の意味薄くね。

    なんつーかビジネスライクな感じがするんだよ。仕事場では話すし飯は食べるけどプライベートは知りません。みたいな。

    μ'sではにこまきっていう絶対正義があったけど、アクアは無いじゃん。同学年じゃん。
    そういう点でもやっぱおかしい気がするんだよね。

    お前ら本当に仲がいいのかと。所詮13話だしさ、そんなん書ききれないやろ、ってのもわかる。わかるが、それでも薄っぺらい気がするぞ。

    なんか特に仲の良くない先輩と一緒にいる後輩みたいな空気なんだよ。


    それと、スクールアイドルをやる目標……さっき書いたのと被るけど目標が薄っぺらい。


    だってちかちゃんに誘われたから。これでしょ。統廃合はあとからじゃん。

    別にいいんだよ、スクールアイドルやりたいからで。そこら辺三年はいいと思う。

    ちかちゃんがバンドやる!でも曜ちゃんは来たと思う。ことりちゃんもそうだけどさ。


    あとは曲。

    OPはまぁいいよ。りこちゃん仲間外れの曲と最終話の曲も割と。

    ノブランぐらいのが欲しかった。スタダのような衝撃もなかった。だって見たから。

    震えるような良曲がなかった。

    せめて一曲でも俺がヘビロテしたいって思う曲があれば別だったと思う。

    ないんだな、これが。

    未熟ドリーマーをめっちゃ推されたけどそこまででもなかった。


    ライブシーンが進化してただけにもったいない。


    あと話よね。
    ライバルかと思いきやかませですらなく最終話にすら出てこない聖闘士スノウさんとか。あれいるの?全国スゲーさせたいだけでしょ。
    カリスマ性何も感じない。9位だったし。
    ライバルには足りねーんだよな。そもそもアイドルっていう感じじゃない。それは狙ってるのかもしれないけど。

    海の家みたいな話がもっとあればキャラの掘り下げとかあって今まで書いた不満がいくつか払拭されたかもしれないけどね。




    不満ばっかだからね、よかったところ。


    最終話のラストのカット。

    くやしくないの?

    ヨハネ初登場


    終わり。

    そもそも話をしっかり覚えてない。記憶に残ってない。



    最終話で続編とかあるならまだね、ひっくり返るかな?って思ってたけどさ。

    尻切れトンボにもほどがある。

    ラブライブみたいに続きそうみたいな感じもない。ここで終わってもまぁありかなって思っちゃうぐらい。

    ライブで続編発表とかありえるかもだけどね。


    あー、あとメンバーがこれじゃなきゃいけない!って感じが薄すぎる。

    何度も比較するけど、μ'sとかさ、一人欠けてもだめでしょ。薄氷の上でダンスしてるぐらいの奇跡重なってるじゃん。

    アクアって、どうよ。本番で歌えなくなったチキンハート三年生がいなきゃだめだった?
    方言が抜けない1年が絶対に必要?
    そもそも三年が三年っぽくねーんだよ。えりちみたいなカリスマと経験があって、それが生きてる感じがかなんが運動得意ぐらいじゃん。

    あげく最終話で考え無しでメンバー増やそうとするし。

    口だけは達者なトーシローを入れて本当に勝つつもりあるの?もう勝負捨ててるよね?聖闘士スノウ見て人数じゃないって気が付かなかったの?

    船頭多くして船山に上る

    もう完全に自分が楽しけりゃいいってなってるもん。今まで頑張ってきたメンバーはどうなるんだよ。

    これもう本選出れなかったけど廃校免れたからいいよね!おしまい!じゃん。

    ここで目標が薄いのが問題になるんだよ。何が何でも優勝!って気迫が何もない。参加賞いただきました!いい思い出!青春できた!


    おしまい!


    思い出がつくりてーならバンドでもやってろや!放課後にお茶会でもしとけ!


    矢澤さんがいたら無様にずっこけながらでも活動するだろ?
    そういう汚れでもなんでも泥水すすってでもアイドルやりたいってのが感じねー。

    まぁμ'sと違って歴史も短いってのがあるからかもしれんけどね。


    すっげー殴り書きだしもう推敲するつもりもねー。ざっと最終話まで見た感想。


    じゃあね。







    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。