シーズン3御三家統一PTレート1900達成
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

シーズン3御三家統一PTレート1900達成

2014-03-25 00:24

    どうも、日本一の御三家統一使いです()


    レート1800達成で割と満足したのですが、行けるところまで行こう、と潜っていたらレート1900達成しました。なのでたった数日でしたが、レート1800帯を戦って思ったことなどを書き連ねたいと思います。


    対戦成績:96戦 60勝 36敗  勝率62.5%

    レート1800到達からの成績:15戦 11勝 4敗  勝率73.3%

    1900到達時のPT 
     フシギバナ  ブリガロン
     リザードン  ラグラージ
     エンペルト  ゲッコウガ

    (構成は前回の記事と全く同じです。詳しくはそちらをご覧ください)


    レート1800帯でのKPランキング

    1:ヒードラン、ゲンガー  6P
      
    相手のPTにいる時はほとんど選出されていたような気がします。こちらはフシギバナをよく選出するのですが、フシギバナが有効打ゼロになるので相手にしていて面倒でした。

    2:ガブリアス   5P

    はちまきを巻いているガブリアスが多かった印象。こだわってるガブリアスのげきりんはブリガロンが交代から受けきれません。そのため、試合の早い段階で、

    ”ブリガロンで受けきれるタイプなのか” 

    それとも 

    ”タスキやスカーフを持っておらず、ゲッコウガで上から叩けるタイプなのか” 

    を見切り、試合を組み立てるのが難しかったです。

    3:クレセリア、ポリゴン2、キノガッサ、ギャラドス、リザードン  4P

    後ろ2匹は特に増加の傾向があったわけではないので割愛。

    問題は前の2匹で、とにかく硬い。特にポリゴン2は上記のヒードランと組まれるとほとんどお手上げ状態。要対策なのですが中々統一的に捌けるポケモンがおらず四苦八苦してました。

    キノガッサは1800からタスキ持ちでよく見かけました。対策自体は草2匹どちらででも簡単にできるので苦戦はしなかったのですが、果たして何対策で入っているのでしょうか。


    感想

    厳しいながらも、どんなPTともいい試合ができるので、

    「これが御三家統一の完成形なのか?」

    とか

    「実は統一縛りでもなんでもなくガチパのひとつだったのか?」

    とか錯覚してしまいそうなほどでした。
    やはりたった一度のマッチング、相手からすればおそらくこんなPT見たことないでしょうから、「何をしてくるか分からない」という情報アドは大きく、それで戦えていたような気がします。

    個人的なMVPはゲッコウガ。適切に使えばあの種族値ととくせいが弱いわけないですよね。

    実はXY発売からの3シーズン通して1900達成ははじめてです。ヌルゲーと言われたシーズン1でさえ達成できなかったので、まさか全ポケモンが解禁されてから達成できるとは思いませんでした。まだまだそれなりに戦っていけそうなので、いけるところまでいってみたいです。

    最後までご覧いただきありがとうございました。
      
    ランキング637位でした(3月24日)


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。