あしがくぼの氷柱 ~地元地域旅~
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

あしがくぼの氷柱 ~地元地域旅~

2019-01-07 22:14
    あけましておめでとうございます!



    2019年初配信はコチラ




    埼玉県秩父郡横瀬町芦ヶ久保(よこぜまち あしがくぼ)の
    あしがくぼの氷柱!




    道の駅果樹公園あしがくぼ または
    西武秩父線芦ヶ久保駅から徒歩10分の所にあります。
    冬季になると期間限定で(2019年は1/5~2/24)公開されています。
    金土日祝は日没からカラーLEDでライトアップされます。




    ショルダーバッグにSurfaceとバッテリー、端末、キャプチャーを突っ込んで、
    ハンディーグリップに親子亀カメラと、コメビュ用スマホを装着といった具合に、
    ゆっくりと機材をセットアップし、周辺が薄暗くなってから向かいました。




    到着すると、一気に氷の世界に釘付け。
    配信の冒頭でも説明しましたが、ここはスプリンクラーで水をまき、
    自然の力で凍らせている人工氷柱です。




    人工といっても天然さながら、まかれた水が層になっていき
    独特な形を作り出します。




    まるでエビっぽい形。





    この鳥居を抜けると、更に氷の世界が・・・!




    石や木にも氷がまとい、鍾乳洞の中にいるような感覚になります。






    水色・青・黄色・緑・紫・赤・・・とLEDに照らされ、様々な色を帯びる氷。




    山頂では色鮮やかな世界を見下ろせます。





    山頂では(赤くなっている所が)薪ストーブがあり、暖をとれるようになっています。
    また、先着でアツアツの紅茶か甘酒が1杯配布されています。




    私はすいとん(400円)をいただき、その後紅茶を頂きました。





    花火配信のような定点の場合は2カメラ・2キャプチャーにしていますが、
    今回は2カメラ・1キャプチャーだったので、シーントランジションが
    できる環境ではなく、都度HDMIケーブルを抜き差ししていました。
    なので、どうしてもNo Signalが表示されてしまいます。



    おまけ

    170度


    120度



    配信時に撮影した画像と動画をあわせて動画にしました。
    日中の映像もほしかったかも。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。