ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

沼田花火大会(2018)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

沼田花火大会(2018)

2018-10-08 10:13
    今回向かった花火大会は、群馬県沼田市の
    「沼田花火大会」
    へ行ってきました。




    20180908_131853
    台風21号が抜けて晴れるだろうと思いきや・・・辺りはどんより雲。



    tenki5
    各天気予報をみていると高確率で雨になっています。
    しかし、順延日がないので1日限りの当日勝負!



    20180908_131934
    毎年同様に現地入り。
    去年はここから、Wクレーンで吊るされた城や
    塔が見えましたが、今年は吊り物はない様子。



    20180908_132452
    赤城高原SAでは雨でしたが、こちらについてからは雨は上がっていました。
    毎年無料席ですが、今年はその場所も有料席となり、
    席がどこになるかはわからないけど確保できている以上は
    毎年殺伐とした場所取り合戦に参戦しなくていいので、
    駐車場さえ確保できていれば、ゆったりできます。



    20180908_132614
    しっかりフェンスで区切られており、入退場はシート席とテーブル、イス席で
    それぞれ分かれて1箇所ずつでの出入り口です。



    20180908_133449
    今年もいつもの警備員さんに、今年はゆっくりできるねー!なんて話をしながら散策。
    無料席開放待ちの列がその奥で見えましたが、この時はまだ14時前。
    無料席の開放は14時で有料席は16時からでした。
    今年から登場したシート席はアナウンスがないので、自由なのか指定なのか
    その辺りがわかりませんでしたが、シート席は指定席となっておりました。
    ただ、割り振り指定席なので、どこになるかは運次第。



    20180908_134037
    さらっと場所を見て戻って、いつもの真田勝どき汁を頂きます。
    ちなみになめこが名産で、地元のなめこをふんだんに使っています。
    5000食用意されていますが、毎年余っているので2杯目を勧められたり
    今年は有料席入り口付近まで配りに来ていました。
    (味はなめこの味噌汁です)



    20180908_134127
    さて、頂きながら打ち上げ方向を見てみると・・・



    20180908_134145
    まだ設置作業されていましたが、今年はこのギミックらしい。
    横打ちの塔が2基設置されていました。
    去年はド真ん中でクレーンで吊る塔というギミックでして
    マジで邪魔でした・・・。見せる為のギミックなのに邪魔してどうするんだろうと・・・。
    今年はそういうものではなかったので安心。



    20180908_141128
    有料席の方も14時過ぎてからは動きがあり、スタッフさんがシートを置いていきます。
    それまでは水溜りがあったので、その水をトンボで排水していました。
    今年のスタッフさん、お疲れ様です。



    20180908_141451
    まだまだ時間はあるので、飲食ブースに来て見たら潮干狩りのような
    ぬかるみの激しい状態で、足元が大変な状態。
    中にはブルーシートを店前に敷いて対応していた所もありました。



    20180908_150035
    そして今年もあった「山賊焼」!
    ロース、ハム、4種ウィンナーでなんと500円!!!
    コスパもいいけど、味も良いです!
    お隣の川場田園プラザから出店で、現地の味が沼田でも味わえます。

    今年は時間に余裕があったので、カキ氷x2、イカ焼きx2、ロングポテトと
    こんなに食べた花火大会はなかったなぁ。
    ここ、沼田花火大会では出店の数は多くはありませんが、
    地元、近隣のお店や企業のみが出店しており、的屋な出店はありません。
    なので、味はもちろん、価格も500円以下なのでお値段も安く
    私が行った中での花火大会では、出店の質が一番良い花火大会です。



    20180908_160317
    16時になって自分の場所を確認してみると・・・



    20180908_160607
    センター!!!
    これは良いポイント!



    その後は花火大会開始直前に雨となり、進行に支障はありませんでしたが
    PCの外部バッテリーが雨にやられたらしく、2機とも供給不安定。
    カウントダウンが始まり、打ちあがる前にPCがバッテリーダウン。
    帯域上で配信はできるレベルでしたが、供給状態にならず
    微妙な位置で供給されたりされなかったりを繰り返していました。



    keikoku
    ひたすら自動警告の主コメ続発。
    復帰しても片手でカメラ操作、片手で電源ケーブルの接触保持で
    コメントがほぼ返せなく手一杯でした。

    バッテリー自体は自宅でCPU100%使用状態で
    2時間以上の稼動自体はできたことを確認してはいます。
    今の所、外部バッテリーにはダメージはないようですが
    それでもUSB周りも込みで、このPCでの環境では供給不安定になるのか、
    外部バッテリーからのプラグチップがあっていない様子。
    近々配信テストで、外部バッテリーテストをしてみようかと思います。




    序盤はバッテリーと戦い、アングルが定まっていなかったり
    フィナーレ直前にも雨でカメラレンズに水滴がついていた事に気付けず
    残念な映像になってしまっています。

    それと賛否両論はあるかもしれませんが、
    今回から2カメラによるシーントランジション(切り替え)導入しまして
    全景と花火アップとそれぞれでリアルタイムで切り替えています。
    今回はバッテリートラブルであまり捌けませんでしたが、
    動画の方でもトランジションしてみました。



    さて、9月の予定はここまででしたが、
    再放送で告知していますが都合が付き次第
    9/15 群馬県伊勢崎市 いせさき花火大会
    向かいたいと思います。
    (伊勢崎は翌日に順延日がありますので、個人的には9/16の方が都合が良かったり)
    状況としては確定するまでは予約枠は取りません。
    と言っても、これを書いて公開した翌日なんですよね・・・
    天候も回復する見込みは厳しいようなので、ギリギリな判断かもしれません。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。