トルコ旅行記~一日目~
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

トルコ旅行記~一日目~

2015-07-06 23:52
    どうも、無事帰ってきました。初の海外旅行でした。

    帰国翌日にイスタンブールで反中デモがあったってニュースが入ってきました。4日って、近くふらついてたわ。

    まぁ問題なく無事です。ちょっと時差ボケチックだけど。

    ブログに書くつもりでちまちままとめたりしてたんだけど、ヤバい長くなりそうなんで日にちごとに分けます。

    今回一日目に概要というか、どんな日程だったとかそんなのをまとめようかな、と。

    なんせ、ほぼ毎日何かしらイベント(あまりよろしくない)が起きてたんで。それもまた楽しみか。

    結果は無事なんでね、オーライオーライ。

    画像は適当に貼っていきます。渾身の自撮り写メもあるけどあまりにも汚いから割愛。

    一人じゃなくて、後輩と行きました。男臭い旅。

    日程としては6月26日の0:30発の飛行機でドーハへ、乗り換えてトルコ。
    イスタンブールで一泊してイズミル、セルチュク方面へ。そこで一泊。
    深夜バスに乗り込みカッパドキア、ギョレメ方面へ。そこで二泊。
    イスタンブールに戻り3泊。
    7月4日の19:10発の飛行機でドーハへ、乗り換えて5日の22:40に羽田に着。

    こんな感じ。
    決まっている宿は初日のイスタンブールとカッパドキアのみ。あとはカッパドキアでの気球と乗馬のツアー。
    それだけ。

    0日目。

    1日目と題打っておきながらの0日目。

    出発前日。航空券が予約のミスにより取れていないことが判明。最悪俺はお留守番になるかなー?なんて流れでした。
    が、無事チケットが取れたと連絡あり。無駄に出費がかさむ。90kぐらい。
    予約の確認は大事だね!




    初の羽田空港の国際線。日本橋ってのがなんかあった。ちなみに早く着きすぎて一人で携帯ポチポチしてました。



    で、飛行機での座席。なんかスマホついてる!映画見れる!すごい!すごくすごいです!

    暇な時にタブレットとキーボードで打ってた文章があるんですが、あまりにも小説チックすぎてキモいんで、それをメモとして書いています。齟齬が発生するかもしれないけど、どんまい。

    ちなみにタブレットにアニメをいっぱい入れてきたんですが、映画見てたら1つも見れませんでした。
    シンデレラ、0グラビティ、バック・トゥ・ザ・フューチャー、バードマンを見たよ。何度見てもバック・トゥ・ザ・フューチャーは面白いと思う。シンデレラもよかった。逆にバードマンは俺には合わなかった。0グラビティも序盤の博士クソってたし最後もなんかなーって。

    ちなみにドーハまで11時間。三人並びの席で、窓際から空席、俺、後輩の並び。トイレに行きたかったけど爆睡してて起こすのもアレなんで我慢してた。




    機内食も初めて。たぶん。よくわからんから和食で。まだ、日本語が通じたのさ。暖かいし、思ったよりもうまい。上げ膳下げ膳とはな!


    二回でるからお腹も空かない!


    今いる場所も見れるっていうインタラクティブ!すごくすごい!


    ドーハ着。降りたら外。めっちゃ熱風。あ、ここ人の住む環境じゃない。俺火星来ちゃったって思うレベルの殺人太陽光線。マリオ3レベル。
    そこからバスに乗り込む。今まで国内線しか乗ったことがないからこういうケース初めてで戸惑う。世界的には当たり前なのかな。

    ロビーで待ってたらアジアっぽい女性から荷物見ててって言われた。英語で。初英語会話である。女性一人で旅行とかスゲーな。
    待ってる間、ネットが使えたんでスクフェスしてた。



    ロビーではテディベアがお出迎え。テディベアらしいよ。他にも



    こんな感じのが色々あった。油でご飯食ってる国はちげーな!

    乗り換えのロビーまで1kmぐらい歩いた。空港デカすぎじゃね?






    同じカタール航空だけどちょっと変わった。コントローラーが。ゲームできるよ!
    テトリスの対戦しようとしてたら気がついたら寝てた。


    読めない。



    ついに日本語が消えた機内食。うまい。俺何食っても基本うまいって言うからこういう時便利。


    礼拝に便利!インターナショナル!


    今回も俺の横空席!なんだろう、拒否られてる気がする!

    けど!二回とも!子供が!うるさい!
    ドーハまでは奇声を上げ続ける子供がいて、今回は後ろから蹴り飛ばし続ける子供だ!ハッハー!寝られねえ!

    トルコのアタトゥルク空港着。またバスで移動。もうなれた。




    初両替。紙が、ちゃっちい。

    ちなみにトルコはトルコリラという単位。1リラがだいたい50円と思って欲しい。

    まずはクソ重い荷物をホテルに放り込もう!ってことでホテルへ向かう。


    向かう……?


    場所は?

    住所は分かる。うん。

    最寄り駅は?

    ネットで調べればよかろう?


    残念!アタトゥルク空港はフリーWi-Fiありません!スマホが文鎮!

    必死こいてWi-Fi入るところを探すも、見つからず。ヤバい。地下鉄の駅まで行って戻ってを繰り返し、ようやくインフォメーションを見つける。

    ホテル名を伝え、ググってもらうも見つからず。
    マジか……


    インフォメーションのおっさんがとりあえずタクシーの運ちゃんに言えばいいんじゃね?みたいな事になったのでタクシーへ。

    英語、通じた!たぶん。ホテルへ電話して場所を確認しながら運転。当然日本ではアウトである。
    ナビ?そんなものはない。

    驚いたのが、バックミラーに料金が表示される事。

    案外ホテルは近く、2kぐらいですんだ。
    その間、地元民であろう少年がバイクのノーヘル二人乗りで車の間を縫って走ってたりしてカルチャーショック。

    バイクだけじゃなく車の運転がヤバい荒い。俺絶対トルコで運転できないってレベル。けど事故現場には遭遇しなかった。テクニックヤバい。



    ホテル。
    思ったよりも立派でビビる。

    ホテル内はWi-Fi繋がるんでそっこーでマップ保存するぐらいのチキン。



    スイカみたいな、ICカード。これにチャージすれば乗り物に簡単に乗れるらしい。

    以下町並み








    実は真姫ちゃんも一緒。



    右に見えるのがトラムっていう路面電車。便利。安い。よく使った。前払い150円ぐらい

    とりあえずスルタンアフメットという場所に行くことに。簡単に言うと浅草。観光地である。
    トラムに乗ってたら隣に立ってたパキスタン人が話しかけてきた。とんでもねーコミュ力だ。俺が消し飛びそうだった。
    しばらく話してたら隣のトルコ人が話しかけてきた。お前ら、おれ、消える
    なんかガイド的なのをかって出た。言われるがままに着いて行ったなんか地下宮殿近くの建物の二階へ。しまった、やられたかな。
    なんて思ってたら日本語喋れるトルコ人出現。ますますヤバい。
    前のおっさんから明日以降のセルチュクからの宿から予定から決まってない事を聞いて、プランを立ててくる。通訳、交通費、宿泊費、メシ代、タクシー代全部込み込みで600リラ。現在の価値にして30000円である。
    この時点でも、たぶん普通の旅行会社と比較しても安いってのは分かってた。分かってたし、そもそもここがそういう日本人とか旅行客向けのプラン立てる会社ってのも間違いない。某会社のツアー客とかも案内してるとか。
    だから怪しいってわけじゃあない。
    ただ、ノープランを楽しむ的な部分もあるわけで。値引きされたけど断った。
    最初のおっさんが外でも軽く交渉してきたけど断る。それからはさっぱり引く感じ、悪質なアレじゃないんだなーって思ったよ。トルコ人、ええやつやんけ。





    アヤソフィア。よく分からない時だったから適当に撮ってる。




    古今東西鳥はかわいい。


    謎の人物画。コインに描いてる人かな?


    ブルーモスク。


    犬。ここの犬はみんなこんな寝方してる。超おとなしい。野良犬いっぱいいたよ。


    それよりも多いのが猫。いたるところにいた。そしてみんな痩せぎみ。逃げない。慣れすぎ。あとなんか毛がちょっと立ってる。日本のと違う。


    アイスとレモネード。


    ブルーモスク辺りにいた時にガイドやってるトルコ人が話しかけてきて勧めてきた店。日本人がよく行くらしい。ちなみにガイド、日本語ペラペラ。記念撮影したけど自分が写ってるんで割愛。店には入らず。


    猫をアクションカメラで追い回す後輩。今回こういう場面がめっちゃあった。よく飽きないもんだ。猫飼え、猫。俺が遊びに行く。


    なんかよくわからん。城塞跡かな。






    ホテル街。そう言う意味じゃなく、ホテル街。


    これ撮ってたらおっさんから中も見ろって連れ込まれた。















    1時間ほど商談(一方的
    結果、200リラ分割払いで二つ買うことになる。この時は安いと思ってたよ。日本人びいきだし。
    俺が腰につけてたカラビナを気に入ったらしく一個あげた。

    これ、覚えといて。

    ガラスにビーズを埋め込んだランプです。ろうそくとかでもいいらしい。落としても割れにくいとか。
    名産?らしいよ。名前はなんて言うかしらんが。後々いたるところで見かけた。







    ブルーモスク。モスクの中に入るには服装の制限がある。知ってたから問題なし。


    この一枚、俺的ベストショット。おばあちゃんが座り込んでタバコ売ってるんだけど、絵になる。
    初日でベストショットなのは訳があるんだよ。



    モスクのミニチュア。





    写真見なおして気がついたんだけど、ゴミがうつりこんでる。ちくしょう。






    靴磨き。見て分かる通り、靴は運動靴。磨くものではない。俺も運動靴。
    見てくださいこの靴磨きの顔。
    俺もなんかよくわからないまま乗せられて磨かれる。半ば強引に40リラ払うことに。

    これも覚えてて。



    適当にぶらついてホテルへ。壁掛けTV。全然見てなかったけど。



    晩飯を食べるために外へ。ちょうどラマザン中なので、せっかくだから明けた時に食べようと言うことで日暮れまで待つ。

    日が、長い。21時前にようやく日没の放送。
    手前のスープ、名前がわからんが、あんまりうまくなかった。俺が言うぐらいだからほんとうにあんまりうまくなかった。



    ケバーーーーーブ!!!!

    これを食べたかったんだよ!!!!!

    ちなみに日本でケバブって言うと秋葉原とかのドネルケバブだと思うんだけど、ケバブって肉料理の総称らしい。これの名前?忘れた。
    ちょっとパサつく感じの肉だが、香辛料がきいててうまい。ししとうも辛くなくてよかった。ご飯もパサつく。ジャポニカじゃない!


    ちなみに泊まったホテルの名前。
    インフォメーションで数回ホワイトハウスって言われた。パレスやし!

    ラブホみたい!



    そんな感じでトルコ旅行初日を終えました。
    到着早々行き場が分からなくなるとは思わなかったよ。
    激動の二日目(移動的な意味で)は次回。いつになるかな。


    次回予告!

    飛行機の時刻が朝の7時!トラムの始発じゃ間に合わない!じゃあタクシーだ!

    がーん!タクシーの料金が足りない!2リラぐらい足りない!おのれ靴磨き!靴磨きへの怨嗟の炎を燃やしながら就寝!明日になれば、なんとかなる!

    次回!人質!英語のできない運転手とデュエルスタンバイ!
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。