『クッソー☆合作2 ~オシャレに糞を咲かせましょ♪~』参加に寄せて
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

『クッソー☆合作2 ~オシャレに糞を咲かせましょ♪~』参加に寄せて

2019-06-29 19:52
    『クッソー☆合作2 ~オシャレに糞を咲かせましょ♪~』に東方メドレーパートで参加しました。



    • 自己紹介
     ムドーと申します。肩書としましては、淫夢実況者兼BB制作者兼淫夢系映像MAD作者兼biim式実況者兼RTA走者兼アニメ音MAD作者兼淫ク☆音MAD作者です。
     お話を頂いた2月頃は、クッキー☆どころか音MADも少ししか投稿していませんでした。実際、特に伸びてもいないクッキー☆音MADを3本(オリジナルは2本)しか投稿しておらず、他の参加者の方との経験は天と地の差です。
     選考基準は未だに謎のままですが、アンデス兄貴が拙作の「実況コシフルクソ野獣


    を気に入って下さったから誘って下さったのかなと思ってました。が、彼のツイート(
    http://urx.space/GGwE)によると、「学生ループ☆でビビっと来て、すぐにお誘いしました

    とのこと。動画一つでこういうこともあるんだなあと思い、自分は悪運だけは強いなと感じました。


    • 選曲
     提案されたパートから数個希望を出す方式でした。東方メドレーパートは尺も短く、メロディーも綺麗だったので直感的に選びました。実は私は音MAD作者でありながら耳コピが苦手で、midiファイルが手に入る曲しか作ったことがありません。(最近はwavetoneで音階を可視化すればなんとかできるようになりました)ですので結果的に第一希望が通ってよかったです。

    • 構成
     クッソー☆五部作の全てから1キャラ以上チョイスし、短い尺ながらオールスター風に纏めました。特に『供素★』の聖の台詞がとても印象深かったので、前半部分丸ごとという大胆な採用となりました。(『供素★』は使用可能素材に含まれていたのですが、私とオールカラー兄貴しか使っていなかったので少し寂しい。)完成したメドレーを見てみると、竹パイペン兄貴のパートとの温度差で草生えました。「おまんこ中出しありがとう」〜「目が見えなくなったとき」って。ちなみに、EDパートでも月が出てきてカメラを引く演出がありますが、これは全くの偶然です。
     後半の霊夢の台詞パートの4番目はSRMY姉貴になるのが道理ですが、他に比べて台詞のインパクトに欠ける上に、あえて「外し」たかったので、個人的に好きなイセアモア兄貴を起用。(SRMY姉貴が描かれた壁に書かれた(大嘘)に初見で気付いた方いますか?)元々ここは野獣先輩にする予定で音程の調整も済ませていましたが、仕上がりも良くなかったので深夜にパッと思いついた案に変更しました。


    • 音声
     実際に色々なメロディパートの音声を作ったり、台詞等を入れてみました。しかし、「音を出しているキャラはなるべく画面に出ているべき」という持論があり、主旋律のNYN姉貴などが最初の供素★パートに出ていると流れがおかしくなるので断念。結果的には引き算の編集で原曲を活かし、シンプルな仕上がりとなりました。
     今回のbatman兄貴オリジナルメドレーは秀逸な仕上がりでとても気に入っています。


    • 映像
     モーショングラフィックスという、図形の移動・変形で魅せる映像分野が主体です(特にNELパート)。クッソー☆の5作目(供素★)では五角形主体のモーション、1作目は点、2作目は線、3作目は三角形、といった感じにして遊び心を加えてみたかったのですが、イメージに沿わず(発想も難しかった)断念。余談ですが、このような制約があるとかえって方針を立てやすかったりします。
     動画の各パートの雰囲気が独立していて統一感がどうも出せないというのが私の課題ですが、もう少し技術と経験があれば統一された雰囲気にできたかなと思います。ちなみに、学生ループ☆.yajutanでもクッキー☆オールスターのような構成にしましたが、一人のキャラでも押し切れる技術が欲しいですね。
     前半の大まかな構図は思いつきです。背景は、【AviUtl】図形オブジェクトで作る朝焼け(夕焼け)の空【Tips】http://urx.space/wrqf)を、水面の表現は、盆地っちの Aviutl生放送解説 その3 小技開発編(http://urx.space/PWeD)を参考にしました。後半は様々なモーショングラフィックス動画を参考に作りました。(例えばこういうの(http://urx.space/hSVN))動きが少ない分、前半部分の方が作るのは楽です。(ただし「ノイズ」や「フレームバッファ」を重ね掛けしているので、とてつもなく動作が重い)
     技術的なことを言うと、aviutlのスクリプトの情報にとにかく目を光らせることが重要だと思います。とりあえず入れて、試してみましょう。いつ使うんだと思ったスクリプトも思いがけない所で役に立ちます。あとはフリー素材をフル活用するとより演出の幅が広がります。今作でもニコニココモンズとyoutubeで見つけたアニメーション素材や実写素材をかなり使用しています。
     無料ソフト(Aviutl)でもこれくらいならできるんだ、ということを知って音MADを作ってみようかなと思われる方がいらっしゃれば幸いです。新しい才能が現れるのをいつでも心待ちにしています。


    • 感想
     前半は供素★を使って得意な形に仕上げられたので充分、後半は下品でありながら映像の全体的な流れとしては意外と綺麗にまとまったな、というのが感想です。制作期間が長いと、作品が当初思い描いていたところから離れて新しいものができるのが面白いなと思います。また、他の参加者の方々があまりに豪華で中途半端なものを出す訳にはいかないと感じ、様々な映像を見て勉強しました。良い意味でのプレッシャーを与えて下さったアンデス兄貴と参加者の皆さん、ありがとうございました。
     クッキー☆界隈に限らず、ニコニコの動画技術は段々とプロ寄りになってきていますが、自分は特に技術がある方ではないので、音MAD本来のアマチュアっぽさで勝負しようかなと思いました。また動画制作の衝動が湧いたら作るので、そのときはよろしくお願いします。


    • 謝辞
     クッキー☆動画のキャリアが浅く、他の参加者の方々とはまるで格が違う私を誘って下さったアンデス兄貴、ありがとうございました。
     最初はプレッシャーで戦々恐々としていましたが、お陰様でとてもよい刺激を受けることができました。



     随分長くなってしまって申し訳ありません。動画等で何か質問があればいつでもTwitter(@etsuranyou12345)で受け付けますのでお気軽にどうぞ。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。