ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

ミキシングビルド龍神丸 11
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ミキシングビルド龍神丸 11

2017-12-12 10:39
    龍神丸を作り始めて、ついに7ヶ月目に突入!
    本体は組み上がったのだから、もうゴールは見えてるよ!
    絶対に年内中に完成させるという決意を胸に、
    気分はもう創界山の第七界層でっす!





    つづきー。


    さあ、登龍剣を作ります。
    材料はM.S.Gシリーズのナイトソード。
    大きさ的にもこれがピッタリでしょう。


    似た形の剣を選びました。

    刃がやや長いので短縮し、
    逆に握りは短かったので延長しました。

    握りの先の部分(柄頭)は、
    ガンキャノンのライフルのスコープで作ります。




    登龍剣を背中にとどめるパーツ(栗形)は、
    ゼータプラスの大腿部の付け根で作りました。
    いや、なんつーか、ポリキャップの穴にはまるジョイントさえあれば、
    どんなパーツが材料でも良かったんだけどね。




    そして胴体の背中には、ポリキャップを埋め込みました!
    これで登龍剣をバッチリ装備。





    そうそう、忘れてはいけない。胸についている勾玉。
    これは似たようなパーツが見つからなかったので、
    樹脂粘土をコネコネして自作。
    うん、まぁこれも悪くないネ。





    これで、すべてのパーツが出揃いました!
    長かった! 半年もかかりやがった!


    それでは見ていただきましょう、その雄姿。
    さあ、剣を空にかざし、名を呼ぼう。
    龍 神 丸 ーーーーーーッ!!



    おおおおおぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!
    これぞ伝説に名を遺す、龍の神の姿!
    よーし、これでドアクダーに勝つる!!
    (ごめん、第四界層のヒエヒエ山で散るんだった)

    スタイルもまあまあ問題なさそう。
    気になるのは手のパーツかな?
    龍神丸って3本指なんだよね、キングジョーみたいに。

    ガンプラを使っている以上、3本指にはなりません。
    何度も自作しようかと思ったんだけども、結局このままにいたしました。




    背中もご覧の通り。
    登龍剣も自然な感じで装備できてるんじゃないかな。

    それにしても……まだ未塗装の状態だから、
    パーツの成型色がそのままで、めっさカラフルな龍神丸ですな。
    強いイケメンは嫌いじゃないけど。





    というわけで、全体にサーフェイサーで下塗り処理を施しました。
    わかりづらいですけど、白とグレーの2種類のサフを使っています。
    うん、これでだいぶ全体像が見えてきました。
    うひょーーーー、おもしろカッコいいぜ!





    次回は塗装に入ります!
    ミキシングビルド計画も山場です。このブログも長丁場となりました。
    そろそろこのあたりで決着を付けたいものですね。

    でもまだ終わりじゃないぞ。もうちょっとだけ続くんじゃ。
    ヘ(゜∀゜ヘ) アヒャヒャヒャヒャ

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。