ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

「東北きりたんの3分実況」全10回分の解説、始まりますー!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「東北きりたんの3分実況」全10回分の解説、始まりますー!

2021-01-19 00:32
  • 6
こんにちは! ココアとささみです!

今回は先日最終回を迎えた「東北きりたんの3分実況」全10回分を
軽くはなりますが、まとめて解説します!










以下動画のネタバレがあるため、未視聴の方は先に動画の視聴をお願いします。









解説


第1回「ドラゴンズレア」


第1回からずん姉さまのチョイスがおかしいですね…w

姉妹シリーズ「ずん子と茜とレトロゲーム」では、
ずん姉さまは基本的に敬語で話していますが、
このシリーズでは原作準拠でくだけた言葉遣いとなっています。


今見返すと、主人公が上下する杭に当たって
カタツムリになるシーンを入れたかったですね…w





第2回「スパルタンX」


ATARI 2600初登場回……と同時に、
動画で使用していたATARI 2600互換機「Retron 77」の遺作となってしまいました。
この動画の収録後にカセット端子部分を誤って破壊してしまいました…。


当初の予定ではATARI 2600を主軸に取り上げる予定でしたが、
ここで取り上げるソフトの殆どを見直さないといけなくなりました。

余談ですが、本シリーズでは唯一3分ちょうどの回です。





第3回「イー・アル・カンフー」


茜ちゃんの良心。
この回は珍しくずん姉さまの妨害が少ない回でしたね。

前回と同様に3分ちょうどになるように編集するつもりでしたが、
ドラの鳴るシーンがどうしても収まらず、1秒超過してしまいました。





第4回「コンゴボンゴ」


SG-1000初登場回。
全2面なので、この動画シリーズに向いていたゲームだったと思います。

ずん姉さまがウキウキで解説している感じが出せたのではないでしょうか…?





第5回「ナッツ&ミルク」


茜ちゃんの良心その2。
ナッツとミルクの2人がメインのゲームということで、
きりたんとずん姉さまの2人で実況をしてもらいました。
正確には後半面でナッツは2人3人と増えていきますが…。

ずん姉さまは解説役…つまり本作のことを知っているということになりますが、
こういったゲームは決して他人に勧めることはないのでしょうね…(白目)





第6回「トランスフォーマー コンボイの謎」


タコ姉さま初登場!
ゲームにそこまで詳しくないタコ姉さまがゲームを持ってくる回。
無知というものはある意味恐ろしいものかもしれません…!


今回はきりたんとタコ姉さまの絡みにスポットを当てたかったので、
ここまで皆勤賞だったずん姉さまはお休みになっています。


なおこの回で出てきたゲーム保管庫は、
後に「ずん子と茜とレトロゲーム」第20回にも登場します。

編集ガバでタコ姉さまの一人称が誤ったものになっています。
動画では「私」ですが、公式設定では「あたし」です…!






第7回「ポパイの英語遊び」


きりたんが初めて自分で遊ぶゲームを選んだ回です。
そして三姉妹ついに一堂に会す!


余談ですが「Biscuitの綴りはわざとミスっているんでしょ」というコメントを
動画内でいくつか頂いたのですが、あれは素で分かりませんでした…!
ガバガバ英語力。





第8回「バトルシティー」


動画内では特に言及されていませんが、
前回と同様、この回もきりたんが自らゲームを選んでいます。


この回は最初から最後まできりたん1人で実況するという異例な回となっています!
理由としては、この辺りで既に第10回を最後にする構想があり、
ラストの3回を「きりたん単独」「きりたんとタコ姉さま」「きりたんとずん姉さま」
という異なるテーマで制作したかったからです。
きりたん単独の結果、動画時間が2分半にも満たなくなったのは内緒。





第9回「カラテカ」


再びタコ姉さまの無知が牙を剥く回。
初めて3人の立ち絵が揃って画面内に収まりますが…完全に密ですねw

最後の「げーむおーばー」と言っている場面ですが、
小声でずん姉さまも言っていますw
ずんだ作りで忙しいんじゃないの…?





第10回「絵描衛門」


最終回ということできりたんとずん姉さまの対決を前面に押し出してみました。
ゲーム内の敵は今までのシリーズの集大成となっています!
…ところどころずん姉さまのステマも混じっているような気もしますがw
BGMも当初は自作する予定だったのですが、お見せできる出来ではなかったので、
サンプルのものを使用しています。



動画内でずん姉さまが言っていたとあるゲームを元に作ったロゴですが、
元ネタは「ゼビウス」です!


また「ずん子の挑戦状」なるカセットが劇中で出てきますが、
そこに書かれている「常識があぶない。」という文は、
「たけしの挑戦状」のキャッチコピーが元ネタですね!
実際ずん姉さまの常識は危なそうですし…。(きりたん談)


第10回で未使用だったエンディングをTwitterに上げています。
宜しければご覧ください!
https://twitter.com/Cocoa_sasami/status/1351136098769100801?s=20







立ち絵について

きりたん・ずん姉さまはふゆき様のものを――



タコ姉さまは羽山悠/rody様のものを使用しています!



この場を借りてお礼申し上げます!







最後に
東北三姉妹実況は機会があれば新シリーズを作りたいと思っています。
…が色々と準備がありお時間がかかるので気長にお待ちください!


最後にはなりますが…
本シリーズを見て頂きありがとうございました!


広告
×
おもろかったです!おつ~!
3ヶ月前
×
楽しいファミコンソフトも知ってるのに教えてくれないずん姉さま……wき、きっと普通の子が触れられないような、特別なゲームを楽しませてあげようっていう気遣いなんやろなぁ…(゚∀゚)

ゲーム保管庫はなんか、スピンオフ作品ネタが本編に逆輸入されるみたいな感じで良かったですね!

「常識があぶない。」そうだわ、たけしの挑戦状だわ聞いたことあるw最終話はネタがいっぱい散りばめられた、楽しい回でしたわぁ(>ω
3ヶ月前
×
>>1
ご視聴ありがとうございますー!!
3ヶ月前
×
>>2
>きっと普通の子が触れられないような、特別なゲームを楽しませてあげようっていう気遣いなんやろなぁ…(゚∀゚)
良作や名作もちゃーんと知っているのに、あえて進めないところにヤバさを感じますw
常識があぶない次女、東北ずん子。

>ゲーム保管庫はなんか、スピンオフ作品ネタが本編に逆輸入されるみたいな感じで良かったですね!
本編にいい感じにリンクできて良かったです!
保管庫ネタはまたどこかで使いたいですね!
3ヶ月前
×
イタコ姉のファイナルに駆り出されてきりたん個人の時間が削られている可能性も?w
CG映画の大コケの煽りを受けて打ち切られた別のファイナルのように……

あの姉二人に囲まれたきりたんのゲームライフに、幸あれ!!
2ヶ月前
×
>>5
コメントありがとうございます!!

>イタコ姉のファイナルに駆り出されてきりたん個人の時間が削られている可能性も?w
主演の動画が完結したと思ったら、今度はタコ姉の介護役と忙しいですねw

>あの姉二人に囲まれたきりたんのゲームライフに、幸あれ!!
きりたんには茜ちゃんもいますから...! きっと大丈夫なはず!
2ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。