少年時代のゲームの原点
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

少年時代のゲームの原点

2021-02-23 20:34



    買っちゃいました!
    人生初のゲーム&ウォッチが、まさかのスーパーマリオ
    これ3月末までの期間限定生産なので、今のうちにと思いまして。

    ちっちゃくて、めっさかわいい!
    ヽ(´∀`)ノ



    初代ゲーム&ウォッチが発売されたのが1980年
    今の若い人は知らないかもしれないけど、40年前は
    こういう電子ゲーム(LSIゲーム)と呼ばれるものがゲームの主流でした。
    (ファミコンの発売は1983年)

    子供の頃、この電子ゲームを持っていることが一種のステイタスで。
    私もこれが欲しくてねー。でも結局手に入れられずじまい。

    子供の頃に夢見たゲーム&ウォッチが、
    まさか今になって手に入るとは。任天堂さんありがとう!





    中古店に行けば昔のゲーム&ウォッチも見かけますし、
    私自身も3DS持っているんですが。
    でもこの時代に新作のゲーム&ウォッチが手に入るというところが、
    個人的にすごく嬉しいのですよ。

    このサイズ。ボタンの感触。小さい画面。
    ノスタルジーに浸れて、感無量なのです。

    ゲームは3種類。
    スーパーマリオ1・2、そして第1作の『ボール』。
    ボール懐かしい…。なんか涙出そう。



    今回はスーパーマリオシリーズ35周年記念ということで発売されましたが、
    今後もこういったゲーム&ウォッチの新作を出してほしいですね。
    ゼルダとか発売したら絶対売れそう!

    (ノ)・ω・(ヾ)ムニムニ


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。