• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

  • ドライバーとアイアンでは「シャットの意識量」が異なる

    2020-08-04 12:233
    100pt
    シャローかつシャットなダウンスイングが、フェース面の安定に対して有効であることが分かってきたことは、近年の多くのデータなどを見れば証明されてきていますし、物理的な原理を考えても説明がつくことです。

    ※解説はいたるところでしているので、ここでは省略します。

    さて、今回は「シャット」を意図的にするのかどうかという部分について触れます。

    シャット動作の修得レベルによって個人差がありますが、左手掌屈などによってシャットにすることが出来るようになったという方。

    「ウッド(特にドライバー)をシャットに入れると引っかかったり、チーピンが出たりするんです。」

    という声が多い。

    シャットの意識量について解説します。

    道具の重心位置が違うので、感覚値が変化していると考えるのが自然ではないかと思います。


     
  • 暑い時期にパフォーマンスを落とさない方法、1日のスタートや集中力を向上させる方法

    2020-07-28 16:51
    100pt

    今回は夏の対策についてです。

    日本には四季がありますので、様々な気温などに身体を対応させていかなければなりません。

    その中でも夏は心身のコンディションを整えるのが難しいかもしれません。
    疲労感、だるさ、などが出やすい方も多いのではないでしょうか。

    しかし、栄養面と自律神経についての知識があれば、乗り越えやすいとも考えられます。

     
  • アドレス時のフェースの向きはどうする?ストレートが理想?(ドライバー編)

    2020-07-22 22:541
    100pt

    ドライバーのアドレス時のフェースの向きについて考察してみます。

    これは小澤個人の見解であり、プロによっても多種多様な考えがあり、正解はこれだというものではないと思います。

    が、一つの根拠を持って書きたいと思います。

    f66218ef526051cc80d198b30bf75159d57ff12e


    画像に示した通りですが、インパクト時とアドレス時の「手の位置」がポイントです。

    僕の場合は、ドライバーを打つときにはアドレス時よりインパクトでは手が左に出ます。

    身体のセンターでアドレスして、ハンドファーストインパクトするようなイメージです。


    そこで、スクエアに構えたとし、手首の角度(フェースの開閉に関わる)が同じでインパクトすると、
    当然フェースはアドレス時より開いて当たりますので、右プッシュ祭りになる可能性が高いです。


    基本的には僕はシャットにあげてシャットに下ろしてインパクトし、フォローでオープンに抜きたいというのも関係してくるのですが、

    インパクト時の手の位置でフェースを前に向けるために