ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

白黒テレビ 【現役復活物語~夢と希望で溢れていたあの時代をもう一度】 其の壱
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

白黒テレビ 【現役復活物語~夢と希望で溢れていたあの時代をもう一度】 其の壱

2019-11-04 22:30
  • 1
皆様はじめまして。半隠居生活を始めて10年超のDrアシューです。

 輝いていた頃は某都道府県の某連盟で会長を務めた後、とある法人様からの任命で現在に至るまで某所で某建物の管理人をしています。
 
 さあ自己紹介はココまで。今回は白黒テレビの現役復活物語と銘打って、白黒(真空管)テレビで地デジ放送を映して、輝いていたあの頃に思いを馳せようのプロジェクトです。
 インターネットを色々検索すると私の他にもやっている方々がおられ、中には白黒テレビでPS3をプレイしてみた・・・なんて猛者もいらっしゃいました。

 私自身、年甲斐もなくポケモンを嗜んでいるものですから、個人的にはニンテンドースイッチを白黒テレビに映して新作のポケモンを遊ぶのも面白そうだと思っておりますが、それはブログに書くかも含めて機会があればという事で。

 兎(と)にも角(かく)にもテレビ本体が無ければ始まらないので、ステップ①は白黒テレビを何処から手に入れるか。

 そうだ!せっかく文明の利器パソコンとインターネットがあるのだから、ヤフオクで検索してみよう!
 すると出てくる出てくる、画面が全く映らないか砂嵐しか映らない『ジャンク』という名のザ・ゴミ・・じゃなくて宝の山が°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°???←人生初絵文字使用これは記念になる!!(というのはさておき)

 権利上の問題に引っ掛かるとアレなので画像は出しませんが、ヤフオクには確かに数々の白黒テレビが出品されていました。安いものでは1000円です。
 令和の御時世に、どうせ白黒テレビを買うなら可能な限り初期の型と決めていたので、先ずは出品物の中から一番古い型を探すことにしましたが、そこは素人です。型番と似たり寄ったりの見た目だけでは

 すると数ある中から一つのテレビに目が留まりました。木製の外装にチャンネルのツマミにある数字が1・2・3・4・5・6.・・・アレ? 12まで数字が振って無い!?
 これは古い型に違いないと踏んで値段を見てみると、な!なんと14インチで現在価格6万円超!今の型なら結構良いのが買える値段ですが、まあヴィンテージ価格だし致し方ないと思い、とりあえず入札。頼んます!何卒この価格で落札させておくんなまし~!!
—次回(の投稿時期は不明)へ続く―

広告
×
 ヤフーオークションでの白黒テレビ平均落札価格は令和元年で概ね3000円前後。そこから考えると入札時点でジャンク品の6万円超に手を出すのは勇気が必要だったのですよ。ですが一目見て気に入ってしまった以上仕方がありません。昔から惚れた方が負けと言いますからね。
17ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。