【代表挨拶】第4回定期演奏会を終えて
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【代表挨拶】第4回定期演奏会を終えて

2020-02-13 21:00
    第4回定期演奏会、無事に終えることができました!
    ご来場ご声援、その他もろもろありがとうございました。ちぃのすけです(*'ω'*)
    祝電や差し入れ等もありがとうございました。団員を代表してお礼申し上げます。






    以下祝電等ご支援いただきました団体様です。(順不同)

     はやみん合唱団 織声 
     名古屋ゲームミュージックストリングス 
     アイマス合唱部@関西 様
     Animation to Music 様
     名古屋工業大学合唱団 様

    なお、個人様につきましてはネットでのお名前の公開に配慮し、掲載を控えさせていただきますが、あたたかいご支援誠にありがとうございました。



    以下、弊団団長とるみすよりご挨拶です。



    今年も大変多くの方に支えられながら、無事に定期演奏会を終えることができました。
    昨年度も同じことを書きましたが、定期演奏会は活動を応援してくださる方々、また、演奏会に足を運んでくださる方々がいてはじめて成立させることができるものです。
    様々なご縁やお力添えによりこれまで活動が継続できたことに、この場を借りて厚く御礼申し上げます。
    今後も引き続き愛知県でのサブカルチャー合唱の普及という役割を果たして参りたいと思いますので、引き続き活動を暖かく見守っていただければと思います。

    さて、今年の演奏会ではこれまでで初となる、団員プロデュースによる全体合唱ステージである”スーパーヒーロー・ヒロインタイム”が大変好評であったことを特に嬉しく思います。
    創立当初からやりたい!という思いはあれど中々実現出来なかった曲目たちを、コンテンツへの思い入れの深い団員主導のもとステージを作り上げ、皆様にお楽しみいただけたことは私個人としましても大変感慨深いものがありました。
    Coro Animonyは"アニソン合唱団"ではなく、いわゆるオタクコンテンツを幅広く取り扱う"サブカルチャー合唱団"であるということを改めてご認識していただければ幸いです。

    また、今回の来場者数は266名過去最多のお客様に足を運んでいただけました。
    サブカル合唱というニッチな演奏会にこれだけのお客様にご来場いただけるようになったことにとても感激しております。さらに、アンケートにも毎年多くの方にご協力いただけており、今年も今後の励みになるものから、改善すべきご指摘まで数多くいただくことが出来ました。
    多くの方のご来場、そしてアンケートへのご協力に重ねて御礼申し上げます。

    今後の活動ですが、恒例となりつつある4月の愛知県ヴォーカルアンサンブルコンテストへの有志参加を皮切りに、すでにいくつかの出演計画がございます。
    さらに次回定期演奏会は5年目ということで短いながらもこれまでの経験をフルに活用した内容での開催を計画しております。少々気の早い話ではありますが、こちらも続報をぜひご期待ください。



    さて、団長挨拶でも少し触れられていますが、来年の定期演奏会の日程が決まりました!
    デデドン!!

    Coro Animony第5回定期演奏会(仮)
    時:令和3年2月14日(日)
    場所:守山文化小劇場

    時間や曲目については今後発表をお楽しみに!

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。