ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

配布マップのためのコマンド技法(セレクターについて)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

配布マップのためのコマンド技法(セレクターについて)

2016-08-25 21:28
    ● セレクターの種類
    @p : 近くにいるプレイヤー
    @a : ログインしているプレイヤー全員(死んでるプレイヤー含む)
    @e : モブや額縁などのエンティティを含めた全員
    @r : ランダムでプレイヤー1人

    ● よく使う [] にいれるやつ
    x : x座標
    y : y座標
    z : z座標
    ※ ~は使えない。どうしても使いたいときはコレの代わりにexecuteを使う

    r : 半径より内側
    rm : 半径より外側
    ※ rm=2,r=4 : 半径2以上4以下の範囲

    dx : x座標の長さ(x=2,dx=2のときはxが 2~4 の範囲となる)
    dy : y座標の長さ(y=2,dy=3のときはyが 2~5 の範囲となる)
    dz : z座標の長さ(z=3,dz=2のときはzが 3~5 の範囲となる)

    rx : rxの角度より下を見る
    rxm : rxmの角度より上を見る
    ※ rxm=-30,rx=30 : 見ている上下の角度が-30°~30°の範囲(ほぼセットでしか使わない)

    ry : ryの角度より左を向く
    rym : rymの角度より右を向く
    ※ rym=-90,ry=90 : 見ている左右の角度が-90°~90°の範囲(ほぼセットでしか使わない)
    *tips
    F3 で見ると-180 ~ 180の範囲までしか表示されないが、
    実は360とか-720とかいう数値でも問題なく使える

    m : ゲームモード (-1は全ゲームモード)
    c : 人数 (近い順番で選ぶが、-3とか負の数にすると遠い順番)
    type : エンティティの種類。プレイヤーはPlayer
    name : プレイヤー名

    score_<オブジェクト名> : このオブジェトのスコアの最大値
    score_<オブジェクト名>_min : このオブジェクトのスコアの最低値
    ※ score_BOX_min=0,score_BOX=10 : BOXのスコアが0~10の範囲
    tag : /scoreboard players tag <プレイヤー> add <コレ> で指定したやつ
    team : /scoreboard teams join <チーム名> で指定したやつ
    -----
    [TOPへ戻る]
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。