三十槌の氷柱2 ~地元地域旅~
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

三十槌の氷柱2 ~地元地域旅~

2019-02-04 00:06
    今年は既に三十槌に訪問していますが、日中の訪問を狙っていってみました。
    これで秩父三大氷柱の訪問は日中とライトアップで制覇です。





    日中は天気にも恵まれ快晴!
    先日に降った雪が山に残っているのがわかります。




    現地駐車場には16時ちょっとすぎに到着。
    現地の駐車場は雪が残っていましたが、砂利とドライな雪だったので問題なく上って来れました。




    駐車場から氷柱に向かうのはキャンプ場を下って行きます。
    かなり急坂なのでこちらが歩けるのかの方が心配でしたが、ご覧のように除雪され、なおかつ融雪剤がまかれていたので凍結は回避。




    雪がかなり残っていて道中コケましたが、機材はしっかり守り定点に到着。
    通路から下りるまでは誰もこの場所にいなかったのですが、私が降りて以降は続々と集まってきました。




    本来は石場のところなのですが、このように雪で石の形がわかりません。




    左側が天然氷柱、右側奥が人工氷柱。
    ここは3キャリアの中でau網のみが使えるところですが、尾ノ内の様に帯域は細くHD配信では困難に。




    尾ノ内向けに設定した低容量設定に切り替えます。




    まだ明るかったけど17時にライトアップ開始。
    青以外はうっすらライトアップが見られるかな?程度です。


    以上がTS切り出し。以下は別撮りから。




    現地到着した時は川に降りる為、日の入り方がこんなにも違います。




    通路は雪だらけですが、定期的に係りの人が融雪材をいています。(右のバケツを持ってる方)
    とはいえ、雪であることには間違いはなく、私はこの先でコケました。




    フォーカスが変に設定されていたのか、配信映像の方がシャープさがあった気がする。
    (上のTS切り出しと見比べると・・・)




    こちらが日中ライトアップ前の天然側。
    雪がしっかり残っています。




    17時ライトアップ開始。




    周囲はまだまだ明るいですが、光源が近いからか尾ノ内よりライトアップに染まる時間は早かったです。





    辺りは暗くなりシャッタースピードを変えて撮影。
    星も捕らえられれば良かったけど、ロケーション的に逆方向のようで残念。
    左:天然 中央:人口 右:通路





    天然側を通路から。
    よーく見ると、沢山の観光客が見えますね!




    遠くから見てみるとずらっと並んでいます。




    今回は人工側は遠めのみ。
    前回は単色光がキツくてぼやけてしまうのです・・・。




    うっすら見えるオリオン座をバックに漏れライトアップの木を抑えて終了。




    ちなみに配信ではこんな感じで、私の環境と今の設定だと星を映像化する事はほぼ無理だろうなーと思っていたら、「オリオン座」とコメントされていたのでちょっとびっくり。
    今日はコメビュ用スマホがバッテリー切れだったので、いつもよりコメントに気付けませんでした。





    おまけ


    低容量設定



    HD配信設定

    細部では明らかにHD配信のほうがシャープさが出ますが、夜間で見比べても標準プレイヤーで標準サイズなら、夜間でも問題はなさそう。



    以上で秩父三大氷柱の訪問は完結です!




    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。