• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

「十文字曳参のヲタコンテンツ批評」 critique.028「蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「十文字曳参のヲタコンテンツ批評」 critique.028「蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-」

2014-03-31 13:00

    「十文字曳参のヲタコンテンツ批評」
    http://ch.nicovideo.jp/contri/blomaga/tag/103


    【ヲタ評×蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-】

    地球温暖化による海面上昇と、突如現れた謎の軍艦群、霧の艦隊の攻撃により、世界は分断された。霧の艦隊の潜水艦、イ401に見出された千早群像は、未来を切り拓く為、反撃に出る。熱き血潮が震えて唸る、蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-の魅力とは!

    028.jpg
    TVアニメーション『蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-』第1巻 [Blu-ray]



    少女たちが世界を滅ぼす…

    本作はヤングキングアワードにて好評連載中の漫画、蒼き鋼のアルペジオのアニメ化作品。近未来、温暖化による海面上昇とその後に現れた第二次世界大戦時の軍艦を模した自立型兵器群、霧の艦隊の攻撃により制海権を奪われた世界。メンタルモデルと呼ばれる人型を生み出した元霧の艦隊の潜水艦、イ401に見出された少年、千早群像が仲間と共に孤軍奮闘する様を描くSF海洋戦記となっている。

    以前記事にした通り、ヲタク業界ではミリタリー物が熱い。古くはストパンから、ガルパン、艦コレ等、いくつものキラーコンテンツが生み出され、今なお愛されている。しかし、見かけのブームに反して、実際にミリタリー、軍事関連を題材にしたヒット作を生み出すのは容易ではない。特に、ストーリー内に占める軍事的要素が高まる程それは顕著になる。

    大成功したミリタリー物作品はデザインやガジェットとしての軍事兵器だけを抜き出して、軍事やそれに付随する戦争要素を意図的に排除している物が多い。ストパン世界はネウロイという共通の敵に出会い国々は見かけ上共闘しているし、ガルパンの場合はあくまで戦車を用いたスポ根物であり、ミリタリーであっても軍事的な要素は薄い。

    話をアルペジオに戻す。本作は例に出した二作品に比べてシリアスに見えるが、構造としてはストライクウィッチーズに近い。ストパンが軍隊を部活物的箱庭社会として描き、戦う少女達の直向さを前面に押し出した作品と考えると、アルペジオも同系統にくくる事が出来る。

    バックボーンとしては、謎に包まれた霧の艦隊によって奪われた制海権を、やはり謎の理由から人類に味方する霧の潜水艦イ401、通称イオナと共に奪い返すべく奮闘する。そこに日本海軍、陸軍、アメリカサイドの思惑が交差するのだが、ストーリーは良い意味で容易で分かりやすい。

    軍事を扱った作品は製作サイドの趣味に引っ張られ、独りよがりな物になりがちだが、本作はそんな事はなく、軍事要素を多めに取り入れていながら、非常に見やすい作品になっている。その理由は物語のテーマを敵側に置いた事だろう。

    大目的として、霧の艦隊によって閉ざされた世界をどうにかするという物がある。その為の障害として立ち塞がるのが霧の艦隊だが、こちらもイオナ同様、少女型のインターフェイスを生み出している。

    兵器が人の形を取った事により、人の心を手に入れる。ならば、それは人であり、分かり合える存在なのではないか? それがアルペジオの抱えるテーマである。次々襲い来る霧の艦隊のメンタルモデルは、最初こそ無機質なキャラクターだが、主人公やイオナと戦う事で感化され、徐々に人間らしくなっていく。対立関係はいつしか変化し、対話の後共闘に至る。

    本作品において、主人公の千早群像は完成された人間として描かれ、成長はその周囲、特に敵側の少女達を通して描かれる。人の姿を得た兵器は突如湧いて出た感情に戸惑い、戦いの中で答えの兆しを見つけ、成長し、兵器である事を辞めていく。その振る舞いは人間以上に人間的で、だからこそシンプルな脚本であるにも関わらず、見る物の感動と涙を誘う。

    単純だが普遍的感動を誘う脚本と、捻りの効いた艦隊戦、戦う少女達の苦悩と頑張りが本作の魅力であり、文句なしの良作として太鼓判を押す。惜しむらくは、ほぼ3DCGである為、絵柄で拒否反応を起こしてしまう人が少なくないという事だろう。それ以外は、特にマイナスと言える要素はない。エンディング後、艦これキャラクターとコラボしたエンドカードが流れるなど、サービスも効いている。

    見る者の多くを虜にする圧倒的な魅力を持った本作品は、燃えと萌を両立させる稀有なアニメでもある。原作はまだ続いており、一クールだけでは描ききれなかった事柄も多い。是非ともDVDを購入し、漢(おとこ)千早群像の覚悟と生き様、彼を慕う霧のメンタルモデル達の愛らしくも力強い生き様を確認して欲しい。

    ファンの願いは二期製作、その一言に尽きる。その為には、視聴者である我々の支援が必要不可欠である。

    余談になるが、筆者は断然タカオ推しである。



    十文字曳参103.jpg(じゅうもんじ えいさん)
    アニメ、マンガ、ノベル全般を愛する孤高の評論家。
    作家、文筆家としても活躍する。
    ぬこPの依頼で「ヲタクの評価」のコメンテーターに就任。
    「CoTri(当チャンネル)」と「ヲタクの評価」のコラボ企画として、
    不定期で色々な作品について語る予定。


    ヲタクの評価(テスト運営中)
    http://yuruwota.myplayers.jp/


    十文字曳参 著
    SDイラスト こたつねこ

    企画 こたつねこ(ぬこP)
    配信 みらい図書館/ゆるヲタ.jp




    sps.jpg sps.jpg sps.jpg sps.jpg sps.jpg
    198.jpg 161.jpg 160.jpg
    生徒会役員共* 1【初回生産限定版】 [Blu-ray] ロボットガールズZ
    Vol.1 [DVD]
    ハマトラ DVD 1巻
    初回生産限定版 [DVD]
     


    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    ジャパン・コンテンツ・トリビュート
    更新頻度: 不定期
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥550 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。